織守きょうやのおすすめランキング

プロフィール

1980年イギリス・ロンドン生まれ。小説家・弁護士。早稲田大学大学院修了。その他、京谷の名義がある。2012年『霊感検定』で、第14回「講談社BOX新人賞Powers」を受賞。2013年1月、講談社BOXから同作が刊行され小説家デビューする。現役弁護士として働く傍ら、小説を執筆する。2015年『記憶屋』で、第22回「日本ホラー小説大賞」読者賞を受賞。同作を第1作とする「記憶屋シリーズ」は50万部を突破した。

織守きょうやのおすすめランキングのアイテム一覧

織守きょうやのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『記憶屋 (角川ホラー文庫)』や『花束は毒』や『ほろよい読書 (双葉文庫)』など織守きょうやの全118作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

記憶屋 (角川ホラー文庫)

2516
3.20
織守きょうや 2015年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画観てないけど、あの感じは感動もんやと思ってたのに、本は角川ホラー文庫?えっ?ホラーなん?って不思議に思って読んでみた。 まぁまぁ、面白かった! ラスト... もっと読む

花束は毒

2346
3.66
織守きょうや 2021年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学生の木瀬芳樹は中学生の時、家庭教師をしてくれていた真壁研一と再会します。 真壁は大学の医学部へ通っている明るく人当たりのいい青年でしたが医者にはなら... もっと読む

ほろよい読書 (双葉文庫)

1313
3.75
織守きょうや 2021年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

飲みたくなるだけでなく、自分でカクテルや果実酒を作りたくなった(^^)焼酎とピザソースの組み合わせが気になる。 時にお酒は本音を引き出してくれるけど、大事... もっと読む

だから見るなといったのに: 九つの奇妙な物語 (新潮文庫nex)

943
3.11
恩田陸 2018年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芦沢央さんの話が特に好きだった。「怖い!」というより「ああ、なるほど」と納得できる奇妙さがよかった。織守きょうやさんの話は「先読めちゃうなあ」がひっくり返... もっと読む

記憶屋II (角川ホラー文庫)

795
3.10
織守きょうや 2016年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

記憶屋。 願うと記憶を消してくれる… 私も消されてる! 徐々に記憶屋の正体が! 女の人?若い? 誰や! えっ!もうⅡ 終わったやん(T . T) ... もっと読む

記憶屋III (角川ホラー文庫)

677
3.28
織守きょうや 2016年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『記憶屋はひとり』 核兵器を発動する時って、確か複数の人らが同時にえぃっ!って感じでしてたのを映画で観た気がする。 ある意味、核兵器と同じぐらいヤバそうな... もっと読む

記憶屋0 (角川ホラー文庫)

351
3.57
織守きょうや 2019年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまでの登場人物とかは、忘れてしまっているので、また読み返したい。 星3.5 もっと読む

霊感検定 (講談社文庫)

190
3.45
織守きょうや 2016年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年『記憶屋』で人気爆発の新鋭による癒し系青春ホラー  転校生の修司は図書室で奇妙な試験「霊感検定」を受けさせられる。霊に取り憑かれていると診断された修... もっと読む

秘密 (異形コレクションLI)

148
3.45
飛鳥部勝則 2021年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回の<秘密>というテーマ。上掲の編集序文にもある通り<秘密>とは怪奇幻想でも推理小説でもそれが一つの肝となる。正確にいえば事件によって“謎”が提示され、... もっと読む

朝焼けにファンファーレ

130
3.79
織守きょうや 2020年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

司法修習生たちの修習期間中に体験する謎解きや事件の話 魅力的な人物がたくさん居て、続編があれば読みたい。 法律家の卵たちが必死に考えて悩んで、被害者や加... もっと読む

黒野葉月は鳥籠で眠らない

124
3.35
織守きょうや 2015年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4つの短編からなるリーガルミステリ(裁判描写はない)。 【黒野葉月は鳥籠で眠らない】本作の趣向がわからず、なんとも評価しずらく読み進める。【石田克志は暁に... もっと読む

FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.01 (星海社FICTIONS)

118
3.55
青崎有吾 2020年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2021/06/25 読了。 図書館から。 作者の方々が好きなので借りてみた。 FGOは未経験。  Fate関連のアニメ化のキャラなら分か... もっと読む

少女は鳥籠で眠らない (講談社文庫)

114
3.68
織守きょうや 2019年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「黒野葉月は鳥籠で眠らない」を改題。 元の方が良かったと思うのは私だけ? 面白かった。 もっと読む

響野怪談 (角川ホラー文庫)

112
3.83
織守きょうや 2019年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

響家の末っ子春希は怖がりなのに霊感が強くヒトではないものを呼び寄せてしまうが...実話怪談風ホラー短編集 兄については割りと早めにわかってしまうのでもう... もっと読む

霊感検定 心霊アイドルの憂鬱 (講談社文庫)

101
3.69
織守きょうや 2016年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

霊感検定シリーズ 第2弾。 今回登場するのは、高校生アイドルの星原こずえ。 儚く切ない癒し系青春ホラーってキャッチがピッタリ。 後半部分は心臓バクバ... もっと読む

幻視者の曇り空 ―― cloudy days of Mr.Visionary

92
3.07
織守きょうや 2021年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

織守さんの本2冊目。 私には合わないのかも。 軽めで、読みやすいのかもしれないけど、全然進まない。 前回同様、主人公に入り込めないし、登場人物全てに理解が... もっと読む

ゆびさき怪談 (PHP文芸文庫)

85
2.87
織守きょうや 2021年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怖い話もあるし不思議な話も意味が理解出来ない話もある。 隙間時間に読めたらって思ったけど、これだったら他の本でいいかな。 もっと読む

霊感検定 春にして君を離れ (講談社文庫)

82
3.25
織守きょうや 2017年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幽霊が見える高校生たちが、様々な心霊現象の謎を解いていく短編連作。こういうことが本当にあるかどうかより、心霊現象に翻弄される人たちの心の揺れと高校生たちの... もっと読む

世界の終わりと始まりの不完全な処遇

78
3.40
織守きょうや 2018年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「記憶屋」の著者、織守きょうやさんの本。久しぶりの青春ラブストーリー。ただ、主人公が最初から最後までストーカーちっくでちょっと引き気味で読了。 でも、スト... もっと読む
全118アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×