群ようこのおすすめランキング

群ようこのおすすめランキングのアイテム一覧

群ようこのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『本取り虫 (ちくま文庫)』や『ぎっちょんちょん (新潮文庫)』や『小美代姐さん花乱万丈 (集英社文庫)』など群ようこの全303作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

本取り虫 (ちくま文庫)

86
3.29
群ようこ 1996年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まさに私は今沢山の本に囲まれて安心している。 読み続けたいし、 読み続けるだろうし、 読み続けなければいけない、 と思う。 死ぬまでにあと何冊読ん... もっと読む

ぎっちょんちょん (新潮文庫)

86
3.22
群ようこ 2013年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょうど私も三味線を始めたばかりなので、非常に楽しめた。知らないと分かりにくいところもあるかも。未来に向かっていく母と、大人になっていく娘。ほんわか前向き... もっと読む

猫と女たち―Mure Yoko Selection (ポプラ文庫)

85
3.10
群ようこ 2009年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫についてのエッセーと女の人が出てくる短編集。 私は知らなかったのですが、猫にも気持ちがあるんだと勉強になった。 いつか飼ってみたい。 群さんの本は何... もっと読む

尾崎翠 (文春新書)

84
3.33
群ようこ 1998年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1998年刊。微妙な読後感。巻末で「この本を読んで、尾崎翠という作家に興味を持ち、そして彼女の本を読んで下さったならば、これ以上の喜びはありません。」と記... もっと読む

かつら・スカーフ・半ズボン (ちくま文庫)

83
3.24
群ようこ 1998年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファッションのあるあるネタ もっと読む

それ行け!トシコさん

80
3.25
群ようこ 2002年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ところどころ声に出して笑っちゃいました! 最後は気持ちよく読み終わりました。 もっと読む

馬琴の嫁 (講談社文庫)

80
3.04
群ようこ 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白くなくは、ない。半分くらいはすごい勢いで読めたけど、その後もくらい話が延々と続き、救いようがない。 自分の家庭とシンクロしてしまって途中からつらくな... もっと読む

びんぼう草 (ハルキ文庫)

79
3.27
群ようこ 2016年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みんなそれぞれの生き方で頑張ってる 私は私の人生を❗️ もっと読む

おやじ丼

77
3.05
群ようこ 2000年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おやじ達の生態が独特のユーモアで描かれてます。 自分も当てハマるのかな。 もっと読む

ヒガシくんのタタカイ

77
3.35
群ようこ 2000年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きな群さんのお話し(^o^)。 スタートから期待度がUP♪( ´θ`)ノ。 親の離婚、再婚とこれだけでも心がめげてしまいそうなのに(父親が再婚... もっと読む

ミサコ、三十八歳

77
3.17
群ようこ 2004年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫好きにはあるあるな世界満載です。 癒されました~♪ そして、とても忙しかったです(笑) 「わかる~」とつぶやいたり、にやにやしたり、 ぷっと吹き出した... もっと読む

音の細道 (幻冬舎文庫)

75
3.13
群ようこ 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【本の内容】 四十半ばで小唄の稽古を始めたものの、男女の仲の唄に感情移入できずに四苦八苦。 酷暑のサムイ島で吉田拓郎の魅力を再発見。 ミャウ... もっと読む

トラブルクッキング

73
3.23
群ようこ 1995年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

料理が苦手でいろんな料理に挑戦していく群さん。 もっと読む

飢え (角川文庫)

72
2.97
群ようこ 2000年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

林芙美子の「放浪記」やら、他の作家が彼女について書いた本を引きながら、 林芙美子の人となりを紐解く。 男に対して媚を売るのを極端に嫌う(盗みをする... もっと読む

でも女

71
3.17
群ようこ 1994年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんなタイプの女子の短編集。 読みながら『いるいる!』『◯◯さんみたい』といろんな人を思い浮かべながら、一気に読みました。 タイトルの『でも女』は最後が... もっと読む

オトナも子供も大嫌い (ちくま文庫)

69
3.29
群ようこ 2005年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の子供の頃に変なところだけ似ていて妙にうなづきながら読んだ。 もっと読む

短編伝説 愛を語れば (集英社文庫)

69
3.80
江國香織 2017年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な時代、世代の作家による様々な“愛”についての傑作短編アンソロジー。19編の作品が楽しめます。 初めての作家もあれば、景山民夫、中島らもの既読短編も... もっと読む

ひとりの女 (朝日文庫)

65
3.25
群ようこ 2003年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

群的軽快リズムな本で一気に読んじゃった!女性の気持ちを代弁してくれるような スカッとする本です。 もっと読む
全303アイテム中 141 - 160件を表示

群ようこに関連する談話室の質問

ツイートする