與那覇潤のおすすめランキング

プロフィール

愛知県立大学准教授

「2015年 『「日本史」の終わり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

與那覇潤のおすすめランキングのアイテム一覧

與那覇潤のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史』や『日本人はなぜ存在するか (知のトレッキング叢書)』や『中国化する日本 増補版 日中「文明の衝突」一千年史 (文春文庫)』など與那覇潤の全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史

980
4.09
與那覇潤 2011年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「中国化」という単語とそれの対立概念である日本的な社会(特に江戸期の社会)という概念を軸にわが国の歴史を振り返った本。現代の歴史学における最先端の議論を平... もっと読む

日本人はなぜ存在するか (知のトレッキング叢書)

309
3.68
與那覇潤 2013年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

教養の講義を豪腕で纏めたもの。ギデンズのreflexivityを軸に社会科学(と人文)のトピックを整理している。2018年に文庫化。 【目次】 目... もっと読む

中国化する日本 増補版 日中「文明の衝突」一千年史 (文春文庫)

255
3.89
與那覇潤 2014年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●ここでいう「中国化」というのは、宋朝の皇帝専制による自由競争と機会平等。 もっと読む

知性は死なない 平成の鬱をこえて

246
3.77
與那覇潤 2018年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読後感の著者の印象は、真摯な方だなと。 こういう人が、まだインテリの中にいるんだな、少し驚きました。 非常に自分の能力を客観的に見ているというか、 その見... もっと読む

日本の起源 (atプラス叢書05)

243
3.67
東島誠 2013年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の起源 (atプラス叢書05) もっと読む

「日本史」の終わり 変わる世界、変われない日本人

210
3.94
池田信夫 2012年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治政府がキリスト教をモデルにして国家神道なるものをでっち上げて戦争に利用しただけで、日本には政と教が結びつく伝統なんかないし、そもそも分離しなきゃいけな... もっと読む

PLANETS vol.8

177
4.07

感想・レビュー

最近テレビでもよく見る宇野常寛さんの雑誌。どう見ても写真集な装丁だけど中身は文芸評論な雑誌。 「僕たちは<夜の世界>を生きている」ということで、仕事... もっと読む

史論の復権 (新潮新書)

93
3.14
與那覇潤 2013年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・図書館の新書アラート。 【期待したもの】 ・サラッと読む。著者は自分よりひとまわり若い。春日太一というところで興味を持った。 【要約】 ・... もっと読む

ナショナリズムの現在――〈ネトウヨ〉化する日本と東アジアの未来 (朝日新書)

90
3.36
宇野常寛 2014年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘイトスピーチや安倍一強といった自民党の政権復帰後の日本におけるナショナリズムの高まりがわかりやすく解説されていると思いました。リベラル勢力は何が足りない... もっと読む

帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史

69
3.92
與那覇潤 2011年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あとがきにあった学生たちの見解を嘆くくだりが要らんかった。 もっと読む

日本人はなぜ存在するか (集英社文庫)

51
3.57
與那覇潤 2018年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「中国化する日本」に続いて二冊目。 今回のテーマは、私の理解では「再帰性」。「必ずしも自明には存在しないものが、思い込みをつうじて本当に実体を持ち始めてし... もっと読む

翻訳の政治学 近代東アジアの形成と日琉関係の変容

38
4.25
與那覇潤 2009年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 琉球に沖縄県を設置する。西洋の語彙はこれを日本による琉球諸島の強奪ないし併合と記述した。外国人支那ニ居住之ものは支那へ左袒する之説多き様ニ相聞へたので、... もっと読む

新・日本人論。

35
3.44
釈徹宗 2013年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メモ ・井上雄彦論 釈徹宗 → 個を変成させるのは出会いである。 ・尾田栄一郎論 速水健朗→ "仲間"が社会の中でこれまでにない価値を持ち始めている。不良... もっと読む

atプラス12

22
3.50
東島誠 2012年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

atプラス12 もっと読む

知性は死なない 平成の鬱をこえて (文春e-book)

19
3.88
與那覇潤 電子書籍 2018年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これ読んだレビューどっかに書いたような気もするが忘れたので久しぶりにbooklog使って見ようと思う。  示唆に富む興味深い本ではあったが、「大学教... もっと読む

「日本史」の終わり 変わる世界、変われない日本人

12
4.50
池田信夫 電子書籍 2012年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談方式であるがかなり読み応えのある内容であった。日本の政治の本質をかなりわかりやすく、かつ西欧や中国との比較によってその違いを明確に説明していると感じた... もっと読む

中国化する日本 増補版 日中「文明の衝突」一千年史

12
4.25
與那覇潤 電子書籍 2014年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

土地や職業が固定的な「再江戸化」と対比する概念としての「中国化」。政治・経済に疎い僕には難しい議論が多かったが、何となく思っていた歴史観ががらがら崩れてい... もっと読む

現代思想 2018年10月号 特集=大学の不条理 ―力の構造―

11
3.50
吉見俊哉 2018年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本特集のうち岡崎乾二郎の「芸術教育とは何か?」の論稿を興味深く読んだ。今後の研究に引用できそうな箇所を以下に引用しておく。 デューイ 実験と演奏の... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする