舘野泉のおすすめランキング

プロフィール

1936年東京生まれ。60 年東京藝術大学首席卒業。64 年よりヘルシンキ在住。日本とフィンランドを拠点に国際的活動を展開し、演奏会は3500回を超える。2002年脳出血により右半身不随となるも04 年「左手のピアニスト」として復帰。NHK 大河ドラマ「平清盛」のテーマ曲ソリスト。シベリウス・メダル、旭日小綬章受章等。南相馬市民文化会館(福島県)名誉館長、日本シベリウス協会最高顧問、日本セヴラック協会顧問、サン=フェリクス=ロウラゲ名誉市民。


「2017年 『シサスク 星の組曲』 で使われていた紹介文から引用しています。」

舘野泉のおすすめランキングのアイテム一覧

舘野泉のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『恋う・癒す・究める 脳科学と芸術』や『左手のコンチェルト―新たな音楽のはじまり』や『ひまわりの海』など舘野泉の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

左手のコンチェルト―新たな音楽のはじまり

31
4.29
舘野泉 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出版されてまもなく書店で見つけて購入して読んだ。ピアニスト舘野さんがステージで脳溢血のため倒れて右半身不随となったこと、その後の葛藤、そして再びピアノを演... もっと読む

ひまわりの海

30
4.20
舘野泉 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前、偶然テレビで話す著者を見て、「なんか気になるおじさんだなぁ」と思っていた。エッセイを出していることを知ったので読んでみた。 読んでみて、「あー... もっと読む

命の響 左手のピアニスト、生きる勇気をくれる23の言葉

18
4.43
舘野泉 2015年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

舘野泉さんはフィンランド在住の高名なピアニスト。 私もかつてコンサートで繊細で叙情的な美しい音色に魅了された。 その舘野さんが脳溢血で右手の機能を... もっと読む

シベリウスピアノアルバム 全音ピアノライブラリー

17
3.30
舘野泉 1998年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北欧の叙情。ささやかな物語たち。 もっと読む

言葉の力 人間の力

17
4.33
中村桂子 2012年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心に響く言葉が溢れ、読んで良かった。 題名どおり、力が出てくる気がする。 もっと読む

絶望している暇はない: 「左手のピアニスト」の超前向き思考

15
3.50
舘野泉 2017年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2002年プロのピアニストがリサイタル中に脳溢血を起こし右半身の自由を失ってしまった。 ピアノは両手で弾くもの、という常識を超え左手のピアニストとし... もっと読む

星にとどく樹―世界を旅するピアニスト

13
4.00
舘野泉 1996年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◆きっかけ ブクログ 2016/8/31 もっと読む

医者と患者の絆―いのちの対話 (岩波ブックレット)

13
3.40
鎌田實 2008年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この対談の中で出た求められている医師の姿とは、 一、話を聞いてくれる医師 二、わかりやすい説明をしてくれる医師 三、苦しみや痛みを共感してくれる医師... もっと読む

シベリウス―写真でたどる生涯

11
3.20

感想・レビュー

友人から借りました。 シベリウスがどういう人生を歩み、どんな時代を生き、どんな作品を残したかが限りなく簡潔ながら要点を押さえて書かれています。かなり濃縮... もっと読む

カスキ ピアノ小品集

10
3.75
舘野泉 2008年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Pankakoskiーstreamがおすすめです もっと読む

ピアニスト舘野泉の生きる力 (ソリストの思考術 第八巻)

7
3.00
舘野泉 2013年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

右手が不自由になった時の心境を「質量のない世界、何をしても手応えがない現実感もない」と言っている。甦える原点は、「音楽に対する凄まじい飢えがあったから」と... もっと読む

「貨物列車」のピアニスト―森と湖の国から

2
3.00
舘野泉 1988年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピアノの先生から勧められた一冊。北欧音楽の理解を深めるのに重要らしい。 もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示

舘野泉に関連するまとめ

ツイートする