芝田勝茂のおすすめランキング

プロフィール

児童文学者。著書に『ふるさとは、夏』(福音館文庫、産経児童出版文化賞)、『真実の種、うその種』(小峰書店、日本児童文芸家協会賞)、『西遊記』(学研)等多数。日本ペンクラブ会員、日本児童文芸家協会会員。

「2017年 『坊っちゃん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芝田勝茂のおすすめランキングのアイテム一覧

芝田勝茂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『サラシナ (グリーンフィールド)』や『夜の子どもたち』や『ドーム郡ものがたり (ドーム郡シリーズ)』など芝田勝茂の全68作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

サラシナ (グリーンフィールド)

113
3.87
芝田勝茂 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史が好きな女子にはもってこいの作品ではないでしょうか。時代がとびとびなので、把握するのに頭の中の引き出しを出し入れしながらゆっくりと読みました。日本史の... もっと読む

夜の子どもたち

80
3.92
芝田勝茂 1996年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カウンセラーを目指す大学生森山正夫は、派遣された地方都市、八塚市で5人の子どもたちのカウンセリングを始める。バラバラにやってきた5人はみんな、突然学校へ行... もっと読む

ドーム郡ものがたり (ドーム郡シリーズ)

80
3.88
芝田勝茂 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本作、著者不明の外国の本を見つけて訳してみたとのことですが、 あくまで設定で、実際には創作された感じなのかな、、全三部作とのことです。 これは冬の... もっと読む

ふるさとは、夏 (福音館文庫 物語)

72
4.14
芝田勝茂 2004年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

母親の長期海外出張のため、夏休みを北陸にある父方の実家で過ごすことになった小学生男子・みち夫。都会っ子の彼にとっては、田舎の自然も風習も人間関係もびっくり... もっと読む

きみに会いたい―I Miss You (グリーンフィールド)

64
3.61
芝田勝茂 1995年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10代の自分に手渡してあげたい本。 アニメにするといいかもな~ もっと読む

星の砦 (ファンタジーの冒険)

48
4.03
芝田勝茂 1993年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きだった本で、小学校でも中学校でも読書感想文を書いた。 28歳で読んでも、余韻に希望が残る、なんとも良い本だった。 「汚名挽回」とか「かたずける」... もっと読む

進化論 (YA!ENTERTAINMENT)

35
3.73
芝田勝茂 2004年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 講談社の「YA!ENTERTAINMENT」は、<ちょっぴりおとなっぽくて、おもしろさ抜群!><まだ大人じゃないけど、もう子どもでもない……。そんな「Y... もっと読む

虹への旅 (ドーム郡シリーズ)

35
3.83
芝田勝茂 2004年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長年探していた、ドーム群物語の第2弾となります。  「きっと王女の肩から背中には、今でも鷲の爪跡がある」 このシーンがとにかく印象に残っていて... もっと読む

真実の種、うその種 (ドーム郡シリーズ)

32
3.67
芝田勝茂 2005年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐竹さんの船上で踊る一枚絵がすごかった。完結してしまったっぽくて残念 もっと読む

マジカル・ミステリー・シャドー (ファンタジックミステリー館)

27
3.60
芝田勝茂 2003年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学校1年生の時に読みました。凄く身近なのに凄く夢があって今でもふとした時に読みたくなります。いい意味で手軽に読め、個人的にはとても好きな作品です。 もっと読む

こわい?かわいい?モンスターの7つのお話 モンスター城のお客さま (夢をひろげる物語)

25
3.60
芝田勝茂 2010年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人の名前が面白いの! 絵も面白いの。この人がデブなの。 まっしろでこんな歯はドラキュラ族でもないっていうこのページがいいの!M9 もっと読む

笑い猫の5分間怪談 (1) 幽霊からの宿題 (電撃単行本)

25
4.25
松原秀行 2015年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書室必須のこわい本、新シリーズ。そしてたのもしそうな面子。(i44) もっと読む

恋するレインボー・ケーキ (夢をひろげる物語)

23
3.75
芝田勝茂 2010年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テオのためにおかしをあきらめずにがんばってつくっているところがいいと思いました。虹のケーキを食べて、テオのきおくがもどってよかったと思いました。思いがつう... もっと読む

おぶさり坂のおばけ (夢をひろげる物語)

22
3.43
芝田勝茂 2011年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「かがみにうつるかげ」は、かがみからおばあちゃんが出てきて、ねこをつれてって、つぎのあさおきたら、おばあちゃんのいえのにわにいたのがふしぎでした。 もっと読む

夜の子どもたち (福音館創作童話シリーズ)

19
3.80
芝田勝茂 1990年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数日前に読了。というか、再読になるのかしら?かつて読んだものの再版(未改訂)。 たぶん初読は中学の頃なのだけど、いま読むと、けっこう正夫を意識するなぁと... もっと読む

笑い猫の5分間怪談 (2) 真夏の怪談列車 (電撃単行本)

19
4.00
芝田勝茂 2015年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公たちが出会ったのは今度は怪談列車。 主人公と友達が花火を見に行く途中で遭遇。 責任編集の那須田淳以外の作家は芝田勝茂、緑川聖司、藤木稟、松原... もっと読む

笑い猫の5分間怪談 (3) ホラーな先生特集 (電撃単行本)

19
4.00
芝田勝茂 2015年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怖い先生が多く登場する3巻。 執筆陣は、那須田淳、芝田勝茂、緑川聖司、藤木稟、はやみねかおる、越水利江子、藤野恵美。 イラストはokama、もけお、p... もっと読む
全68アイテム中 1 - 20件を表示

芝田勝茂に関連する談話室の質問

ツイートする