芹沢一也のおすすめランキング

芹沢一也のおすすめランキングのアイテム一覧

芹沢一也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『経済成長って何で必要なんだろう? (SYNODOS READINGS)』や『犯罪不安社会 誰もが「不審者」? (光文社新書)』や『日本を変える「知」 (SYNODOS READINGS)』など芹沢一也の全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

経済成長って何で必要なんだろう? (SYNODOS READINGS)

396
3.49
芹沢一也 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メモ 経済成長が必要。貧困対策も福祉も経済成長なしに有効な手は打てない。経済のパイを大きくして、お金を確保しないと格差と貧困に対処できない。 キャ... もっと読む

日本を変える「知」 (SYNODOS READINGS)

205
3.38
芹沢一也 2009年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思索 社会 経済 もっと読む

日本思想という病(SYNODOS READINGS)

160
3.53
芹沢一也 2010年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

回送先:目黒区立緑が丘図書館 萩上チキがプロデュースする「シノドス」プロジェクトの一環。日本思想のなかのねじれてしまったきっかけを探る営みになって... もっと読む

狂気と犯罪 (講談社+α新書)

129
3.35
芹沢一也 2005年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 この本は,前任校(福山平成大学)の同僚が教えてくれた本です。社会学の視点から精神科医療や精神障害者福祉について書かれている本です。  「はじめに」で,... もっと読む

ホラーハウス社会 (講談社+α新書)

92
3.48
芹沢一也 2006年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「眼に見えない犯罪者の恐怖に戦きながら、人びとは過剰なまでの厳戒体制を布こうとしている」と指摘しているが、特に未成年や精神異常者による犯罪は被害者にとって... もっと読む

暴走するセキュリティ (新書y)

57
3.47
芹沢一也 2009年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 安全装置が暴走し人々を攻撃するSFを思わせる表題であるがもちろんそんなことはない。  年々高まるセキュリティ意識というものがどこから来てどこへ向かうのか... もっと読む

フーコーの後で―統治性・セキュリティ・闘争

43
3.56
芹沢一也 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さきにフーコーについてよまなあかんかった。 もっと読む

時代がつくる「狂気」 精神医療と社会 (朝日選書 825)

33
4.00
芹沢一也 2007年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

精神の病気や状態に関する認識が、どのような歴史をたどって現在の状況に至ったのかが、分かりやすく説明されています。 現代において、私たちは、細分化され... もっと読む

“法”から解放される権力―犯罪、狂気、貧困、そして大正デモクラシー

10
3.00
芹沢一也 2001年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分類=戦前・国家権力・犯罪・法律・裁判。01年10月。 もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする