苑田純子の文庫本一覧

プロフィール

苑田 純子(そのだ・じゅんこ)

一九六三年生まれ。元予備校講師。
自らもHSPとして体調不良や心の乱れに悩まされた経験から、
「敏感すぎる気質」がなぜ生まれるのか、
またその対処の仕方について研究を行ない、
広島大学との共同研究、テレビ出演などを重ねてきた。
現在はHSPにとどまらず、「敏感さ」に悩む様々な人々が
自分らしい生き方を見つけていけるよう尽力している。

「2020年 『ちょっと「敏感な人」が気持ちよく生きる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

苑田純子の文庫本一覧のアイテム一覧

苑田純子の文庫本一覧です。

ちょっと「敏感な人」が気持ちよく生きる本: 「いろいろ気になる」とは「よく気がつく」こと ((王様文庫))

82
2.60
苑田純子 2020年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分もHSPの気質があるなぁと買ってみたが、 この本に書かれている事は結構重度な感じで 私はそれほどでもないなと思いながら読んだ。 読んでいる間はなるほ... もっと読む
全1アイテム中 1 - 1件を表示
ツイートする
×