茂木健一郎のおすすめランキング

プロフィール

脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科特別招聘教授。「クオリア」をキーワードに、脳と心の関係を探究しつづけている。1962年、東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。理学博士。
著書『脳と仮想』(新潮社、第4回小林秀雄賞受賞)『今、ここからすべての場所へ』(筑摩書房、第12回桑原武夫学芸賞受賞)『脳とクオリア』(日経サイエンス社)『脳内現象』(NHK出版)『感動する脳』(PHP研究所)『ひらめき脳』(新潮社)ほか多数。

「2013年 『おぎ・もぎ対談 「個」育て論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

茂木健一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

茂木健一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」』や『「脳にいいこと」だけをやりなさい!』や『頭は「本の読み方」で磨かれる: 見えてくるものが変わる70冊 (単行本)』など茂木健一郎の全832作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」

3018
3.44
茂木健一郎 2007年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脳科学者の茂木先生の本。 脳を喜ばせながら学ぶ方法が書かれた本。 ①褒められたり達成感によるドーパミンによる「強化学習」により脳を強化する。 ②「タイムプ... もっと読む

「脳にいいこと」だけをやりなさい!

2910
3.42

感想・レビュー

プラス思考の効能を説く。ネガティブな感情を手放すセドナメソッドは少し興味を引かれた。夜十時に寝ることを「夜十時の幸福行き列車」と呼び、直感を「人生のヘッド... もっと読む

頭は「本の読み方」で磨かれる: 見えてくるものが変わる70冊 (単行本)

2430
3.57
茂木健一郎 2015年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知性とは「どれだけたくさんの人の立場で考えれるか」というと。それができるようになるのは本を読むこと。本を読むことで追体験や著者の考えに触れることができる。 もっと読む

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)

1631
3.23
茂木健一郎 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学生の時に購入した本。 本棚にあったので再読しました。 脳を休ませることが大切! 脳が疲れてくると集中力が低下したり、疲労感が出てきます。基本的なこと... もっと読む

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

1404
3.34
茂木健一郎 2015年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「すぐやる習慣」を謳う本が世の中にたくさん出回っているが、この本は別格。 この本は、単なる「習慣」ではなく「脳の働き」に着目している。 習慣化して、強制的... もっと読む

脳を活かす仕事術

1370
3.38
茂木健一郎 2008年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『知覚する私』と『出力する私』 バランスが取れてなかったと気づきました。 せっかくのインプットも宝の持ち腐れ… アウトプットする前にお蔵入り… 『鉄... もっと読む

何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1 (ちくまプリマー新書)

1162
3.76
外山滋比古 2015年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

7人の学びの達人たちが語るため、こちらも襟を正して読んでみた。 ちくまプリマー新書の「中学生からの大学講義」という新書シリーズの第一巻。 中学生に対し... もっと読む

脳と仮想 (新潮文庫)

897
3.45
茂木健一郎 2007年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一度読んで、なんら感想文がかいてなかったので、 再度 読み直して見た。茂木健一郎節が、炸裂していた。 言葉の運び方は、相変わらずうまいものだ。展開力とたた... もっと読む

フューチャリスト宣言 (ちくま新書 656)

889
3.45
梅田望夫 2007年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に衝撃を受ける本に出会った。 僕はネットとかITとかいう分野に正直疎く、 この本に書いてあることが全てわかったわけではない。 多分、半分の... もっと読む

ひらめき脳 (新潮新書 162)

854
3.29
茂木健一郎 2006年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は、脳の仕組みが説明されていて・・わかりやすかった。 的が絞ってあるのがよかったのかもしれない・・・ 『ひらめく』のは、なぜか? 記憶... もっと読む

挑戦する脳 (集英社新書)

803
3.60
茂木健一郎 2012年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ご友人という竹内薫さん絶賛だったので購入。だが、概念的すぎてもうひとつ。あとがきが秀逸! 「人はなぜ挑戦するのか?」それは「新しい風景」を見るためだ。新... もっと読む

化粧する脳 (集英社新書 486G)

779
3.24
茂木健一郎 2009年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

化粧と人間について知りたくて読書。 化粧として人と人が生きていく社会を考える奥深い内容。要旨は論文寄稿に凝縮されている。 化粧を通して自分を認... もっと読む

「脳」整理法 (ちくま新書)

775
3.18
茂木健一郎 2005年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「脳」整理法、というタイトルを見て、その意味すあるところは知識をどう整理して記憶するか、について書かれた本? と思い、実をいうとときめいた。だって、脳の研... もっと読む

すべては音楽から生まれる 脳とシューベルト (PHP新書)

744
3.31
茂木健一郎 2007年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 音楽にも造詣が深い脳科学者による、刺激的な音楽論である。  音楽が脳に与える影響を脳科学的見地から分析した本かな、と期待して読んだのだが、その面で... もっと読む

脳を活かす生活術

702
3.16
茂木健一郎 2009年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会話の三種の神器 「導入」「あいづち」「質問」 「これは違う」 「ここにあった」 もっと読む

最高の結果を引き出す質問力:その問い方が、脳を変える!

682
3.43
茂木健一郎 2016年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一周読んでみました。 サクッとしか読んでいないが個人的には実践的なことが少ないような、、、 もっと読む

思考の補助線 (ちくま新書 707)

612
3.31
茂木健一郎 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かりにくい婉曲表現や例えが多く、知識量がないと詰まってしまう。もっと短く説明できそうだがあえてしないのだろう。 著者のいうように文系理系の区別が有害か... もっと読む

金持ち脳と貧乏脳

565
3.21
茂木健一郎 2013年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良かった所メモ ①お金持っている→領土を占有しているようなもの。 自分の国を持たないユダヤ人は、商売に長けるようになった。 ②サラリーマンでも、人生を経... もっと読む

眠れなくなるほど面白い 図解 脳の話: ヒトの脳はフシギでいっぱい 身近な疑問でナゾを解明

565
3.21
茂木健一郎 2020年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白くなかった。 知ってることが多かった。 脳の構造とか書いてあったけど、必要なのかな? もっと読む

脳は0.1秒で恋をする

541
3.16
茂木健一郎 2009年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きな人はいた事あるけれど、彼女はいた事が無いのに、Twitterで恋愛ポエム的な事を呟いてしまう身としては気になるもの。 恋愛というものを、脳科学の観... もっと読む
全832アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×