茂木健一郎のおすすめランキング

プロフィール

1962年、東京都生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。2005年『脳と仮想』で第4回小林秀雄賞を、09年『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫賞を受賞。また脳をテーマにした著作執筆のほか、小説の刊行しており自身が講師を務めた東京藝術大学での出来事を元に描く『東京藝大物語』は大きな話題となった。

「2018年 『ペンチメント』 で使われていた紹介文から引用しています。」

茂木健一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

茂木健一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」』や『頭は「本の読み方」で磨かれる: 見えてくるものが変わる70冊 (単行本)』や『すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)』など茂木健一郎の全635作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」

2573
3.44
茂木健一郎 2007年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脳科学の第一人者、茂木健一郎さんの本です。 ☆脳は何かを達成した時の喜びが好き。 ☆勉強は学校の勉強や試験勉強だけではなく、脳にとっては回数をこなすこ... もっと読む

頭は「本の読み方」で磨かれる: 見えてくるものが変わる70冊 (単行本)

1339
3.63
茂木健一郎 2015年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本のいいところだと思うのは、脳科学的専門用語が載っていても分かりやすいように噛み砕いてるなと思うような本だと思いました。僕の場合はもう少し内容があって... もっと読む

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)

1294
3.26
茂木健一郎 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

各方面の著名人が「考える力」を養う方法を記した一冊。 なんといってもわかりやすく、読みやすい!すぐにでも読めちゃう一冊で、これまで読んできた啓発書の... もっと読む

脳を活かす仕事術

1219
3.38
茂木健一郎 2008年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会社で平日に仕事をしていると、次から次へと仕事が割り込んできて、やりたかったことの半分もできないことがよくあります。この本の著者である茂木氏は「1時間脳セ... もっと読む

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

951
3.40
茂木健一郎 2015年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やるべきことを後回しにせず、すぐ全力で行動を起こすためには、脳にどうアプローチしたらよいのかを記した本。 日経の広告を見て、まんまと読みたい欲をかき立て... もっと読む

フューチャリスト宣言 (ちくま新書)

809
3.44
梅田望夫 2007年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 茂木先生によると、“研究者になる資質を持っている人は、野次馬的にいろんな方向に興味を持っている人。脳科学の「こころの理論」、他者の心を読みとったり、ある... もっと読む

ひらめき脳 (新潮新書)

745
3.27
茂木健一郎 2006年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は、脳の仕組みが説明されていて・・わかりやすかった。 的が絞ってあるのがよかったのかもしれない・・・ 『ひらめく』のは、なぜか? 記憶... もっと読む

脳と仮想 (新潮文庫)

734
3.43
茂木健一郎 2007年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一度読んで、なんら感想文がかいてなかったので、 再度 読み直して見た。茂木健一郎節が、炸裂していた。 言葉の運び方は、相変わらずうまいものだ。展開力とたた... もっと読む

挑戦する脳 (集英社新書)

724
3.61
茂木健一郎 2012年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ご友人という竹内薫さん絶賛だったので購入。だが、概念的すぎてもうひとつ。あとがきが秀逸! 「人はなぜ挑戦するのか?」それは「新しい風景」を見るためだ。新... もっと読む

化粧する脳 (集英社新書 486G)

679
3.26
茂木健一郎 2009年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

化粧と人間について知りたくて読書。 化粧として人と人が生きていく社会を考える奥深い内容。要旨は論文寄稿に凝縮されている。 化粧を通して自分を認... もっと読む

「脳」整理法 (ちくま新書)

652
3.18
茂木健一郎 2005年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

350円購入2006-04-01 もっと読む

脳を活かす生活術

610
3.20
茂木健一郎 2009年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会話の三種の神器 「導入」「あいづち」「質問」 「これは違う」 「ここにあった」 もっと読む

思考の補助線 (ちくま新書)

519
3.33
茂木健一郎 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すこし重めのエッセイという感じ。脳科学者の茂木氏がこの世界を見つめる視点への補助線を示してくれる。 まえがきの中の文章が一つ印象に残った。 「大事... もっと読む

脳は0.1秒で恋をする

472
3.16
茂木健一郎 2009年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋について知りたくて読書。 脳科学と恋。どんな展開を見せるか楽しみながら読み進めた。 メタ認知能力を高めることが恋愛力を高める。 恋愛にかぎ... もっと読む

何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1 (ちくまプリマー新書)

461
3.74
外山滋比古 2015年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テレビによく写っている人の話もあるので 興味深かったです 正直、何のために学ぶのかはあまりよく分かりません でしたがなかなか面白かったです もっと読む

嫌われ者の流儀

456
3.88
堀江貴文 2011年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会話形式で構成されている本。 ぶっちゃけトークで、なかなか面白い! もっと読む

ひらめきの導火線 (PHP新書)

431
3.15
茂木健一郎 2008年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひらめきについて知りたくて読書。 最近の著者の本は日本を勇気づける、価値を再発見、評価するものが多いように思う。 確かに中国に住んでいると自分... もっと読む

あなたにもわかる相対性理論 (PHPサイエンス・ワールド新書)

429
3.25
茂木健一郎 2009年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アインシュタインの歴史本としてすごくわかりやすかった。 アインシュタインが影響を受けたさまざまな原理についてはすごく詳しく説明してるのに、肝心の相対性... もっと読む

生きて死ぬ私 (ちくま文庫)

410
3.58
茂木健一郎 2006年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

養老さんの本も好きだけど、茂木さんの本もいい。 雑誌CREAの「セレンディピティ」の連載を見て思い出した。 脳の話て幸せになるために必須ではないかと思... もっと読む
全635アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする