荒木源のおすすめランキング

プロフィール

1964年、京都府生まれ。東京大学文学部仏文科卒、朝日新聞社に入社。2003年『骨ん中』でデビュー。2010年『ちょんまげぷりん』が錦戸亮主演で映画化され、2016年には『オケ老人!』が杏主演で映画化された。著書に『探検隊の栄光』『けいどろ』『大脱走』『ヘビメタ中年!』『独裁者ですが、なにか?』など。

「2018年 『早期退職』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒木源のおすすめランキングのアイテム一覧

荒木源のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ちょんまげぷりん (小学館文庫)』や『ちょんまげぷりん 2 (小学館文庫)』や『オケ老人! (小学館文庫)』など荒木源の全48作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ちょんまげぷりん (小学館文庫)

2524
3.64
荒木源 2010年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安兵衛がこの表紙のイケメンを見たら、ぜったい 「この男前のお方はどちら様でござるか?」と訊ねそうだけれど 実際は小さな目に団子鼻、エラが張った顔に... もっと読む

ちょんまげぷりん 2 (小学館文庫)

1550
3.45
荒木源 2010年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1頁めにして、コンビニでしれっと万引きを始める友也に 「ええ~っ、あの友也が・・・安兵衛さんの飛行機ブンブンにはしゃいでいた友也が?!」 と、もう親戚... もっと読む

オケ老人! (小学館文庫)

461
3.70
荒木源 2010年12月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても優しい物語。 愛があふれてるのだ。 平均年齢がちょっとばかり高いアマオケ、梅が岡交響楽団のお話。 ただ一人の若者として引き込まれた主人公の... もっと読む

オケ老人!

290
3.66
荒木源 2008年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うれしい!たのしい!大好き! 久しぶりにこのフレーズを叫んでしまった♪ 音楽を奏でることの楽しさが、ポップコーンのようにポンポン弾けます♪ 遥か... もっと読む

ふしぎの国の安兵衛

118
3.72
荒木源 2006年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さらりと1日で読めて、1日で忘れるような、かわいい話。現実味も深い面白みもないけど、何も考えないで楽しむにはちょうどいいかな。 ★★1/2 もっと読む

大脱走 単行本

108
3.00
荒木源 2015年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブラック企業の本領発揮なところは、読んでいてつらい。 が、やる気も根性もないが、ブラック企業にもつぶされない、変わり者の新人が混沌とさせた後からは、面白... もっと読む

人質オペラ

56
3.16
荒木源 2017年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名のからのイメージと全然違った。警察視点のとこが面白かった。 もっと読む

けいどろ (小学館文庫)

51
3.29
荒木源 2014年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わって、どういう感情を持てばいいのか戸惑ってしまった。帯には「ラスト36ページ この話の本当の凄みはそこから始まる」とあるので楽しみにしていたのだが... もっと読む

大脱走 (小学館文庫)

44
3.31
荒木源 2017年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブラック企業に立ち向かうぎりぎり昭和生まれの女。 面倒くさいことから避けるための努力だけは惜しまない、無欲な平成生まれの新人。 なんのために働くのかが... もっと読む

探検隊の栄光

43
2.56
荒木源 2012年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

80年代、「あ!あれはなんだ?!」の台詞も高らかに、探検隊が秘境に踏み込み 奇想天外な冒険を繰り広げる某番組を心待ちにしていた男の子たちには、 懐かし... もっと読む

早期退職 (角川文庫)

40
3.15
荒木源 2018年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とくに会社にこだわりもなく、人と群れることもない自分にとっては共感するところは全然なかった。むしろ違和感を覚える。実際に、家族がいて50代役職者だとこうい... もっと読む

探検隊の栄光 (小学館文庫)

36
3.08
荒木源 2015年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいる間中、頭の中を川口探検隊がぐるぐる回っていた。読みにくいなと思いながら読んだが、探検隊とゲリラが次第に打ち解けていくところから読ませられる。 もっと読む

骨ん中 (小学館文庫)

33
3.21
荒木源 2011年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非常にくらい話でびっくりしたりします。 ちょんまげぷりん…の作者さんです。 驚く程重い…というか、悲しい感じ。 お金の絡む物語は結構暗かったり恐かったり... もっと読む

ちょんまげぷりん (Betsucomiフラワーコミックス)

17
3.57
白鳥希美 マンガ 2010年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少女漫画も色々試行錯誤している人が多いなあ、と感じさせられた作品。 まぁまぁ面白かったけれど、展開が(タイムスリップものとしては)ありがちと言えばありが... もっと読む

骨ん中

13
3.22
荒木源 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010/03/13読了 もっと読む

ちょんまげぷりん (小学館文庫)

13
3.50
荒木源 電子書籍 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイムスリップしたお侍さんがパティシエに!というエンタメ小説。現代で奮闘する侍の姿に、今の自分たちが何を手にし、何を失ったかを思わず考えてしまう。 題... もっと読む

STORY BOX 32

9
4.00
花村萬月 2012年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://sgk.me/wpQ8Lz 4月発売号のスペシャル企画は、 大ヒット公開中の映画『僕等がいた』の熱演が愛しい人気女優・吉高由里子さんに直撃... もっと読む
全48アイテム中 1 - 20件を表示

荒木源に関連する談話室の質問

ツイートする