荻上チキのおすすめランキング

プロフィール

評論家。「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」スーパーバイザー。著書に『ウェブ炎上』(ちくま新書)、『未来をつくる権利』(NHKブックス)、『災害支援手帖』(木楽舎)、『彼女たちの売春(ワリキリ)』(新潮文庫)、『ネットいじめ』『いじめを生む教室』(以上、PHP新書)ほか、共著に『いじめの直し方』(朝日新聞出版)、『夜の経済学』(扶桑社)ほか多数。TBSラジオ「荻上チキ Session-22」メインパーソナリティ。同番組にて2015年ギャラクシー賞(ラジオ部門DJ賞)、2016年にギャラクシー賞(ラジオ部門大賞)を受賞。

「2018年 『ブラック校則 理不尽な苦しみの現実』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荻上チキのおすすめランキングのアイテム一覧

荻上チキのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想 (幻冬舎新書)』や『ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 (ちくま新書)』や『彼女たちの売春(ワリキリ) 社会からの斥力、出会い系の引力』など荻上チキの全70作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想 (幻冬舎新書)

676
3.63
荻上チキ 2012年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラジオでは現在のSession22の前、Digの時代から、ポッドキャストで聴いていたので、たまには著書も読んでみようでした。 まぁ内容については、自分に... もっと読む

ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 (ちくま新書)

418
3.30
荻上チキ 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近、個人的に注目の荻上チキさん。 テレビとかでたまにお見かけするが、すごく頭が切れる印象。 ウェブ上で起こる「炎上」についての本。 もっと読む

彼女たちの売春(ワリキリ) 社会からの斥力、出会い系の引力

416
3.71
荻上チキ 2012年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮台真司なんかが盛り上げてしまった「性的自己決定」vs「女性に対する暴力」論からここ20年、売春に関する議論は、ひどく不毛な状況が続いてきた。「被害者」へ... もっと読む

夜の経済学

415
3.27
飯田泰之 2013年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稼働店舗と1店舗あたりの在席女性の数から、日本全国の 風俗嬢の人数を30万人と推測。 風俗嬢の平均月収は49万円、首都圏と地方のワリキリの 平均... もっと読む

検証 東日本大震災の流言・デマ (光文社新書)

414
3.40
荻上チキ 2011年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東日本大震災にまつわる、流言・デマの検証本。当時Twitterは相当見ていたので、大体知ってるけど、見なかったらデマにかかることもないのかなと。まあ、少な... もっと読む

経済成長って何で必要なんだろう? (SYNODOS READINGS)

393
3.49
芹沢一也 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メモ 経済成長が必要。貧困対策も福祉も経済成長なしに有効な手は打てない。経済のパイを大きくして、お金を確保しないと格差と貧困に対処できない。 キャ... もっと読む

ダメ情報の見分けかた メディアと幸福につきあうために (生活人新書)

320
3.29
荻上チキ 2010年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三人の識者による、メディアリテラシーに関する一冊。「数多くの情報が氾濫している昨今、何が正しい情報なのか見極めるのが難しくなっている。そのような状況に対し... もっと読む

セックスメディア30年史欲望の革命児たち (ちくま新書)

293
3.39
荻上チキ 2011年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新しいものが出来てはすぐ消える 新しいメディアは情報機器に影響される 不特定多数のユーザーを取り込むには携帯性により使用感にも大きく差が出る 本文は... もっと読む

社会的な身体~振る舞い・運動・お笑い・ゲーム (講談社現代新書)

279
3.29
荻上チキ 2009年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1章 有害メディア論の歴史と社会的身体の構築 有害メディア論十則 第2章 社会的身体の現在―大きなメディアと小さなメディア ノート 「情報思想」の... もっと読む

IT時代の震災と核被害 (インプレス選書)

222
3.71
東浩紀 2011年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特に興味深かったのは、前半部にあるネットの私企業が行った震災への対応をまとめた部分。政治よりも密接に私たちの生活にリンクしているGoogleやAmazon... もっと読む

日本を変える「知」 (SYNODOS READINGS)

204
3.38
芹沢一也 2009年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思索 社会 経済 もっと読む

PLANETS vol.8

177
4.07

感想・レビュー

最近テレビでもよく見る宇野常寛さんの雑誌。どう見ても写真集な装丁だけど中身は文芸評論な雑誌。 「僕たちは<夜の世界>を生きている」ということで、仕事... もっと読む

災害支援手帖

175
3.74
荻上チキ 2016年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【版元の紹介】  この本はお金での支援、モノでの支援、いろんな困ったことを解消する小さなアイデアなど、災害支援の事例をイラスト満載で紹介。NPOやボラン... もっと読む

ネットいじめ (PHP新書)

172
3.23
荻上チキ 2008年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

閉鎖的室内で、ヒエラルキーを持ったキャラとして振る舞うことを求める空気。複数の価値観やコミュニケーションが網状に広がる社会構造への変化。 未成熟な子供に... もっと読む

日本思想という病(SYNODOS READINGS)

159
3.53
芹沢一也 2010年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

回送先:目黒区立緑が丘図書館 萩上チキがプロデュースする「シノドス」プロジェクトの一環。日本思想のなかのねじれてしまったきっかけを探る営みになって... もっと読む

ディズニープリンセスと幸せの法則 (星海社新書)

147
3.87
荻上チキ 2014年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

欠点があるとすれば、誤字が多いこと。内容は充実していて、「ディズニーは、ここまでこだわっているのか!」と考えさせられる。 もっと読む

いじめの直し方

144
3.89
内藤朝雄 2010年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いじめと戦う必要はない。距離を取れ。 「警察に行け」「病院で診断書書いてもらえ」「法律を使え」っていう考え方は、「いじめは学校病理だから、学校で解決... もっと読む

いじめを生む教室 子どもを守るために知っておきたいデータと知識 (PHP新書)

133
4.03
荻上チキ 2018年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親としてはとても気になるテーマ。 感情に訴える方法ではなく、数々の調査データをもとに、どんな条件が重なるといじめが発生するのかを考察している点に期待... もっと読む

未来をつくる権利 社会問題を読み解く6つの講義 (NHKブックス)

125
3.45
荻上チキ 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 幅広くおすすめ。 【版元】 発売日 2014年05月23日 価格 定価:1,242円(本体1,150円) 判型 B6判 ページ数 224ペ... もっと読む

社会運動の戸惑い: フェミニズムの「失われた時代」と草の根保守運動

115
3.70
山口智美 2012年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

00年代半ばごろに吹き荒れた「ジェンダーフリー」への「バックラッシュ」の嵐。 あれは一体なんだったのか。論争のフェミニスト側当事者であった著者たちが、保... もっと読む
全70アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする