荻上直子のおすすめランキング

プロフィール

荻上直子(おぎがみ・なおこ)
1972年、千葉県生まれ。映画監督、脚本家。千葉大学工学部画像工学科卒業。1994年に渡米し、南カリフォルニア大学大学院映画学科で映画製作を学び、2000年に帰国。2004年に劇場デビュー作「バーバー吉野」でベルリン映画祭児童映画部門特別賞受賞、2017年に「彼らが本気で編むときは、」で日本初のベルリン国際映画祭テディ審査員特別賞など、受賞多数。他の監督作に「恋は五・七・五!」「かもめ食堂」「めがね」「トイレット」、著書に『モリオ』がある。

「2021年 『川っぺりムコリッタ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荻上直子のおすすめランキングのアイテム一覧

荻上直子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『彼らが本気で編むときは、』や『川っぺりムコリッタ』や『モリオ』など荻上直子の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

彼らが本気で編むときは、

620
3.90
荻上直子 2017年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年100冊目の本。 育児放棄されているトモとトランスジェンダーのリンコ、その彼氏でありトモの叔父のマキオの話。 小さいときから心は女の子で体が男の子... もっと読む

川っぺりムコリッタ

502
3.82
荻上直子 2019年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「川っぺりムコリッタ」スゴく面白かったです。家族も生き甲斐もない山田が、人との関わりの中で自分の生きる意味を獲得していく物語です。 束縛されない自由は何か... もっと読む

モリオ

429
3.54
荻上直子 2010年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

70ページちょっとのお話2つ♪ 愛しくて素敵なそれぞれの主人公達… ブク友ゆーき本さんのレビューに「拠り所」とありましたが、不器用な彼らが自分の拠り所と... もっと読む

川っぺりムコリッタ (講談社文庫)

269
3.84
荻上直子 2021年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

荻上直子監督の『かもめ食堂』『めがね』を観たことがあり、あの世界観が大好きです。 この小説も、きっと主人公は無表情だったり戸惑ったりしていて、周りの登場人... もっと読む

川っぺりムコリッタ (講談社文庫)

26
3.80
荻上直子 電子書籍 2021年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画の試写を見て、すぐに原作本も読もうと思った。 ちょうど父が入院したタイミングと重なり、その死も意識した時に出会ったので、思った以上に感情移入してしてし... もっと読む

モリオ

14
3.33
荻上直子 電子書籍 2010年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カフェにあって偶然読んだ本。 何気なく開いたら、最後まで読んでしまった。 淡々とながれているようで愛おしい瞬間の空気が、読んでいて感じて好きでした。 もっと読む

恋は五・七・五! (エンジェルワークス文庫)

8
3.00
中条あかね 2005年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

愛媛県、松山などを舞台とした作品です。 もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×