荻原魚雷のおすすめランキング

プロフィール

荻原魚雷(おぎはら・ぎょらい)
1969年三重県鈴鹿市生まれ。1989年、大学在学中からフリーライターとして書評、コラムの執筆をはじめ、現在に至る。本の蒐集ジャンルは、私小説、アメリカのコラム、野球、将棋、釣り、家事など。著書に『古本暮らし』『閑な読書人』(晶文社)、『活字と自活』『書生の処世』『日常学事始』(本の雑誌社)、『本と怠け者』(ちくま文庫)。編著に『吉行淳之介ベスト・エッセイ』(ちくま文庫)、梅崎春生『怠惰の美徳』(中公文庫)がある。

「2018年 『本の虫の本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荻原魚雷のおすすめランキングのアイテム一覧

荻原魚雷のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『活字と自活』や『本の虫の本』や『古本暮らし』など荻原魚雷の全18作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

活字と自活

163
3.62
荻原魚雷 2010年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

武蔵野大学図書館OPACへ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=1000167478 もっと読む

本の虫の本

161
4.18
林哲夫 2018年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019.9月。 まだまだ本の虫とは言えないひよっこもひよっこのただの本好きですが、本の虫の大先輩方の本にまつわるお話はとてもおもしろかった。とにかく本に... もっと読む

古本暮らし

133
3.52
荻原魚雷 2007年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い時はあと先考えず、学校中退したり、仕事をやめたり、危険な場所に行ったり、生活も性格も不安定だった、というのも私も同じようなものである。でも、そういう時... もっと読む

本と怠け者 (ちくま文庫)

120
3.77
荻原魚雷 2011年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

荻原魚雷さん、好き。一度だけご本人と対面したことがあるけど、ほんとうに小さな声でひそひそと話される方で、文章もそのイメージのまま。だけど、大きな声よりもし... もっと読む

書生の処世

103
3.79
荻原魚雷 2015年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

具合が悪い時に読むにはぴったりだった。 もっと読む

古書古書話

80
4.00
荻原魚雷 2019年3月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このボリュームと紹介文の長さのちょうど良さ。贅沢 もっと読む

閑な読書人

73
3.33
荻原魚雷 2015年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書評集兼エッセイのまとめ。同著者の『本と怠け者』に困惑した身としては、こちらの方が気楽に読んでいられる。 また、漫画の書評に1章を割いている構成が珍しい... もっと読む

日常学事始

61
3.80
荻原魚雷 2017年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日常に愛しさを覚えて来るのは40代以降ではないかと最近思っています。若い頃はなんでもよかったのですが、次第に自分の周りの環境を整えて行く事を考え始めてきま... もっと読む

Witchenkare(ウィッチンケア)第8号

4
5.00
長谷川町蔵 2017年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文芸誌面白い、文芸誌。 もっと読む
全18アイテム中 1 - 18件を表示
ツイートする