菅浩江のおすすめランキング

プロフィール

1963年生まれ。SF作家。2015年、『放課後のプレアデス みなとの宇宙』のノベライズを上梓。他の著作に『おまかせハウスの人々』『プリズムの瞳』など。本作がはじめてのビジュアルブックとなる。

「2016年 『GEAR [ギア] Another Day 五色の輪舞』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅浩江のおすすめランキングのアイテム一覧

菅浩江のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)』や『金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 (角川文庫)』や『そばかすのフィギュア (ハヤカワ文庫 JA ス 1-4)』など菅浩江の全98作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)

779
3.78
菅浩江 2004年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 2からSFマガジンで読んでいたが、1も1で面白い。こういう、進歩した世界における人の営みに重きをおいて書かれた作品はすごく好きだ。  1つ1つで起承転結... もっと読む

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 (角川文庫)

345
3.41
赤川次郎 2012年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

無題 京極 夏彦★★★ キンダイチ先生の推理 有栖川 有栖★★★★ 愛の遠近法的倒錯 小川 勝己★★★★★ ナマ猫邸事件 北森 鴻★★★... もっと読む

そばかすのフィギュア (ハヤカワ文庫 JA ス 1-4)

269
3.53
菅浩江 2007年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 SF・ファンタジーの作品を8編収録した短編集  表紙のデザイン、各短編につけられているイラストはどこか可愛らしさを感じさせるのですが、内容は全体的... もっと読む

五人姉妹 (ハヤカワ文庫JA)

264
3.65
菅浩江 2005年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF界の加納朋子(ミステリ作家)だなぁ、と思いながら読んだら、文庫解説がまさしく加納朋子だった。 美しいSF短編集。以前に読んだ「博物館惑星」が素晴らし... もっと読む

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲

206
3.37

感想・レビュー

金田一耕助シリーズ(横溝正史)のパロディ作品を9人の作家(赤川次郎/有栖川有栖/小川勝巳/北森鴻/京極夏彦/栗本薫/柴田よしき/菅浩江/服部まゆみ)が著作... もっと読む

永遠の森―博物館惑星

181
3.70

感想・レビュー

 凄かった。よくもここまで創りこめたものだ。  まず、世界観の作りこみがさすが物語の描き手という感じ。地球の衛星軌道上に浮かぶ巨大な博物館。全体像はSF... もっと読む

カフェ・コッペリア

173
3.26

感想・レビュー

関連リンクOver The Moonさんが紹介していた本。 もっと読む

日本SF短篇50 IV 1993-2002―日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫 JA)

165
3.55

感想・レビュー

SF。短編集。アンソロジー。 良い作品が多い。 「くるぐる使い」「海を見る人」は既読。「操作手」も読んだかも。 個人的には「海を見る人」を楽しめただ... もっと読む

誰に見しょとて (Jコレクション)

162
3.54
菅浩江 2013年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女性はいつの時代も、いくつになっても、「美」を追求し続ける。 「化粧」をテーマにした近未来SF連作短編集は、「美容」と「医療」を融合させた「コスメディッ... もっと読む

ゆらぎの森のシエラ (創元SF文庫)

156
3.10
菅浩江 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 SFファンタジー。  もとは人間だったにもかかわらず、ある人物から化け物につくり変えられ、その手先として利用されていた男。理性を取り戻し、己を血に飢え... もっと読む

アイ・アム I am. (祥伝社文庫)

123
3.21
菅浩江 2001年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバーデザイン / 中原 達治 もっと読む

不見【みず】の月 博物館惑星2

117
3.79
菅浩江 2019年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「博物館惑星」19年振りの続編とのこと!とはいえ第一弾の「永遠の森」は未読で、「五人姉妹」収録の番外編「お代は見てのお帰り」で博物館惑星体験をしたのみだが... もっと読む

末枯れの花守り (角川文庫)

115
3.56
菅浩江 2002年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

解説に夢枕獏さん 確かに創作としてこんなの書くの凄い 歌舞伎とか着物の知識がなくてイメージできないのが残念 もっと読む

おまかせハウスの人々

112
3.28
菅浩江 2005年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近未来型短編集。 ロボット里親制度の「純也の事例」、家事全般お任せの「おまかせハウスの人々」が面白かった。 ペットロボット、介護ロボット、家事ロボット... もっと読む

プリズムの瞳

109
3.33

感想・レビュー

プリズムの瞳 もっと読む

歌の翼に―ピアノ教室は謎だらけ (ノン・ノベル)

99
3.46

感想・レビュー

カバー&扉イラスト / 加藤 龍勇 装幀 / かとう みつひこ 初出 / 『小説NON』2001年2月号・5月号・8月号・11月号、2002年2月号・... もっと読む

雨の檻 (ハヤカワ文庫JA)

86
3.71

感想・レビュー

 僕がいま使っている傘のは普通のビニール傘なんだけど、金属部分がずいぶん錆びていて、ビニール部分まで茶色い模様が広がってしまっている。考えてみたらもう一年... もっと読む

五人姉妹

73
3.49

感想・レビュー

『永遠の森・博物館惑星』の後日作があるということで手に取ったが、本来SFがあまり得意でないからか、それとも初期の肩に力が入ったような作品が並んでいるからか... もっと読む

歓喜の歌 博物館惑星3

71
3.87
菅浩江 2020年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ3作目。 前作の続きの連作短編集。 新人警備員の成長記録と共に個性的な周りのキャラクター達も好きだし、大体の人たちが良い人たちで本当安心して読... もっと読む
全98アイテム中 1 - 20件を表示

菅浩江に関連する談話室の質問

ツイートする
×