菅浩江のおすすめランキング

プロフィール

1963年生まれ。SF作家。2015年、『放課後のプレアデス みなとの宇宙』のノベライズを上梓。他の著作に『おまかせハウスの人々』『プリズムの瞳』など。本作がはじめてのビジュアルブックとなる。

「2016年 『GEAR [ギア] Another Day 五色の輪舞』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅浩江のおすすめランキングのアイテム一覧

菅浩江のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)』や『金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 (角川文庫)』や『五人姉妹 (ハヤカワ文庫JA)』など菅浩江の全80作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)

613
3.78
菅浩江 2004年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF初心者だからか少し戸惑ったけれど、知的で優しく美しい素敵な話だ。幸福感が漂う読み味のよさで、読後はうっとり。 あらすじ: 地球の衛星軌道上に浮... もっと読む

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 (角川文庫)

292
3.45
赤川次郎 2012年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

無題 京極 夏彦★★★ キンダイチ先生の推理 有栖川 有栖★★★★ 愛の遠近法的倒錯 小川 勝己★★★★★ ナマ猫邸事件 北森 鴻★★★... もっと読む

五人姉妹 (ハヤカワ文庫JA)

245
3.66
菅浩江 2005年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF界の加納朋子(ミステリ作家)だなぁ、と思いながら読んだら、文庫解説がまさしく加納朋子だった。 美しいSF短編集。以前に読んだ「博物館惑星」が素晴らし... もっと読む

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲

195
3.38
赤川次郎 2002年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金田一耕助シリーズ(横溝正史)のパロディ作品を9人の作家(赤川次郎/有栖川有栖/小川勝巳/北森鴻/京極夏彦/栗本薫/柴田よしき/菅浩江/服部まゆみ)が著作... もっと読む

カフェ・コッペリア

160
3.26
菅浩江 2008年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までの同じ著者の作品と同じテイストの短編集。 まだ発行されて10年経っていないけれど、近未来SFのはずなのに今でも割とありそうな話もありました。そして... もっと読む

永遠の森―博物館惑星

154
3.74
菅浩江 2000年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 凄かった。よくもここまで創りこめたものだ。  まず、世界観の作りこみがさすが物語の描き手という感じ。地球の衛星軌道上に浮かぶ巨大な博物館。全体像はSF... もっと読む

ゆらぎの森のシエラ (創元SF文庫)

147
3.09
菅浩江 2007年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 SFファンタジー。  もとは人間だったにもかかわらず、ある人物から化け物につくり変えられ、その手先として利用されていた男。理性を取り戻し、己を血に飢え... もっと読む

誰に見しょとて (Jコレクション)

145
3.56
菅浩江 2013年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女性はいつの時代も、いくつになっても、「美」を追求し続ける。 「化粧」をテーマにした近未来SF連作短編集は、「美容」と「医療」を融合させた「コスメディッ... もっと読む

日本SF短篇50 IV 1993-2002―日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫 JA)

141
3.59

感想・レビュー

SF。短編集。アンソロジー。 良い作品が多い。 「くるぐる使い」「海を見る人」は既読。「操作手」も読んだかも。 個人的には「海を見る人」を楽しめただ... もっと読む

NOVA 10 ---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

126
3.71
菅浩江 2013年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きも嫌いもフツーもあるけど、文庫版っていうのは手を出しやすいんだよな。 もっと読む

NOVA 10 ---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

126
3.71
菅浩江 2013年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

好きも嫌いもフツーもあるけど、文庫版っていうのは手を出しやすいんだよな。 もっと読む

アイ・アム I am. (祥伝社文庫)

115
3.22
菅浩江 2001年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバーデザイン / 中原 達治 もっと読む

末枯れの花守り (角川文庫)

106
3.55
菅浩江 2002年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝顔を植うるは心寂しき人、朝ごとに開く新しい花を心待ちに、それだけを生きるよすがに、眠りの淵より這い上がる。花を愛でる人は、みなそのようなもの。散り急ぐ花... もっと読む

おまかせハウスの人々

104
3.29
菅浩江 2005年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近未来型短編集。 ロボット里親制度の「純也の事例」、家事全般お任せの「おまかせハウスの人々」が面白かった。 ペットロボット、介護ロボット、家事ロボット... もっと読む

プリズムの瞳

101
3.34
菅浩江 2007年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

21:菅さんらしい、あたりのやわらかいSF。設定はSFだけど間口が広くて読みやすいのが嬉しい。描かれる希望は、硬派SFを好まれる方からすれば綿菓子みたくフ... もっと読む

歌の翼に―ピアノ教室は謎だらけ (ノン・ノベル)

92
3.46
菅浩江 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバー&扉イラスト / 加藤 龍勇 装幀 / かとう みつひこ 初出 / 『小説NON』2001年2月号・5月号・8月号・11月号、2002年2月号・... もっと読む

雨の檻 (ハヤカワ文庫JA)

73
3.71
菅浩江 1993年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 僕がいま使っている傘のは普通のビニール傘なんだけど、金属部分がずいぶん錆びていて、ビニール部分まで茶色い模様が広がってしまっている。考えてみたらもう一年... もっと読む

五人姉妹

65
3.51
菅浩江 2002年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

装画・本文扉イラスト / 中川 悠京 装幀 / ハヤカワ・デザイン 初出 / 『SFマガジン』1995年11月臨時増刊号、2000年9月号、2001年... もっと読む

メルサスの少年―「螺旋の街」の物語 (徳間デュアル文庫)

62
3.42
菅浩江 2001年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔、新潮文庫で出ていたものの再版……といっても、デュアル文庫版も品切れのようだ。 思ったより内容を覚えていたが、読後感はかなり違う。新潮文庫版を読んだ時... もっと読む
全80アイテム中 1 - 20件を表示

菅浩江に関連する談話室の質問

ツイートする