菅直人のおすすめランキング

プロフィール

1946年山口県宇部市生まれ。衆議院議員、弁理士。70年東京工業大学理学部応用物理学科卒業。社会民主連合結成に参加し、80年衆議院議員選挙に初当選。94年新党さきがけに入党し、96年「自社さ政権」での第1次橋本内閣で厚生大臣に就任。同年、鳩山由紀夫氏らと民主党を結成し、党代表に就任。2010年6月第94代内閣総理大臣に就任(~2011年9月)。著書に、『東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと』(幻冬舎新書)、『大臣』(岩波新書)などがある。

「2021年 『原発事故 10年目の真実 始動した再エネ水素社会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅直人のおすすめランキングのアイテム一覧

菅直人のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと (幻冬舎新書)』や『大臣 増補版 (岩波新書)』や『ユリイカ 2016年3月臨時増刊号 総特集◎出版の未来 出版社・書店・取次のリアル』など菅直人の全36作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと (幻冬舎新書)

206
3.63
菅直人 2012年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 未曾有の国難に直面した時に一国のリーダーとしてどうすべきか。ということで今回の新型コロナ騒ぎにあたっての安倍政権の対応と、東日本大震災時の菅政権のそれと... もっと読む

大臣 増補版 (岩波新書)

117
3.49
菅直人 2009年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

官僚主導政治の問題点と民主党政権が目指そうとした理想が記載されている。また、タイトルにもある通り、現状での大臣の役割とその限界が指摘されている。日本の政治... もっと読む

ユリイカ 2016年3月臨時増刊号 総特集◎出版の未来 出版社・書店・取次のリアル

97
3.40
浅田次郎 2016年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何かに魅かれる人の話は面白い。それが自分も魅かれているものについてであれば尚更だ。本好きになれば、それを扱う人、書店員や書店が気になってくるのも不思議では... もっと読む

大臣 (岩波新書)

94
3.35
菅直人 1998年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

’98年の著作であり、厚生大臣としての閣僚経験を語りつつ、’96年9月設立の民主党のキャッチフレーズ“市民が主役の民主党”を解題し当時の議院内閣制が実質〈... もっと読む

崩壊した「中国システム」とEUシステム 〔主権・民主主義・健全な経済政策〕

19
3.00

感想・レビュー

2020年度第1回見計らい図書 https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=... もっと読む

東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと (幻冬舎新書)

18
3.29
菅直人 電子書籍 2012年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

市民運動家が責任ある立場になって、その判断が問われたときに、どのように正当化するのかが分かる良書。 もっと読む

総理とお遍路 (角川新書)

9
4.00
菅直人 2015年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架:186A/Ka43s//K もっと読む

脱原発党宣言―カンカンガクガク対談

2
1.00
菅直人 2018年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岳真也氏の小説、楽しく読んでます。菅直人氏、人間的には知る由もありませんが、政治的には評価の対象外です。図書館で「~~~ カンカンガクガク対談」という背表... もっと読む
全36アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×