菅靖彦のおすすめランキング

プロフィール

著作家、翻訳家、セラピスト。国際基督教大学人文学科卒業。日本トランスパーソナル学会顧問。日本のニューエイジ・ムーブメントの中心にいて、 癒しや自己成長をテーマにした著作を数多く執筆、翻訳している。神宮寺祥のペンネームで書いた『逆境の心理学 涙が渇くまで…』(世界文化社)がベストセラーに。主著に『変性意識の舞台』(青土社)、『心はどこに向かうのか トランスパーソナルの視点』(日本放送出版協会)、訳書に『この世で一番の奇跡』(PHP研究所)、『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』(サンマーク出版)などがある。

「2020年 『いくつになっても、「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅靖彦のおすすめランキングのアイテム一覧

菅靖彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』や『新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。』や『この世で一番の奇跡 (PHP文庫)』など菅靖彦の全123作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

2256
3.69

感想・レビュー

この本に書いてあるのは自分の中に住むアーティストを育てるための12週間のエクササイズ。 基本のツールは毎日のモーニングページと週一回のアーティストデート... もっと読む

新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

1119
3.38

感想・レビュー

この本を読んだおかげで、 「機会に出会ったらまずは掴もう」 と思うようになったといっても過言ではない。 単に「やりたいことをやりなさい」って本じゃない ... もっと読む

この世で一番の奇跡 (PHP文庫)

734
3.50

感想・レビュー

見失っていたものを思い出させてくれる作品。死がメインじゃない。いや死があるからこそ大切にする考え。 普段思っていた思想と重なる部分が多くて、自分の中では... もっと読む

子どもの話にどんな返事をしてますか? ―親がこう答えれば、子どもは自分で考えはじめる

603
3.78

感想・レビュー

会話のコツから、兄弟の対応、責任感の育み方、性教育など、、具体例も交えながら書いてあってとても分かりやすかった。 子どもが相手だと私の不安が先立って色々... もっと読む

この世で一番の奇跡

572
3.50

感想・レビュー

■書名 書名:この世で一番の奇跡 著者:オグ マンディーノ ■概要 出版社の社長として会社を大きく成長させ、作家としては著書がベ ス... もっと読む

顔は口ほどに嘘をつく

450
3.56

感想・レビュー

原著は『emotions revealed」なので感情というより情動が中心。でも普通に感情でもいいかも。 情動と顔の表情の関係を説明しつつ感情の成り... もっと読む

いくつになっても、「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。

394
3.48

感想・レビュー

30年前に前作を読んで「意味はわかるけどできない」と思っていたのだが、本屋でこれを見て、今が再読の時かもしれないと思い、購入。むしろ若いうちからこの生き方... もっと読む

ずっとやりたかったことを、やりなさい。 2

384
3.49

感想・レビュー

はあちゅうさんが紹介されてて気になっていたと思うのですが、図書館に2があったので借りてみました。もやもやと考えていたことの答えが書いてあるところもあって、... もっと読む

ザ・マスター・キー

256
3.68

感想・レビュー

成功するためにはこういう手順を踏まないといけないよね。 ということがぎゅっと凝縮されている。 何を叶えるにしても土台はまず大事だし、それがわからなければ... もっと読む

引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流 (引き寄せの法則シリーズ)

244
4.14

感想・レビュー

 電気を使うのに、電気が発生する原理を必ずしも理解する必要はないのと同様に、「引き寄せの法則」の現象が発生するメカニズムを一から十まで理解する必要はありま... もっと読む

この世で一番の贈り物

229
3.53

感想・レビュー

人生をより良くするための普遍的な法則。目標を日々心の中で反芻して、潜在意識に伝え、行動に移すこと。 もっと読む

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

222
3.19
ジュリア・キャメロン 電子書籍 2001年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

12週間のプログラム。創造性を取り戻す旅。 もっと読む

いつでも引き寄せの法則 願いをかなえる365の方法 (引き寄せの法則シリーズ)

193
4.10

感想・レビュー

黄金則ダイジェスト版。 美しい挿絵と無駄の削ぎ落とされた言葉。 法則を理解する入門書というより ある程度自身の経験の積み重ねで実感を経てきたあとに ... もっと読む

男の子って、どうしてこうなの?―まっとうに育つ九つのポイント

191
3.30

感想・レビュー

2002年のときに、こう言った考え方が存在していたのに、未だに日本には浸透していない気がする。男性、女性の二分化ではない論調で、男らしさを決めつけることが... もっと読む

戦略的グズ克服術―ナウ・ハビット

187
3.68

感想・レビュー

人がなぜ優柔不断になるかについて解説した心理学書はたくさんある。そのほとんどはあなたに否定的なレッテルを貼り、あなたが怠惰であることをほのめかす。その結果... もっと読む

この世で一番の贈り物 (PHP文庫)

169
3.32

感想・レビュー

もう一度、「この世で一番の奇跡」を読み返そうっと。 もっと読む

子どもはなぜ嘘をつくのか

113
3.75
ポール・エクマン 2009年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後半は、かなり斜め読みで…。 大人も子供も嘘をつく原因は違わない。ただ、大人は子供を社会で通用する大人に育てるために、嘘に対する罰や対応について、感情的... もっと読む

原因と結果 36の法則

108
3.27

感想・レビュー

全④巻の大事な部分をピックアップしているのかと思ったのですが、心を打つのは場所は人それぞれなので、私はこの本よりも個人的にまとめたものを役立てています。 もっと読む

いま、目覚めゆくあなたへ--本当の自分、本当の幸せに出会うとき

105
3.92

感想・レビュー

とっても噛み砕いて説明してくれてるんだけど、 どうしても説明している相手として想定されているのが西洋文化圏の人。 これを日本人が読む必要があるかと言わ... もっと読む
全123アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×