菊地秀行のおすすめランキング

プロフィール

1982年『魔界都市〈新宿〉』(朝日ソノラマ)でデビュー。

魔界都市ブルース、吸血鬼ハンターDなど多くのシリーズを生み出し、

作品ジャンルはSF、本格ホラー、バイオレンス、ファンタジー、伝奇と幅広い。

H・P・ラヴクラフトによる怪奇幻想小説をこよなく愛し、

『妖神グルメ』は和製クトゥルー作品の金字塔とも言われている。

現在もクトゥルー作品を精力的に世に送り出している。

「2022年 『エイリアン邪神戦線 トレジャー・ハンター八頭大』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菊地秀行のおすすめランキングのアイテム一覧

菊地秀行のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『吸血鬼(バンパイア)ハンターD (ソノラマ文庫 (225))』や『ダーク・ロマンス (異形コレクションXLIX)』や『凶鳥の黒影 中井英夫へ捧げるオマージュ』など菊地秀行の全1787作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

吸血鬼(バンパイア)ハンターD (ソノラマ文庫 (225))

385
3.83

感想・レビュー

吸血鬼ハンターD 190225読了 今年15冊目今月8冊目。 #読了 #菊地秀行 #吸血鬼ハンターD 初読み。世界観がすごい。ゴシックホラーとSFの超... もっと読む

ダーク・ロマンス (異形コレクションXLIX)

211
3.76
井上雅彦・監修 2020年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「星新一ショートショート・コンテスト」でデビューし、以後も活躍を続ける作家・井上雅彦監修による、全編書き下ろしのテーマ・ホラーアンソロジーのシリーズ。それ... もっと読む

凶鳥の黒影 中井英夫へ捧げるオマージュ

197
3.53
赤江瀑 2004年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地上はイヤダイヤダと言い続けたにもかかわらず中井は、 父や紳士のイコンとなっているのか? ともかく中井本人を出演させた作品はあまり出来がよくない。... もっと読む

風立ちて"D" (ソノラマ文庫―吸血鬼ハンター (274))

175
3.59

感想・レビュー

ちょいちょいアダルトな感じが要らないんじゃない?と思ってしまう もっと読む

氷室冴子: 没後10年記念特集 私たちが愛した永遠の青春小説作家 (文藝別冊)

171
3.81
氷室冴子 2018年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

氷室冴子 1957.1.11-2008.6.6 51歳没 没後10年特集として氷室氏を多面的に解剖する。 氷室氏の顔はこの本の表紙で今回初めてみた... もっと読む

バンパイアハンターD 1 (MFコミックス)

151
3.35
菊地秀行 マンガ 2007年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

微妙にカバーに釣られた感じ もっと読む

D‐薔薇姫 (ソノラマ文庫―吸血鬼ハンターシリーズ)

139
3.26

感想・レビュー

今回も貴族の滅びをテーマにした話。死に場所を求めていたというのは格好いいが…、感情移入できるところが少なかったな。 もっと読む

吸血鬼ハンター22 D-悪夢村 (朝日文庫ソノラマセレクション)

136
3.22
菊地秀行 2010年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに分かりやすい話として、全うしているストーリーとなっている。風呂敷を広げ過ぎていないので畳みやすかったが、貴族とD以外の人間の造形がいまいち。主要... もっと読む

文藝百物語

135
3.58
井上雅彦 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々の再読。 好みの話は霜島ケイ「三角屋敷の怪」、竹内義和「鬼伝説の山で」。 こうゆうなんで?という場所についての話はゾクゾクする。 いつかは謎に対... もっと読む

D-死街譚―吸血鬼ハンター〈4〉 (ソノラマ文庫 321)

134
3.35

感想・レビュー

ひたすらDのかっこよさに惚れ惚れする。天野氏のイラストが拍車をかける。 もっと読む

吸血鬼ハンター23 D-冬の虎王 (朝日文庫)

128
3.44
菊地秀行 2011年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は貴族である「虎王」ヴァン・ドーレンを中心に描かれています。 貴族の生活はこんなだったか、、、しかしもう超絶すぎて、人の想像力の限界を超えているのか... もっと読む

D‐双影の騎士〈1〉―吸血鬼ハンター〈10〉 (ソノラマ文庫)

127
3.33

感想・レビュー

Dという名が一体何を指し示すのか、ようやく作者がその一部をほんの少しだけDに語らせた作品。上下巻くらいがちょうどいいね、間延びしないし。 もっと読む

D―蒼白き堕天使〈1〉 (ソノラマ文庫―吸血鬼ハンターシリーズ)

127
3.27

感想・レビュー

そろそろDの過去や秘密を出してほしいな。4巻もあるんだ。期待大。 もっと読む

吸血鬼ハンター 20 D-不死者島 (朝日文庫)

126
3.36
菊地秀行 2008年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安定のクォリティ。と言っても、読んでるコレは最新巻じゃないはず。だけど、最初を除けば一巻完結なので、どこを読んでも大丈夫。 久々にDのクールな世界に浸れた... もっと読む

D―北海魔行〈下〉―吸血鬼ハンター〈7〉 (ソノラマ文庫)

126
3.47

感想・レビュー

吸血鬼ハンターDシリーズ7作目の下巻。 もっと読む

吸血鬼ハンター 21 D-魔性馬車 (朝日文庫ソノラマセレクション)

126
3.48
菊地秀行 2009年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトル通り、全編通して「馬車」の中で話が進みます。 前半はDらしくロードムービー風、後半は「夢」を軸に「薮の中」的ミステリー…といったところでしょうか... もっと読む

吸血鬼ハンター“D”―吸血鬼ハンター 1 (朝日文庫 き 18-1 ソノラマセレクション 吸血鬼ハンター 1)

125
3.88

感想・レビュー

吸血鬼ハンターD 190225読了 今年15冊目今月8冊目。 #読了 #菊地秀行 #吸血鬼ハンターD 初読み。世界観がすごい。ゴシックホラーとSFの超... もっと読む
全1787アイテム中 1 - 20件を表示

菊地秀行に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×