菊池寛のおすすめランキング

プロフィール

菊池寛

一八八八年(明治二十一)香川県生まれ。本名・寛(ひろし)。第一高等学校を中退後、京都帝国大学英文科に入学。芥川龍之介、久米正雄らと第三次、第四次『新思潮』に参加。京大を卒業後、時事新報社に勤務するかたわら小説を発表、『無名作家の日記』『忠直卿行状記』『恩讐の彼方に』などで世評を得る。一九二〇年(大正九)に発表した『真珠夫人』が成功をおさめ、以後、約五十篇に及ぶ通俗小説を発表。その他の小説・戯曲に『父帰る』『藤十郎の恋』『蘭学事始』『入れ札』などがある。雑誌『文藝春秋』の創刊、文藝家協会の設立、芥川賞・直木賞の創設、映画事業への参画など、多方面に活躍した。一九四八年(昭和二十三)死去。

「2021年 『受難華』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菊池寛のおすすめランキングのアイテム一覧

菊池寛のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『真珠夫人 (文春文庫)』や『藤十郎の恋・恩讐の彼方に (新潮文庫)』や『恩讐の彼方に・忠直卿行状記 他八篇 (岩波文庫)』など菊池寛の全965作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

真珠夫人 (文春文庫)

461
3.68
菊池寛 2002年8月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新婚の渥美信一郎が偶然タクシーで乗り合わせ、交通事故で死亡してしまった学生の遺品を受け取り、彼が死の間際に漏らした「瑠璃子」という言葉を耳にする。信一郎は... もっと読む

藤十郎の恋・恩讐の彼方に (新潮文庫)

420
3.76
菊池寛 1970年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【リアリティーショウ】 世にある、人の惚れた腫れたをネタにするリアリティーショウというのが好きではない。どちらかというとお金を払って芸事を楽しむというこ... もっと読む

恩讐の彼方に・忠直卿行状記 他八篇 (岩波文庫)

367
3.92
菊池寛 1970年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

千年読書会、今月の課題本となります。 大分県で語り継がれる“青の洞門”伝説をベースとした、ノベライズ。 実際に名称は使われておらず、登場人物の名前... もっと読む

教科書に載った小説

335
3.62
三浦哲郎 2008年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤雅彦さんの編集された、文字通り「教科書に載っていた小説」が12篇載っている本。 佐藤さんの名は「ピタゴラスイッチ」以来ファンとなって様々な著書を読ん... もっと読む

お金本

231
3.31
夏目漱石 2019年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

多分ろくでもない話が多いんだろうなぁと思いつつ読み進める。概ね予想通りというか…。お金の無心ならかわいいもので、断られたら悪態をつくってのはどうしようもね... もっと読む

イワンの馬鹿

178
3.67
レオ・トルストイ 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1. 強欲は身を滅ぼす。 2. 正直は身を助ける。 3. 献身は周囲を幸せにする。 もっと読む

恩讐の彼方に

172
3.97
菊池寛 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前読んだはずだけれどもほんと覚えてないな、、、 内容は分かりやすくシンプル。だからドンデン返し的な感じはなく予想通りにストーリーは終始。 良い意味での... もっと読む

貞操問答 (文春文庫)

134
3.55
菊池寛 2002年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元が新聞連載だったせいか、展開が早くておもしろい。ただ、登場人物のほとんどにイライラするのが逆に笑える。 もっと読む

菊池寛 (ちくま日本文学 27)

127
4.25
菊池寛 2008年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

菊池寛 ちくま日本文学全集 菊池寛はテーマ主義者であると言われている。なによりもまず、明確にテーマを設定する。そしてそのテーマを、無造作な... もっと読む

マスク スペイン風邪をめぐる小説集 (文春文庫)

99
3.18
菊池寛 2020年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集で「スペイン風邪をめぐる小説集」を集めたもので 「100年前の日本人は、疫病とどう戦ったのか?」 というこんなご時世柄、文春文庫さんが文庫オリジ... もっと読む

奇巌城 アルセーヌ・ルパン

76
3.29
モーリス・ルブラン 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

無料なので読んだが子供向きの本。少年少女は楽しく読める本だと思う。 もっと読む

真珠夫人 下巻 新潮文庫 き 1-4

74
3.73

感想・レビュー

081001(m 081023) 100204(m 不明) もっと読む

半自叙伝・無名作家の日記 他四篇 (岩波文庫)

60
3.45
菊池寛 2008年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

菊池寛って無名作家だっけ? もっと読む

真田幸村

59
3.18
菊池寛 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エッセンスだけが詰め込まれた歴史小説。家康を脅かすシーンなどがないため、少し物足りない感じがしました。 もっと読む

真珠夫人

56
3.88
菊池寛 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真珠夫人 (和書)2010年05月22日 15:25 2002 アートブック本の森 菊池 寛 新潮文庫で読めば良かったかも。 読み易く... もっと読む

無憂華夫人 (文春文庫)

51
3.12

感想・レビュー

思いがけずときめいた。一時の恋のあとの、年月を経た再会がたまりません。夫も切ない。愛のテーマは不変だなあ。 もっと読む

父帰る

48
3.56
菊池寛 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誰の目線で見ても面白い短話。それぞれに捨てられないものを厭いながらも悩み生きている。 もっと読む

父帰る・藤十郎の恋――菊池寛戯曲集 (岩波文庫)

48
3.80
菊池寛 2016年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

父帰るのみ 会話形式で、その場にいるかのような臨場感がある。 賢一郎の気持ちも新ニ郎の気持ちもどちらもよく分かる。 もっと読む
全965アイテム中 1 - 20件を表示

菊池寛に関連する談話室の質問

ツイートする
×