萩原朔太郎のおすすめランキング

プロフィール

萩原朔太郎(はぎわらさくたろう)1886年~1942年。日本近代最大の詩人。生前に発表された詩集は『月に吠える』『蝶を夢む』『青猫』『純情小曲集』『萩原朔太郎詩集』『氷島』『定本青猫』『宿命』。他に詩論『詩の原理』、アフォリズム集など多数。

「2013年 『宿命』 で使われていた紹介文から引用しています。」

萩原朔太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

萩原朔太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『萩原朔太郎詩集 (岩波文庫)』や『猫町 他十七篇 (岩波文庫)』や『猫町』など萩原朔太郎の全603作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

萩原朔太郎詩集 (岩波文庫)

768
3.94
萩原朔太郎 1981年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心虚しくして彼の詩の世界に入ってみる 美しくて、そして孤独だ。 そんな心の情景が現れてくる。 もっと読む

猫町 他十七篇 (岩波文庫)

580
3.78
萩原朔太郎 1995年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表題作より、それ以外の方を面白く読んだかもしれない。虫、なり郵便局なり、モノから得た着想を、詩に限らずエッセイとしてでも小説としてでもとにかく語りたい人な... もっと読む

猫町

462
3.75
萩原朔太郎 1997年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前からずっと気になっていたシリーズ。「月に吠えらんねえ」を読んでいたら、今こそ読まねば!と思って借りた。 パロル舎って素敵♪金井田さんの版画も趣があ... もっと読む

萩原朔太郎詩集 (新潮文庫)

401
3.79
萩原朔太郎 1950年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「月に吠える」の「序」にやられた! 『詩は神秘でも象徴でも鬼でもない。詩はただ、病める魂の所有者と孤独者との寂しいなぐさめである。』 以下お気に入... もっと読む

きのこ文学名作選

341
4.04
飯沢耕太郎 2010年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとりキノコ祭り。きのこ本採集中…に大物に出くわしてしまいました!装丁がハンパないほど物すごいことになっています。事件です。購入したいのですが、なかなか入... もっと読む

月に吠える―萩原朔太郎詩集 (角川文庫)

308
3.63
萩原朔太郎 1999年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5月19日読了。萩原朔太郎の詩集、iPhoneの青空文庫アプリにて。詩集のタイトルからか「青白い」印象を受ける詩集、純粋で痛々しいが目を背けたくなるような... もっと読む

〆切本2

263
3.42
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「何があっても、〆切は絶対にやって来る」 そんな真理を、教科書でお馴染みの文豪やその家族、平成の今をときめく売れっ子作家、一世を風靡した漫画家たち、はたま... もっと読む

青 猫 萩原朔太郎詩集 (集英社文庫)

238
3.62
萩原朔太郎 1993年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「遠い遠い実在への涙ぐましいあこがれ」って朔太郎は言う。けど、彼の言葉で紡がれ広がる色と音楽と郷愁の原風景には、闇に飲まれない、揺るがない気品がある。 ... もっと読む

みじかい眠りにつく前に 3 (ピュアフル文庫 ん 1-13)

166
3.40
有島武郎 2009年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桜庭一樹さんの「A」が読みたくて手に取りました。「A」は、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの「接続された女」が契機となって書かれた作品らしい。確かに設定... もっと読む

ものがたりのお菓子箱―日本の作家15人による

129
3.18
谷崎潤一郎 2008年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お菓子箱といっても、かなり大人でビター。 苦い味がいつまでも残ってしまうものものもあるので、寝る前に読むと消化不良を起こす危険アリ。 谷崎潤一郎の一編... もっと読む

月に吠える (愛蔵版詩集シリーズ)

117
3.75
萩原朔太郎 1999年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ただただ、さみしい。こんなにも周囲に恵まれている人が、どうして孤独を嘆くのだろう。 『雲雀の巣』は、人間に対する嫌悪感が特に強く出ている。 もっと読む

猫町 (立東舎 乙女の本棚)

109
2.78
萩原朔太郎 2016年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

異世界に行って、帰って来たような気がする。 おもしろかった。 いけないお薬はいけないと思います。 散歩しよって思いました。 以前仕事帰りのいつ... もっと読む

猫町

96
4.05
萩原朔太郎 2012年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金井田英津子氏の絵が素晴らしい。 もっと読む

萩原朔太郎 (ちくま日本文学 36)

88
4.13
萩原朔太郎 2009年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

0034.萩原朔太郎『叙情詩物語』2016/12/25読了 「萩原朔太郎 ちくま日本文学 36」より もっと読む

月に吠える

77
4.15
萩原朔太郎 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詩集を初めて読んだが、なんだかよかった。 不気味な詩がとても多く、想像力をかきたてられた。 基本、孤独に謳っている詩が多い。 もっと読む

猫町 萩原朔太郎+心象(いめーぢ)写真 (image travel series 1)

76
3.61
萩原朔太郎 2006年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心象(いめーぢ)写真と名のつくとおり、写真がとても印象的でした。ともすれば、想像の世界の妨げになるかな?という思いは杞憂でした。 方向感覚を失くし、普段歩... もっと読む

萩原朔太郎詩集 (ハルキ文庫)

75
3.86
萩原朔太郎 1999年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなにも目をつぶり、歯を食いしばった怒りを知らない。 研ぎ澄まされた孤独に恐怖をおぼえ、手が止まったが、しばらくすると引き寄せられるように読み終えてしま... もっと読む

郷愁の詩人 与謝蕪村 (岩波文庫)

69
3.53
萩原朔太郎 1988年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以下引用 俳壇のいわゆる俳人たちは、彼らの宗匠的主観に偏して常に俳句を形態上のレトリックのみ皮相な手法的技巧観で鑑賞する 単にこれを形態上のレ... もっと読む

月に吠える (SDP Bunko)

69
4.11
萩原朔太郎 2009年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

俺にはまだ早かったみたい。 長文の方が好きだと思うのは、少ない言葉でイメージしきれない想像力のなさのせいだろうか。 もっと読む

猫町

55
3.45
萩原朔太郎 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私自身、方向音痴の気があるので、いつもと反対側から町を眺めると全然違った場所に見える…という感覚はよくわかる。 その日常の感覚を、これほど幻想的かつ不気味... もっと読む
全603アイテム中 1 - 20件を表示

萩原朔太郎に関連する談話室の質問

ツイートする