蒼月海里のおすすめランキング

プロフィール

宮城県仙台市で生まれ、千葉県で育ち、現在は東京都内で書店員をしている兼業作家。日本大学理工学部卒業。代表作に、『幽落町おばけ駄菓子屋』『幻想古書店で珈琲を』『深海カフェ海底二万哩』『夜と会う。』などがある。

蒼月海里のおすすめランキングのアイテム一覧

蒼月海里のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『幻想古書店で珈琲を (ハルキ文庫)』や『幽落町おばけ駄菓子屋 (角川ホラー文庫)』や『幽落町おばけ駄菓子屋 思い出めぐりの幻灯機 (角川ホラー文庫)』など蒼月海里の全90作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

幻想古書店で珈琲を (ハルキ文庫)

472
3.15
蒼月海里 2015年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋大賞ということで読んだ。面白かったけど中身がある本という感じは受けなかった もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 (角川ホラー文庫)

430
3.37
蒼月海里 2014年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妖怪もので駄菓子屋ってのに惹かれて。 さらっと読めてホラー要素はほぼなし、ほっこり系。 駄菓子屋懐かしくなった。 もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 思い出めぐりの幻灯機 (角川ホラー文庫)

239
3.49
蒼月海里 2014年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一巻に引き続き読了。 三編+余話しか収録されていないので通勤の片道で読み終わってしまいます。 相変わらず会話中心に話が展開していくので物語の情景が... もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 夏の夜空の夢花火 (角川ホラー文庫)

181
3.46
蒼月海里 2015年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

花火大会に雨が続くのは本当にそんな理由かもと思わせる話。32日の話は怖かった。 もっと読む

幻想古書店で珈琲を 青薔薇の庭園へ (ハルキ文庫)

171
3.70
蒼月海里 2016年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お茶会の庭の件で、コバルトの正体がいっそう気になる! って言うか、招待状を忘れるとか、おちゃめすぎる(笑) 司と亜門の関係がとっても好き。 亜門った... もっと読む

深海カフェ 海底二万哩 (角川文庫)

165
3.27
蒼月海里 2016年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メンダコのセバスチャンかわいい…。メンダコってどんなのだっけ、と調べちゃったし、色んな深海生物が出てきて生き物好きとしてはテンション上がるし、ジュール・ヴ... もっと読む

幻想古書店で珈琲を―賢者たちの秘密 (ハルキ文庫)

141
3.77
蒼月海里 2016年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第3巻読了 今回は、悪魔の他に天使が登場(笑) 風音のいうノルマには、どこぞの国の取り締まる人を連想してしまう。 司のピンチにコバル... もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 たそがれの紙芝居屋さん (角川ホラー文庫)

139
3.59
蒼月海里 2015年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空きが深まってきたころ、紙芝居屋さんという 見かけないものをやっている人物を発見した。 久しぶりに会った、故郷での知り合い。 都会に出てくると、... もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 春まちの花つぼみ (角川ホラー文庫)

116
3.74
蒼月海里 2015年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蘇芳君の正体がわかり、新しく忍さんが登場。 1年という契約期限が近づき寂しそうな彼方くんの気持ちが所々に表れた一冊だったけれど、みんなに好かれているのがわ... もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 晴天に舞う鯉のぼり (角川ホラー文庫)

100
3.23
蒼月海里 2016年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御城彼方は、大学2年生になった。生身の人間ながら、人ならざるものが住む常世の町「幽落町」に下宿して、2年目の春。のんびりキャンパスを歩いていたら、突然ハー... もっと読む

幻想古書店で珈琲を―心の小部屋の鍵 (ハルキ文庫)

99
3.84
蒼月海里 2017年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きなシリーズ新刊をサイン本でゲットという嬉しい1冊♪ アモンもコバルトも、なんて魅力的なのだろう。 三谷も、ナイスキャラだし。 風音と子猫の組合... もっと読む

幻想古書店で珈琲を―招かれざる客人 (ハルキ文庫)

83
3.74
蒼月海里 2017年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あいかわらずの亜門がうれしい。 特典の登場人物からの手紙が亜門からなのも♪ 今回は、新キャラが登場で、ある意味コバルトよりもインパクトが(笑) その... もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 夕涼みの蝉時雨 (角川ホラー文庫)

81
3.42
蒼月海里 2016年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学生の御城彼方は、あの世とこの世の境界に存在する幽落町に下宿し、駄菓子屋“水無月堂”の店主で大家でもある水脈さんとアヤカシたちの憂いを解決する日々。ある... もっと読む

夜と会う。: 放課後の僕と廃墟の死神 (新潮文庫nex)

79
3.50
蒼月海里 2017年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本を読み終わってから気づいたのだが、他に同じ作者の作品を読んだことがある。『幽落丁おばけ駄菓子屋』というホラーをジャンルとしたシリーズだ。しかし、ホラーだ... もっと読む

深海カフェ 海底二万哩 (2) (角川文庫)

78
3.43
蒼月海里 2016年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■あなたの心の海に落とした、大切なものは何ですか? 池袋のサンシャインシティ水族館で、展示通路の壁に見つけた不思議なカフェの扉。いつのまにかそこの常... もっと読む

水上博物館アケローンの夜

73
4.00
蒼月海里 2018年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本に来たんだから日本にいてよ。東京国立博物館に行かなくちゃ。 もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 春風吹く水無月堂 (角川ホラー文庫)

70
3.71
蒼月海里 2017年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

迷子になった少年が手にする、観覧車が写る古い写真に遺された曾祖父の想い。鷽替え神事で賑わう亀戸辺りに現れた廃線になった都電の未練。そうしたアヤカシたちの憂... もっと読む

幽落町おばけ駄菓子屋 星月夜の彼岸花 (角川ホラー文庫)

66
3.77
蒼月海里 2016年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏休みを持て余していた御城彼方は、水脈や真夜と一緒に湘南の海に出かける。しかし、水脈の目的は江ノ島に来ている忍に会う事だった。忍となぜか一緒にいた朱詩と合... もっと読む

(P[あ]10-1)地底アパート入居者募集中! (ポプラ文庫ピュアフル)

63
3.00
蒼月海里 2016年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悪魔メフィストが大家をやっているアパートに入居した大学生が主人公 入居した人間の業の深さによってそのアパートは 地下へ地下へと拡張していき その最深部に... もっと読む

幻想古書店で珈琲を6 それぞれの逡巡 (ハルキ文庫)

63
3.71
蒼月海里 2018年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みなさん、あいかわらずでなんだか嬉しい。 司は、ちゃんと自分が甘えていることをわかっていて、先のことをかんがえているし。 亜門の司への甘やかしっぷりは... もっと読む
全90アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする