藤井邦夫のおすすめランキング

プロフィール

1946年北海道生まれ。テレビドラマの脚本家、監督として活躍後、2002年、時代小説家としてデビュー。一躍人気作家となる。シリーズに、「新・知らぬが半兵衛手控帖」(双葉文庫)、「新・秋山久蔵御用控」(文春文庫)、「大江戸閻魔帳」(講談社文庫)、「日暮左近事件帖」(光文社文庫)などがある。

「2020年 『首一つ 江戸の御庭番6』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤井邦夫のおすすめランキングのアイテム一覧

藤井邦夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『姿見橋―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)』や『投げ文―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)』や『歳三の首』など藤井邦夫の全468作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

姿見橋―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

78
3.71
藤井邦夫 2006年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「たとえ相手がどんな身分の者であろうが、世の中には、何が何でも許しちゃあいけない事があるんだ。知らん顔はできないよ。」藤井邦夫 著「姿見橋」、知らぬが半兵... もっと読む

投げ文―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

56
3.61
藤井邦夫 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20151129 勧善懲悪のストーリー、細かい疑問は関係ない。読んで心が癒されれば成功。精神的に疲れた時に良い本だ。 もっと読む

歳三の首

48
3.10

感想・レビュー

これじゃないんだよなぁ~物語が終焉に近づくにつれて失意が希望へと変わりつつあった。いい作品なのだが、歴史マニアにとっては最も簡単な推理で物語の本筋にたどり... もっと読む

捕違い―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

48
3.37
藤井邦夫 2009年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

完全なフィクションだからなぁ。こんな裁判官がいれば、世の中良くなるのかな?今は、人情ではどうにもならないのかなぁ。 もっと読む

半化粧―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

48
3.50
藤井邦夫 2006年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20151212 人間関係の複雑さをドラマのように展開している。犯人に同情するだけではなく本当の意味の解決を目指す。読んでいて飽きない。 もっと読む

迷い猫ー知らぬが半兵衛手控帖(12) (双葉文庫)

48
3.56
藤井邦夫 2010年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160308 こっちのシリーズは暖かく終わるのが良い。主人公の人柄が物語に反映される。作者の技量なのだがそう思わせないところが良い。 もっと読む

籠の鳥―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

47
3.50
藤井邦夫 2008年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160203 柔と剛、内容は同じでも読後感が違うところが主役の差なのだろう。この使い分けができるところがすごい。 もっと読む

五月雨-知らぬが半兵衛手控帖(15) (双葉文庫)

47
3.36
藤井邦夫 2011年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤井邦夫 著「五月雨」、知らぬが半兵衛手控帖シリーズ№15、2011.8発行、五月雨、身売り、腐れ縁、妻恋坂の4話。妻恋坂は会社勤務の時よく歩いた坂です。... もっと読む

秋山久蔵御用控 傀儡師 (文春文庫)

47
3.64
藤井邦夫 2011年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まさかの催眠術 秋山久蔵だけ効かなかったのはご都合主義 もっと読む

雪見酒ー知らぬが半兵衛手控帖(11) (双葉文庫)

46
3.63
藤井邦夫 2010年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160220 半兵衛のシリーズの方がほんわかな感じがする。登場人物が被るのだが違う人のようにも感じられる。同じ時期の江戸の事件を北と南で分け合うには良... もっと読む

離縁状―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

45
3.56
藤井邦夫 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160211 同じような話でも少しずつテーマが違うので楽しく読める。結局は主人公への肩入れ度合いの問題なのだと思うが。 もっと読む

辻斬り―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

45
3.65
藤井邦夫 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20151229 慣れてきたがテレビのドラマを観ている感覚。登場人物もいろいろなシリーズを横断していて楽しい。気分転換に良い。 もっと読む

無縁坂 知らぬが半兵衛手控帖(10) (双葉文庫)

45
3.87
藤井邦夫 2009年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤井邦夫 著「無縁坂」(2009.10)、知らぬが半兵衛手控帖シリーズ№10です。北町奉行所臨時廻り同心・白縫半兵衛、「さて、何のことですかな」半兵衛は知... もっと読む

通い妻―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫 ふ 16-6)

44
3.47
藤井邦夫 2008年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160121 久蔵と半兵衛の共演。なんか特別番組みたいで楽しめた。全体的に見主役の性格でストーリーの色調が変わるのは作者の力量なのだと思う。 もっと読む

乱れ華―知らぬが半兵衛手控帖 (双葉文庫)

44
3.47
藤井邦夫 2007年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160114 いろいろなシリーズの登場人物がいいところで出てくるので楽しい。こういう出版社を超えた世界はありなのだろうか。全体で売り上げも上がると思う... もっと読む

秋日和ー知らぬが半兵衛手控帖(13) (双葉文庫)

44
3.63
藤井邦夫 2010年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160318 最後の話は現代でも起きている悲しい話。時代が変わっても人情は変わらないと思いたい。 もっと読む

神隠し―秋山久蔵御用控 (ベスト時代文庫)

42
3.25
藤井邦夫 2004年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 時代物はぼくの好きなジャンルのひとつで、山本周五郎、藤沢周平、池波正太郎あたりから最近では佐藤雅美とか宇江佐真理とか、よく読んでいる。この分野は需要が多... もっと読む

指切り (文春文庫)

42
3.69
藤井邦夫 2011年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20161230 スピンオフの最後?のシリーズ。新吾の若さと操作のつたなさが読んでいてハラハラしてしまう。その分、浅吉やレギュラーの半兵衛の登場で話しが成... もっと読む

詫び状-知らぬが半兵衛手控帖(14) (双葉文庫)

42
3.50
藤井邦夫 2011年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20160417 こっちのシリーズは市民的で読んでいて暖かい気持ちになる。今の時代だから余計に感じるのかも知れない。 もっと読む

夢芝居-知らぬが半兵衛手控帖(20) (双葉文庫)

42
4.17
藤井邦夫 2013年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤井邦夫 著 「夢芝居」、知らぬが半兵衛手控帖シリーズ№20、最終巻、2013.5発行、昔馴染、女誑し、幽霊花、夢芝居の4話。岡っ引の本湊の半次、役者崩れ... もっと読む
全468アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×