藤原幸一のおすすめランキング

プロフィール

生物ジャーナリスト・写真家・作家。
:ネイチャーズ・プラネット代表。学習院女子大学非常勤講師。秋田県生まれ。日本とオーストラリアの大学・大学院で生物学を専攻し、グレート・バリアー・リーフにあるリザード・アイランド海洋研究所で研究生活を送る。その後、野生生物の生態や環境に視点をおいて、世界中を訪れている。日本テレビ『天才!志村どうぶつ園』監修や『動物惑星』ナビゲーター、『世界一受けたい授業』生物先生。NHK『視点・論点』、『アーカイブス』、TBS『情熱大陸』、テレビ朝日『素敵な宇宙船地球号』などに出演。
著書に、『えんとつと北極のシロクマ』(少年写真新聞社)、『環境破壊図鑑』『南極がこわれる』『アマゾンがこわれる』(以上ポプラ社)、『地球の声がきこえる』(講談社)、『森の声がきこえますか』(PHP研究所)、『きせきのお花畑』(アリス館)、『ヒートアイランドの虫たち』(あかね書房)、『小さな鳥の地球たび』『地雷をふんだゾウ』『ガラパゴスに木を植える』(以上岩崎書店)、『森の顔さがし』(そうえん社)など多数。

「2018年 『砂漠が泣いている』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤原幸一のおすすめランキングのアイテム一覧

藤原幸一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ペンギンガイドブック』や『プラスチック惑星・地球 (シリーズ 自然 いのち ひと)』や『プラスチック・スープの地球: 汚染される「水の惑星」』など藤原幸一の全56作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ペンギンガイドブック

148
4.09
藤原幸一 2002年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(ペンギンを)♪愛しすーぎてー♪(CHEMISTRY) 作者、よっぽど好きなんだねペンギン。これは買ってしまうかもw もっと読む

プラスチック惑星・地球 (シリーズ 自然 いのち ひと)

61
4.11
藤原幸一 2019年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

木漏れ日降りそそぐ美しい森の朝、猿の親子が活動をはじめます。 最初は森で自然の緊張感の中の暮らしに思えたのですが、その生活の至るところをプラスチックの危... もっと読む

プラスチック・スープの地球: 汚染される「水の惑星」

54
4.44

感想・レビュー

写真の力を強く感じる本。 また、様々な角度から環境問題をとらえており、もうこの問題が待ったなしであることが、ひしひしと伝わる。 1950年代以降、... もっと読む

南極がこわれる

51
4.36
藤原幸一 2006年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 南極が急速に破壊されていっている現状をペンギンを通して写真と文章で語りかけている。 (カウンター担当/アメリ)平成30年1月の特集「極地へ」 もっと読む

ぞうのなみだ ひとのなみだ

41
4.36
藤原幸一 2015年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真による実写絵本。 仲良く親子で過ごしていたゾウの親子。 うっかり森から抜け出してしまい、人間の米を食べてしまったところ、母親のゾウが射殺させる。 子供... もっと読む

はらぺこゾウのうんち

41
3.29
藤原幸一 2018年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アジアのジャングルで生きるアジアゾウ。近年、世界中で大きな問題となっている、地球温暖化、干ばつなどが野生動物に影響を与えているようです。生きものたちが暮ら... もっと読む

ちいさな鳥の地球たび (えほんのぼうけん30)

39
3.70
藤原幸一 2011年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙イラストレーション/フジモトマサル デザイン/名久井直子 もっと読む

ペンギンかぞくとおそろしい山

38
3.50
藤原幸一 2016年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ペンギンがきびしいしぜんの中で生きるすがたに感動しました。 もっと読む

森の顔さがし (そうえん社写真のえほん)

36
2.71
藤原幸一 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森の中の葉っぱや木の幹、石ころなんかに顔が見えてくる。 虫が食べ進めていくと、顔も変化する。 そんな顔たちは、何を言っているのだろう? 想像を膨らま... もっと読む

地球の森のハートさがし (ふしぎいっぱい写真絵本)

36
3.57
藤原幸一 2017年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自然の中のハート探し♡ …のはずだったのですが、写真に目を奪われすぎて、ハート探しのこととか、テキストを読むこととか、忘れてしまってた。 テントウムシ... もっと読む

ガラパゴスがこわれる

35
3.69
藤原幸一 2007年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ガラパゴスの現状がよくわかり、作者が読者に訴えたい事がとてもよく伝わってきた。 もっと読む

ペンギンの歩く街

31
4.25
藤原幸一 2008年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・小さな体でせいいっぱい生きている野生のケープぺんぎん。今すぐ南アフリカへ行って、彼らの姿をそっと眺めたくなります。そして、この素晴らしい鳥たちのために、... もっと読む

地球の声がきこえる 生物多様性の危機をさけぶ動物たち

25
3.20
藤原幸一 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

環境問題・社会問題と生物の関係について。 フルカラーの写真が良い。 どの話題も面白かった。 昆虫を捕まえるために学校に行かない子供の話題が一番興味深... もっと読む

PENGUINS 地球にすむユニークな全19種

25
4.00
藤原幸一 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【Entertainment】PENGUINS/藤原幸一/20160114(8/434)<142/30996> ◆きっかけ ・すみだ水族館 ◆感... もっと読む

きせきのお花畑

24
4.20
藤原幸一 2014年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★★★☆☆ アタカマ砂漠、年に一度見られる奇跡。 「カマンチャカ」と呼ばれる霧が砂漠を覆うと、霧が砂漠一面に花を咲かせていく。 砂漠に生きる生きもの... もっと読む

マダガスカルがこわれる

23
3.88
藤原幸一 2010年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素晴らしい写真だし、人類に未来があるのか、心配になる本でもある。 教育次第では可能性もでてくるかもしれない。でも、教育の効果が出るまで持ちこたえるのか、ど... もっと読む

地雷をふんだゾウ

23
4.00
藤原幸一 2014年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東南アジアの国々では、農村で貴重な働き手である家畜として、飼われている。 ミャンマー、スリランカでは、長く続いた紛争でいまだにたくさんの地雷が埋まっている... もっと読む

環境破壊図鑑 ぼくたちがつくる地球の未来

20
3.50
藤原幸一 2016年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

見ていられないような辛い写真がたくさん載っておりキツイ。 美しい地球の破壊者はもちろん人間。 地球も生き物たちも苦しんでる。 環境破壊は知るべき事実... もっと読む

えんとつと北極のシロクマ (少年写真新聞社写真絵本)

19
3.40
藤原幸一 2016年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

環境問題を子どもにも分かりやすく説明してくれる、写真絵本。巻末5ページは、詳しい解説。 漢字は総ルビ。 著者の藤原幸一さんは、生物ジャーナリスト・写真家... もっと読む
全56アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×