藤崎翔のおすすめランキング

プロフィール

藤崎 翔(ふじさき・しょう)
1985年、茨城県生まれ。茨城県立竜ヶ崎第一高等学校卒業。高校卒業後、お笑いコンビ「セーフティ番頭」を結成。ネタ作りを担当。2010年にコンビを解消し、小説を執筆。、2014年、初めて書いた長編ミステリー「神様のもう一つの顔」(のちに「神様の裏の顔」に改題)で第34回横溝正史ミステリ大賞を受賞し、小説家デビューする。著書に『私情対談』(のちに『殺意の対談』に改題)『こんにちは刑事ちゃん』『おしい刑事』『恋するおしい刑事』『お隣さんが殺し屋さん』がある。


「2018年 『時間を止めてみたんだが』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤崎翔のおすすめランキングのアイテム一覧

藤崎翔のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『神様の裏の顔 (角川文庫)』や『神様の裏の顔』や『こんにちは刑事ちゃん (中公文庫)』など藤崎翔の全28作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

神様の裏の顔 (角川文庫)

1084
3.53
藤崎翔 2016年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きっかけは、ツイッターで本書を見かけ、面白そう・・と思い、角川のHPで、試し読み。読みやすいし、続きが気になるしで、結局お昼休憩の時に、仕事場近くの書店で... もっと読む

神様の裏の顔

704
3.54
藤崎翔 2014年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

選評にも書かれてたけど、意外さはあんまりないかな。 ミステリ好きでいっぱい読んでるひとなら、 ある程度の展開は読めてしまうと思うよ。  * * * ... もっと読む

こんにちは刑事ちゃん (中公文庫)

105
3.28
藤崎翔 2016年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犯人逮捕を目前にして殉職してしまったおっさん刑事が、ちょうどその時産まれたばかりの部下の子供になってしまう、というユーモアミステリ。意識はそのままだけれど... もっと読む

私情対談

104
3.55
藤崎翔 2015年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.3.16読了 もっと読む

殺意の対談 (角川文庫)

95
3.53
藤崎翔 2017年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤崎翔の本、2冊目読了。ツイッターで見かけ、HPで試し読みして、「続き気になる…」ってことで速攻でお昼休みに職場近くの本屋さんでいそいそと購入したのが最初... もっと読む

お隣さんが殺し屋さん (角川文庫)

55
2.87
藤崎翔 2017年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文章も、内容も軽いです。 なんというか、会話文があまりにもキャピキャピしていて読んでいて疲れました。 最近、この手の「騙し」作品を目にすることが多... もっと読む

おしい刑事 (ポプラ文庫)

40
2.87
藤崎翔 2016年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2017/9/25 惜しい、押井刑事。 話は軽いのに事件のトリックが濃厚過ぎて、アンマッチさが1番気になってしまう.... もっと読む

神様の裏の顔 (角川文庫)

36
3.79
藤崎翔 電子書籍 2016年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 途中の6割くらいまでは面白かった。良く寝られたシチュエーションコントか舞台劇によう(作者が元お笑い芸人ということは、あとがきで初めて知った)。ただ、最後... もっと読む

([ふ]6-2)恋するおしい刑事 (ポプラ文庫)

18
3.14
藤崎翔 2017年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第二弾。今回もやっぱりおしい。とってもおしい。頑張れ頑張れと思うのだけれど、これはどういってもかわいそうな結末にしかならないのよね(笑)。押井の励... もっと読む

神様の裏の顔 (角川書店単行本)

7
3.75
藤崎翔 電子書籍 2014年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

横溝正史ミステリー大賞受賞作品だけのことはある。最後の最後になって、想像を絶する展開に驚いた。 もっと読む

神様の裏の顔

藤崎翔 電子書籍 2014年9月26日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1500
神様のような清廉な教師、坪井誠造が逝去した。その通夜は悲しみで包まれ、誰もが涙した――と思いきや、年齢も職業も多様な参列... もっと読む
全28アイテム中 1 - 20件を表示

藤崎翔に関連する談話室の質問

ツイートする