藤本義一のおすすめランキング

藤本義一のおすすめランキングのアイテム一覧

藤本義一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『よみがえる商人道 (B&Tブックス)』や『鬼の詩/生きいそぎの記 ---藤本義一傑作選 (河出文庫)』や『大阪人と日本人―マナーから人生観まで、違いのすべてを徹底検証 (PHP文庫)』など藤本義一の全442作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

鬼の詩/生きいそぎの記 ---藤本義一傑作選 (河出文庫)

54
3.69
藤本義一 2013年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

市原悦子さん主演でドラマ化された「女橋」(再放送)が壮絶すぎて、あの藤本義一さんがどんなお話を書かれるのか気になり… 「鬼の詩」は直木賞受賞作品なの... もっと読む

大阪人と日本人―マナーから人生観まで、違いのすべてを徹底検証 (PHP文庫)

40
3.38

感想・レビュー

やはりこの著者に大阪を語らせれば、関西人のアホさも節操のなさもちゃんと描かれる。統計資料も面白し。 もっと読む

川島雄三、サヨナラだけが人生だ

30
3.31

感想・レビュー

濡れたネオンにまた身を灼いて 明日は泣かない女になると 笑って言えば嘘になる いつか涙の洲崎橋 「洲崎パラダイス・赤信号」(1956)という日本映... もっと読む

なにわ商人1500年の知恵 (講談社プラスアルファ文庫)

21
3.60

感想・レビュー

低俗なタイトルに反し、中身は極めて示唆に富んだ現代社会論、江戸商業史、或いは俗欲と人生の複雑な機微に触れた人生論として読み応え十分である。また、西鶴論とし... もっと読む

商人道―商は笑にして勝なり (日経ビジネス人文庫)

21
4.00

感想・レビュー

著者は藤本義一氏。 とにかく最高。 商売人は絶対に読んで欲しい本。 「商売とは」を考える本であり、 考えさせられる本。 「商... もっと読む

ぼくんちのあんごう (とっておきのどうわ)

21
4.29

感想・レビュー

あんごうということばを初めて知った。 さかさまことばだったり、あんごうはおもしろいなと思った。 もっと読む

西鶴名作集 (少年少女古典文学館)

20
3.40
藤本義一 1992年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2015.11.21読了)(2015.11.12借入) 「少年少女古典文学館」のなかの一冊です。少年少女にこのようなものを読ませていいのだろうか、とか... もっと読む

藤本義一の文章教室 (PHP文庫)

19
3.33

感想・レビュー

藤本義一が作家であることを知った本。夜中の番組で司会していたのは知っていたが、作家だったとは。この本は、彼にとっては軽いエッセイみたいなものだ。文章教室と... もっと読む

心中小説名作選 (集英社文庫)

18
3.00
藤本義一 2008年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「心中」なんて不幸に酔った人間のヒステリーが高じて自滅するだけのことだとタカをくくってました。バラエティに富む、というのも変ですが、書き手によってこれだけ... もっと読む

いろはカルタに潜む江戸のこころ・上方の知恵 (小学館ジェイブックス)

17
2.80

感想・レビュー

読んでる途中ですが、江戸いろはの解説にいちいち現代の社会風刺みたいなのが盛り込まれてて、しかもそれのどれもがネットや新聞のコラムなどであちこち垂れ流し状態... もっと読む

西鶴名作集 (21世紀版・少年少女古典文学館 第17巻)

14
4.00
藤本義一 2010年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年4月24日に開催されたビブリオバトルinいこまで発表された本です。テーマは「金」。チャンプ本! まちライブラリー ブックフェスタ2016in関... もっと読む

無条件幸福論 (ベスト新書)

12
2.60
藤本義一 2011年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪出身の直木賞作家で、おとなの深夜番組「11PM -イレブンピーエム」の司会者としても活躍、放送作家としては「東の井上ひさし ・ 西の藤本義一」と称され... もっと読む

人生の自由時間

11
2.75
藤本義一 2001年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刊行は10年前。 老い真っ盛り世代大量発生の時代において、今、読まれていい本かと思う。 わだつみの声の、わだつみの正確な意味(わたつみ=海の神様、綿摘... もっと読む

鬼の詩 (1974年)

11
4.00
藤本義一 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もらったきり読んではいない もっと読む

歴史に好奇心 2006年 6ー7月 (NHK知るを楽しむ/木)

11
3.00

感想・レビュー

  商人道、それは智恵と信義 藤本義一著「お金で買えない商人道」.  商人道の紹介につづいては、大阪、京都、近江商人の個性に触れる.  たと... もっと読む

人生の賞味期限

10
3.33
藤本義一 2001年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本の整理をしていて出て来た。パラパラと見ていたら、ひきつけられた。この本、今が読み時なのかも知れない。人生の賞味期限とは、そうだな、もう過ぎたかなとあと思... もっと読む

時代小説秀作づくし (PHP文庫)

10
3.75

感想・レビュー

弥生時代〜明治時代までを順繰りに並べた、時代小説アンソロジー。わりと粒揃い。吉原などの花魁が出てくる話がわりとある。<Br> 黒岩重吾の『埴輪刀』、長部... もっと読む

自分のどこを買うか―「面白学のすすめ」“頭とこころの洗濯” (青春文庫)

10

感想・レビュー

遊びでも仕事でも、その根底には嘘がある。より良いコミュニケーションはより良い嘘に支えられている。 どんな人間が強いかというと、自分が不完全であると知って... もっと読む
全442アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×