藤田一郎のおすすめランキング

プロフィール

藤田 一郎(ふじた いちろう)
2005年慶應義塾大学経済学部卒業, 国民生活金融公庫(現・日本政策金融公庫)入庫, 立川支店, 日本経済研究センター, 総合研究所研究員などを経て2017年6月より現職. 現在, 日本政策金融公庫総合研究所主任研究員.

「2018年 『躍動する新規開業企業』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤田一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

藤田一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「見る」とはどういうことか―脳と心の関係をさぐる (DOJIN選書 7)』や『脳ブームの迷信 (家族で読める family book series) (家族で読めるfamily book series―たちまちわかる最新時事解説)』や『脳はなにを見ているのか (角川ソフィア文庫)』など藤田一郎の全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「見る」とはどういうことか―脳と心の関係をさぐる (DOJIN選書 7)

144
3.37
藤田一郎 2007年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

例えば自分の人生を映画さながらに見つめることは可能だろうか? 自分が怒られたとか、傷ついたとか、落ち込んだとか、嫉妬したとか、マイナス感情の虜(とりこ)に... もっと読む

脳ブームの迷信 (家族で読める family book series) (家族で読めるfamily book series―たちまちわかる最新時事解説)

72
3.59
藤田一郎 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脳科学にまつわる迷信を斬る。 目次 <blockquote>1 脳ブームの誕生 2 巷を席巻した「脳の迷信」 3 脳とサプリメント 4 脳科... もっと読む

脳はなにを見ているのか (角川ソフィア文庫)

51
3.40
藤田一郎 2013年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ものが見えることは脳の働き。音が聞こえるのも味を感じるのもそう。人が現れる前の太古の昔大きな岩山が崩れたとき、強い振動はあっただろうが、音はしょうじなかっ... もっと読む

芸術と脳 絵画と文学、時間と空間の脳科学 (阪大リーブル42)

36
2.00
近藤寿人 2013年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心は脳の働きであり、芸術を理解することは、脳の働きそのもの。時間、空間、名前、錯覚などを、脳の研究者と芸術の研究者が描き出す。OPAC → http://... もっと読む

脳がつくる3D世界:立体視のなぞとしくみ (DOJIN選書)

34
3.40
藤田一郎 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【選書フェア2015】 資料ID:98150972 請求記号:491.374||F 配置場所:工枚選書フェア もっと読む

エンジニア実験室 試してわかるWebサービス

30
3.10

感想・レビュー

昔で正確に覚えていないけど、全部は読みきれなかった気がします。 もっと読む

岩波講座 認知科学〈3〉視覚と聴覚

19
3.50
川人光男 1994年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数式が多いので難しいのー もっと読む

脳はなにを見ているのか (角川ソフィア文庫)

13
4.00
藤田一郎 電子書籍 2013年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 先日読んだ『恐怖の哲学』と同様に心の仕組みを解明する取り組みについて紹介している。本書の場合は視覚のメカニズムに絞って解説しているが、哲学的な考察はほと... もっと読む

A Fox Called “Gon”

1

感想・レビュー

【新刊情報】A Fox Called ”Gon” AN837/ニ http://bit.ly/rqSvgf 教科書にも掲載されている新美南吉の名作「ごんぎ... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×