藤田圭雄のおすすめランキング

プロフィール

1905年生まれ。童謡詩人、童話作家、児童文学研究家。
東京に生まれ、早稲田大学独文科卒業。平凡社に勤務、滝沢修らと演劇運動に関わる。
1933年中央公論社に入社、児童文化関係の出版に携わる。
童話雑誌『赤とんぼ』や『少年少女』を編集。さらに『中央公論』『婦人公論』編集長となる。サトウ・ハチローと童謡研究会「木曜会」をおこして児童文学の創作に入り、童謡集『ぼくは海賊』(1965)、少年小説『山が燃える日』(1969)などを出す。
 その後、童謡の歴史的研究にもっとも力を入れ、大作『日本童謡史』(1971、84)2冊を完成。良識ある児童文学界の長老として、長く日本児童文学者協会会長を務め、その後は名誉会長となり、日本童謡協会でも名誉会長を務めた。1999年没。

「2021年 『あおくんときいろちゃん ボードブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤田圭雄のおすすめランキングのアイテム一覧

藤田圭雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)』や『しょうぼうねこ (ミセスこどもの本)』や『あおくんときいろちゃん ボードブック』など藤田圭雄の全64作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)

4277
3.81
レオ・レオーニ 1967年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと読みたかった、古典と呼ばれる絵本(日本版は1967年)ではあるが、青色と黄色を混ぜたら緑色になる、それがいったいどうしたというのか? と思っていたら... もっと読む

しょうぼうねこ (ミセスこどもの本)

236
3.90

感想・レビュー

野良猫のピックルズ、アパートの裏庭の樽を寝床にし、裏庭に入ってくる子猫たちを追いかけまわすしかないつまらない日々。ある時、木に登って降りられなくなり消防士... もっと読む

あおくんときいろちゃん ボードブック

87
3.71
レオ・レオーニ 2021年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オランダで生まれイタリアからアメリカに亡命した芸術家レオ・レオ-ニ(1910-1999)が、孫たちからお話をせがまれ創作されたという、絵具で書かれた<青... もっと読む

地球の病気 (現代日本童謡詩全集 16)

3
5.00
藤田圭雄 2002年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 この詩を知ったのは、幼稚園の頃でした。  今までそんなに気にしていなかったのに、急にこの詩のことが気になって。  でも当時、幼稚園だったわたしのこと... もっと読む

まっちうりのしょうじょ (1980年) (せかいのむかしばなし)

2
2.00

感想・レビュー

主に4・4・5の調子で、リズミカルに読める文になっていた。 最後の、町の人たちが悲しむという場面は、あまり表現されておらず、絵がそれを示唆しているのみだ... もっと読む

世界の昔話 9号

1
5.00
藤田圭雄 2009年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【子供の寝かしつけ】 かなしいお話ですよね。。どうしてこんなにも哀しい話なんだろう。。 もっと読む
全64アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×