藤田治彦のおすすめランキング

プロフィール

監修:藤田治彦(ふじた・はるひこ)

大阪大学名誉教授。学術博士。

大阪市立大学大学院生活科学研究科博士課程修了。エール大学大学院にフルブライト留学。
京都工芸繊維大学工芸学部准教授、ルーヴェン・カトリック大学客員教授、大阪大学大学院文学研究科教授などを経る。
専門は美学・芸術学。
著書には『ウィリアム・モリス』(鹿島出版会)、『ウィリアム・モリスへの旅』(淡交社)、『ターナー』(六耀社)、『天体の図像学』(八坂書房)、『ウィリアム・モリスとアーツ&クラフツ』(東京美術)、訳書に『ウィリアム・モリス』(講談社)、『モリス商会・装飾における革命』(東京美術、監訳)などがある。


「2017年 『ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤田治彦のおすすめランキングのアイテム一覧

藤田治彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『西洋美術の歴史』や『もっと知りたいウィリアム・モリスとアーツ&クラフツ (アート・ビギナーズ・コレクション)』や『天体の図像学―西洋美術に描かれた宇宙』など藤田治彦の全23作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

西洋美術の歴史

108
3.73
H.W.ジャンソン 2001年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お勉強中です もっと読む

もっと知りたいウィリアム・モリスとアーツ&クラフツ (アート・ビギナーズ・コレクション)

76
3.71
藤田治彦 2009年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズは薄さの割には内容が濃くて好き。 しかし他のもたくさん欲しくなるのが難点。 もっと読む

天体の図像学―西洋美術に描かれた宇宙

32
3.67
藤田治彦 2006年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓貸出状況確認はこちら↓ https://opac2.lib.nara-wu.ac.jp/webopac/BB00206526 もっと読む

ウィリアム・モリス―近代デザインの原点 (SD選書)

26
4.33
藤田治彦 1996年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

目次 1 モリスの原風景 2 レッド・ハウスへの道 3 モリス・マーシャル・フォークナー商会 4 詩とロマンス 5 モリス商会 6 反修復運動... もっと読む

ターナー―近代絵画に先駆けたイギリス風景画の巨匠の世界 (六耀社アートビュウシリーズ)

26
3.83
藤田治彦 2001年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

印象派に影響を与えたともいわれているターナー。 クロードロランのような風景画を描いていた時代を経て、晩年にすごい表現を達成しています。 絵画は、光... もっと読む

芸術と福祉‐アーティストとしての人間 (阪大リーブル014) (阪大リーブル 14)

21
4.00
藤田治彦 2009年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芸術の社会貢献について産業革命以降のとらえ方について述べられている。 福祉の定義はここではあいまいで、おそらく社会貢献の形なのだと思う。 イギリスの産... もっと読む

モリス商会―装飾における革命

21
4.33
マイケル・パリー 2013年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レッドハウスの建物の設計から室内装飾、壁紙までを手がけたとされるウィリアム・モリス。 彼の作ったモリス商会の立ち上げからデザイナーの変成、引き継ぎまでが書... もっと読む

ヴィクトリア朝が教えてくれる英国の魅力 イギリスが分かる10のキーワード (読んで旅する地球の歩き方)

20
4.00
君塚直隆 2019年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヴィクトリア朝あたりのミステリーが好きなので読んでみた。 もっと読む

民芸運動と建築

17
4.00
藤田治彦 2010年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号: 521.86||M 資料ID: 11102224 配架場所: 工大選書フェア もっと読む

artificial heart:川崎和男展

12
3.50
川崎和男 2006年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デザイナー川崎和男の作品集であり、その時点での彼の言葉のまとめ。 半分はビジュアル、半分は言葉、という作品集。 まとめ的な要素が強いので、僕には新鮮味... もっと読む

現代デザイン論

10
2.50

感想・レビュー

難しいことが書いてあるわけではないのだが、文章が冗長で且つ文章構成がわかりにくく、とにかく読むのが大変だった。 内容としてはいいものなんじゃないかな‥と... もっと読む

グラフィック・デザイン全史

9
3.67

感想・レビュー

文字の発明から、現代まで。 図版も多く、目次・節も丁寧で分かりやすい。年表付き 使いやすい。便利すぎる。 21章 国際タイポグラフィック様式 ... もっと読む

ウィリアム・モリスへの旅

7
4.25
藤田治彦 1996年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術館で「アーツ&クラフツ展」を見て購入。 もっと読む
全23アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×