藻谷浩介のおすすめランキング

プロフィール

1964年、山口県生まれ。㈱日本総合研究所調査部主席研究員。1988年東京大学法学部卒、同年日本開発銀行 (現、㈱日本政策投資銀行)入行。米国コロンビア大学ビジネススクール留学、日本経済研究所出向などを経ながら、2000年頃より地域振興の各分野で精力的に研究・著作・講演を行う。2012年度より現職。政府関係の公職多数。主な著書に『実測!ニッポンの地域力』(日本経済新聞出版社)、『デフレの正体』(角川oneテーマ21)。

「2012年 『藻谷浩介さん、経済成長がなければ僕たちは幸せになれないのでしょうか?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藻谷浩介のおすすめランキングのアイテム一覧

藻谷浩介のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川新書)』や『里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)』や『藻谷浩介さん、経済成長がなければ僕たちは幸せになれないのでしょうか?』など藻谷浩介の全56作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川新書)

4764
4.04
藻谷浩介 2010年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブランド力の強い製品を、というのは自分の考えていたことと同じでした。私は大量生産・大量消費というのはまだまだ発展中の国がすべきことだと感じます。一番簡単な... もっと読む

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

2996
3.98
藻谷浩介 2013年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

6年前(2013年)に刊行されベストセラーになった本だが、仕事上の必要があって、いまごろ初読。 「40万部突破」だそうで、私の手元にあるものは201... もっと読む

藻谷浩介さん、経済成長がなければ僕たちは幸せになれないのでしょうか?

373
3.99
藻谷浩介 2012年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

集合財として、まちを捉えた場合、まちが地域の人々に与える機能は何だろうか?そのまちに住むことで、幸福をどう感じるのだろうか。 良く使われる言葉「地域活性... もっと読む

人口減少社会の未来学

367
3.71
内田樹 2018年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5分くらいしか時間がないので、再読の助けとなるようメモだけ。 ●序論文明史的スケールの問題を前にした未来予測(内田樹) 「後退戦」では、戦い方を根本的... もっと読む

藻谷浩介対話集 しなやかな日本列島のつくりかた

322
4.19
藻谷浩介 2014年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://www.shinchosha.co.jp/book/335371/ もっと読む

実測!ニッポンの地域力

210
3.71
藻谷浩介 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同じデータで議論出来たら良いのに? もっと読む

世界まちかど地政学 90カ国弾丸旅行記

201
3.73
藻谷浩介 2018年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

偏差値の高い、でも肩肘張らない旅行記! 旅好き仲間の先輩からお勧めいただき、読了。 最近めっきり一人旅には行かなくなってしまったのですが、ダレかね... もっと読む

金融緩和の罠 (集英社新書)

194
3.71
藻谷浩介 2013年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金融緩和→貨幣供給量の増加→消費の増加? もっと読む

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

164
3.89
藻谷浩介 電子書籍 2013年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

遅ればせながら読んだ。 自分の移住先が間違ってなかったなぁとあらためて思う。 少しずつ里山資本主義の暮らしを実践していきたい。 エコストーブに興味津... もっと読む

和の国富論

114
3.78
藻谷浩介 2016年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藻谷さんの発想には東京発でない「確かなもの」がある。それは官僚が机の前で考えたこととはおおよそ異なるものだ。 もっと読む

世界まちかど地政学NEXT

102
3.68
藻谷浩介 2019年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなか行けない国に弾丸旅行で訪れ、首都を歩いてその国の経済、社会について考えるという著者。たしかに数時間ほど首都を歩いたくらいではその国のことをわかるは... もっと読む

日本の大問題 現在をどう生きるか

61
3.75
養老孟司 2016年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『バカの壁』の養老孟司さん、『里山資本主義』の藻谷浩介さんの対談。面白かったです。 == ・自分で学ぶ場を与える、ということが教師の最大の役目です... もっと読む

経済成長なき幸福国家論 下り坂ニッポンの生き方

60
4.07
藻谷浩介 2017年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人口減少が確実に進んでいる日本の経済成長は見込めないと言い切った上で、下り坂の時代をどう生きていくかを対談した本。 下り坂はなぜ不安なのか?コンペティショ... もっと読む

子どもが増えた! 明石市 人口増・税収増の自治体経営(まちづくり) (光文社新書)

56
4.29
湯浅誠 2019年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子育て支援による子ども・人口・税収増で注目を集める泉房穂明石市長とコーディネーター役の社会活動家である湯浅誠によって六人のゲスト(藻谷浩介、村木厚子、藤山... もっと読む

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

29
3.57
藻谷浩介 電子書籍 2012年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日経かなにかの経済書ランキングで上位にはいっていたので、Kindleストアで購入。 日本の不景気は人口の変化によるものであることなどを丹念に解説する。 ... もっと読む

福島が日本を超える日

28
3.43
浜矩子 2016年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

参考になる個所もあったけれど、講演会での講演がベースのため口調は厳しめ。結局日本人はあまり変わっていない。なかなか総体として国民が変わっていくのは難しいと... もっと読む

コロナ後の世界を語る 現代の知性たちの視線 (朝日新書)

25
3.33
養老孟司 電子書籍 2020年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「アフターコロナへの提言」という謳い文句が本の裏表紙に書かれているが、「アフターコロナ」のみについて書かれた本ではなく、「ウィズコロナ」の状況についての言... もっと読む
全56アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×