蘇部健一のおすすめランキング

プロフィール

蘇部 健一(そべ けんいち)
1961年東京都生まれ。早稲田大学教育学部英語英文学科卒業。
1997年『六枚のとんかつ』にて第三回メフィスト賞受賞デビュー。「バカミス」(※日本国内における推理小説の分類のひとつで、「おバカなミステリー」もしくは「バカバカしいミステリー」の略語)の代表作である『六枚のとんかつ』はその「ばかばかしさ」で賛否割れるものの絶賛の声も多い。「ミステリー界の異才」「異能作家」とも呼ばれる。デビュー作の系列に属するアイデア重視の推理短編の他、さまざまなジャンルを執筆刊行している。
『小説X あなたをずっと、さがしてた』は、WEBで期間限定全文無料公開しタイトルを募集した『小説X』企画として話題になった。

蘇部健一の関連サイト

蘇部健一のおすすめランキングのアイテム一覧

蘇部健一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『六枚のとんかつ (講談社文庫)』や『古い腕時計 きのう逢えたら・・・』や『古い腕時計: きのう逢えたら… (徳間文庫)』など蘇部健一の全46作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

六枚のとんかつ (講談社文庫)

1101
2.87
蘇部健一 2002年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大傑作と駄作が織りなす小宇宙。大笑いしたりズッコケたり壁に投げつけたり…誰だ本作を勧めた確信犯は? 「音の気がかり」ガッツ石松のくだり。これは笑えるユーモ... もっと読む

古い腕時計 きのう逢えたら・・・

175
2.86
蘇部健一 2011年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

過ぎ去った時間をやり直すことができる力を持つ不思議な腕時計と、謎の時計屋が話に絡む短編集。 オーソドックスな設定だからこそ、登場人物たちのつながりが心に... もっと読む

古い腕時計: きのう逢えたら… (徳間文庫)

149
3.00
蘇部健一 2013年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時間SFもの。短編集。不思議な腕時計の力で1日だけ人生をやり直せすことができる。必ずしもハッピーエンドにはならないがひとつひとつの短編が少しづつ絡み合って... もっと読む

NOVA 6---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

140
3.54
宮部みゆき 2011年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮部さんの作品に限定するなら星5つでした。 最近のSFは「サイエンス・フィクション」からは離れているのでしょうか。こういうのがSF?と思いながら読み... もっと読む

六とん2 (講談社文庫)

127
2.83
蘇部健一 2008年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

君がくれたメロディ 大好き もっと読む

六枚のとんかつ (講談社ノベルス)

125
2.60
蘇部健一 1997年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014.3.3再読 処分 バカミス短編15編。メフィスト賞受賞作。 どれも「なんじゃそら」の一言に尽きる。 でも逆に新鮮過ぎて記憶に残る感じ。 唯一、... もっと読む

まだ恋ははじまらない…

114
3.03
蘇部健一 2012年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この夏、恋愛小説ばかり選んで読んでいた先輩が「幸せな恋を描いた恋愛小説が少ない」と話していた。 そう言われてみると、確かに恋愛小説に分類されている小説に... もっと読む

運命しか信じない! (小学館文庫)

105
3.63
蘇部健一 2014年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 六枚のとんかつを読んでいる人ならわかると思うけれど、「きれいな蘇部」というのが第一印象。漫画のよう読めてしまうライトなもので、気軽に読める。関係ないよう... もっと読む

六とん3 (講談社ノベルス)

83
2.89
蘇部健一 2007年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

期待していたバカミスはごくわずか。筒井康隆がいつまでもドタバタSFを書いてくれなかったように、この作家もいつまでもバカミスで僕らの遊び場になってる場合じゃ... もっと読む

動かぬ証拠 (講談社文庫)

81
2.89
蘇部健一 2004年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バカミスの極致ですね。 本を投げつけたくなるものもありはしますが、どれもそこそこに楽しめました。 嫌いではありません。 「宿敵」が一番好きかな。 「しゃべ... もっと読む

六とん〈2〉 (講談社ノベルス)

73
2.80
蘇部健一 2005年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

六トン読んでだいぶたち過ぎて全然シリーズ感 なかったが、中も特にシリーズ感なかった。 楽に読めて、馬鹿馬鹿しいとわかってるから 腹も立たずいい時間つぶしに... もっと読む

六とん4 一枚のとんかつ (講談社ノベルス)

63
3.00
蘇部健一 2010年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初期のバカミス感が薄れてきた。 追われる男のオチがいまいちわからん。 暇つぶしには良かった。 もっと読む

小説X あなたをずっと、さがしてた

62
2.50
蘇部健一 2018年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サクサク読めます。 でも、読まなくてもよしww 暇つぶしには、もってこいかも?w 若干の「君の名は、かよ!?」感にイライラはしますがw そして... もっと読む

木乃伊男 (講談社文庫)

58
3.04
蘇部健一 2005年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年11月13日読了。 2016年99冊目。 もっと読む

届かぬ想い (講談社文庫)

42
2.78
蘇部健一 2008年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

意外によかった。 この作者の作品はあまり好きじゃないけど、面白かったかな。 この人は、模倣から入るというところが、いかがなものかなとは思うけど、ていねいに... もっと読む

長野・上越新幹線四時間三十分の壁 (講談社文庫)

40
2.90
蘇部健一 2003年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時刻表ものとか、刑事コロンボのようなサスペンス型のお話し はっきり言って期待はずれ 六枚のとんかつのノリを期待していただけにね 人物が描けていな... もっと読む

木乃伊男 (講談社ノベルス)

38
2.79
蘇部健一 2002年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ミイラ男の伝説が残る家系の主人公を取り巻く物語。 設定(顔を包帯で巻かれている)と登場人物紹介から、なんとなく展開は予想できるかと思います。 と、思っ... もっと読む

赤い糸 (徳間文庫)

37
3.71
蘇部健一 2013年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年1月21日読了。 2016年34冊目。 もっと読む

恋時雨 (YA! ENTERTAINMENT)

36
3.47
蘇部健一 2006年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蘇部さんはタイムマシンと下ネタしか書かない、というかむしろ書けな(ry もっと読む

届かぬ想い (講談社ノベルス)

36
3.10
蘇部健一 2004年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時間を越えたラブストーリー…の中でもかなり歪んだ話。不思議だった点は最後きれいにつじつまが合うが、それにしてもこんな絵図にしなくても…。ただこの作家に対し... もっと読む
全46アイテム中 1 - 20件を表示

蘇部健一に関連する談話室の質問

ツイートする