蜂屋邦夫のおすすめランキング

プロフィール

1938年、東京都生まれ。東京大学教養学部教養学科卒業、同大学院人文科学研究科比較文学比較文化博士課程単位取得満期退学。文学博士。東京大学東洋文化研究所助手、助教授、教授、現在、東京大学名誉教授。専門は中国思想、とくに老荘思想、道教。著書に『中国の思惟』(法蔵選書、法藏館。のち『中国的思考』と改題し講談社学術文庫)、『老荘を読む』『孔子 中国の知的源流』(ともに講談社現代新書)、『金代道教の研究 王重陽と馬丹陽』『金元時代の道教 七眞研究』(ともに東京大学東洋文化研究所および汲古書院)、『中国の不思議な物語 夢と幻想・寓意譚』(同文書院)、『中国思想とは何だろうか』(河出書房新社)、『荘子=超俗の境へ』(講談社選書メチエ)、『図解雑学 老子』(ナツメ社)、『老子探究 生きつづける思想』(岩波書店)、『中国の水の思想』(法藏館)、訳書に『老子』(岩波文庫)などがある。

「2022年 『中国の水の物語 神話と歴史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

蜂屋邦夫のおすすめランキングのアイテム一覧

蜂屋邦夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『老子 (岩波文庫)』や『別冊100分de名著 老子×孫子 「水」のように生きる (教養・文化シリーズ)』や『老荘を読む (講談社現代新書)』など蜂屋邦夫の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

老子 (岩波文庫)

813
4.05
老子 2008年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHK教育「100分de名著」に触発されて「老子」を読了。いくつか訳者による版があるのですが、せっかくなので番組にコメンテーターとして出演している蜂屋邦夫... もっと読む

別冊100分de名著 老子×孫子 「水」のように生きる (教養・文化シリーズ)

154
3.90
蜂屋邦夫 2015年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アジアの叡智を紐解きたくて、手始めに読んでみた。 本書のタイトルにある「水のように生きる」、この言葉はコロナになりたてのころ会社で教わった言葉で、変化に... もっと読む

老荘を読む (講談社現代新書)

63
3.56
蜂屋邦夫 1987年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了日不明。世界に数多ある思想の中でも、禅に匹敵するであろう抽象性を持つ老荘思想を読み解いていく上で、この手の入門書は必須であるとさえ言える。原典からの引... もっと読む

老子 (図解雑学)

41
3.25

感想・レビュー

学ぶ事は作為にあたるので、無知無欲であることが道であると… もっと読む

老子 (ワイド版岩波文庫)

40
4.00
蜂屋邦夫 2012年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水のように外的な環境と争わず、あるがままの状態に身をゆだねよ。何もしなければ、あるべきところに収まるのだ。余計なことをしないことで、逆に多くのことが実現さ... もっと読む

老子 (岩波文庫)

39
3.40
蜂屋邦夫 電子書籍 2008年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老子について訓詁学的な解説と時代背景による解釈がされています。 もっと読む

別冊NHK100分de名著 老子×孫子 「水」のように生きる

20
2.75
蜂屋邦夫 電子書籍 2015年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

- 『孫子』は兵書でありながら、戦うことを勧めたり、何が何でも勝ちを目指そうということを言ったりはしていません。むしろ、できれば戦争は起こさない方がいいと... もっと読む

孔子―中国の知的源流 (講談社現代新書)

18
2.67

感想・レビュー

蜂屋邦夫さんの『孔子』を読了。副題は『中国の知的源流』。最後の章には「孟子」についての言及があり、終章には孔子と孟子の違うについての言及もある。個人的には... もっと読む

中国の水の思想

17
蜂屋邦夫 2022年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 第一章 儒家と道家の水の思想 第一節 儒家の水の思想  第二節 道家の水の思想 第二章 諸子の書などに見える水の思想  第一節 『墨子』―戦争と水  ... もっと読む

老子探究: 生きつづける思想

16
3.00
蜂屋邦夫 2021年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/887404 もっと読む

荘子=超俗の境へ (講談社選書メチエ)

8
3.00

感想・レビュー

勉強になる。 書き下し文や訳文が使い分けられている。 後半はけっこう難しい。 もっと読む

中国の不思議な物語―夢と幻想・寓意譚 (アテナ選書)

7
3.00

感想・レビュー

チョイスがなかなかよろしいので面白く読める。 ただ、装丁が凄く残念だ もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×