袴田京太朗のおすすめランキング

プロフィール

一九六三年静岡県生まれ。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業。武蔵野美術大学造形学部油絵学科教授。研究テーマは、彫刻の不可能性と可能性。九四年文化庁芸術家在外研修員として渡米。九六年五島記念文化賞美術新人賞受賞による海外研修として、中国、チベットほかに滞在。二〇一二年第二二回タカシマヤ美術賞、静岡県文化奨励賞受賞。一一年静岡市美術館、一四年平塚市美術館で個展を開催。一三年「ミニマル/ポストミニマル」宇都宮美術館、一六年「つらなるかたち」清津倉庫美術館などに出品。パブリックコレクション:宇都宮美術館、佐久市立近代美術館、横浜美術館、資生堂アートハウス、西南学院大学、ファーレ立川ほか。

「2019年 『絵画組成 絵具が語りはじめるとき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

袴田京太朗のおすすめランキングのアイテム一覧

袴田京太朗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『絵画組成 絵具が語りはじめるとき』や『複合的表現 絵画からの展開』や『袴田京太朗作品集』など袴田京太朗の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

複合的表現 絵画からの展開

9
5.00
島眞一 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代美術インスタレーションの教科書 もっと読む

袴田京太朗作品集

6
3.00
袴田京太朗 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◎尊敬する袴田先生の1987年からの全作品を網羅。ほとばしる もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする
×