西垣通のおすすめランキング

プロフィール

東京経済大学コミュニケーション学部教授/東京大学名誉教授

「2018年 『基礎情報学のフロンティア』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西垣通のおすすめランキングのアイテム一覧

西垣通のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『集合知とは何か - ネット時代の「知」のゆくえ (中公新書)』や『ビッグデータと人工知能 - 可能性と罠を見極める (中公新書)』や『こころの情報学 (ちくま新書)』など西垣通の全74作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

集合知とは何か - ネット時代の「知」のゆくえ (中公新書)

536
3.60
西垣通 2013年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 議論に飛躍が多く,根拠も薄弱で,「独自の理論」に聞こえる。風呂敷を広げすぎたんだろうか。  専門知が無批判に受け入れられる時代は終わった,これからは集... もっと読む

ビッグデータと人工知能 - 可能性と罠を見極める (中公新書)

410
3.56
西垣通 2016年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

AI、IoT、深層学習、ビッグデータ、ニューラルネット、などなど、流行のワードを目にするたびに理系としてなんとなく警戒してしまう東工大生は多いような気がし... もっと読む

こころの情報学 (ちくま新書)

336
3.38
西垣通 1999年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

四章がちょっと面白いかな。一から三章は教養、五章はボンヤリした話なのが残念。 もっと読む

ウェブ社会をどう生きるか (岩波新書)

242
3.19
西垣通 2007年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地方分権。地方から活性化。そのためのウェブの活用。 もっと読む

ネットとリアルのあいだ―生きるための情報学 (ちくまプリマー新書)

179
3.42
西垣通 2009年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代にあるのは物理的な貧しさより、心理的貧しさがある。 脳だけでなく体の反応も大切である。 体の反応無くして感情もあり得ない。 そう考えると体には何も無駄... もっと読む

ネット社会の未来像 (神保・宮台激トーク・オン・デマンド (3))

143
3.47
宮台真司 2006年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テレビ、ラジオ、スマホ、新聞等々、様々なメディアの存在価値はおのおのあり、時代と共に重宝される頻度も変化する。これから、ネットがどう位置付けられ、他のメデ... もっと読む

基礎情報学―生命から社会へ

143
3.73
西垣通 2004年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

基礎情報学は哲学。「人間」ではなく「ヒト」から出発し、情報の意味作用に注目する。「意味をつくりだす存在としての生命」という生命観。脱テキスト中心主義。ヴァ... もっと読む

マルチメディア (岩波新書)

112
3.05
西垣通 1994年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代の日本語の音声、文字、語彙、文法について、分かりやすく説明した本です。 内容的には日本語学の入門書ですが、言葉についての軽いエッセイのような語り... もっと読む

続 基礎情報学―「生命的組織」のために

90
3.93
西垣通 2008年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

情報-その本質は生命による「意味作用」であり、意味を表す記号同士の論理的関係や、メディアによる伝達作用はむしろ派生物にすぎない。言葉の意味はいかにして私の... もっと読む

思想としてのパソコン

88
3.56
西垣通 1997年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 1960年代~1970年代のアメリカ西海岸。AI(=アーティフィシャル・インテリジェンス)からIA(=インテリジェンス・アンプリファイアー)へと流れるパ... もっと読む

IT革命―ネット社会のゆくえ (岩波新書)

85
3.20
西垣通 2001年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どものころ描いていた21世紀の街のイメージは、車が空中を行きかい、ボタン1つで欲しい料理が出てきて、面倒な家事や仕事はすべてロボットがしてくれる。ロボッ... もっと読む

AI原論 神の支配と人間の自由 (講談社選書メチエ)

80
3.67
西垣通 2018年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはちょっと難しかったなあ。まあ、ほとんど哲学の話でした。あいだにキリスト教の話も登場。内容はほとんど頭に残っていません。原論というのだから仕方ないので... もっと読む

スローネット―IT社会の新たなかたち

72
3.07
西垣通 2010年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近年のシステム化やiPhone等のデジタルデバイス化、ネットワーク化に対して、アンチテーゼを一考する書。コンピュータ工学での経験後に文系の学問も同時に研究... もっと読む

情報学的転回―IT社会のゆくえ

57
3.50
西垣通 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・概要  本書の要点は主に第一章と第四章に述べられている。 現代社会はユダヤ=キリスト教を中心としたエゴイズムの社会であり、人々は半ばロボット化し生き... もっと読む

生命と機械をつなぐ知 基礎情報学入門

56
3.83
西垣通 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「サイエンス・ブック・トラベル」から。 もっと読む

現代思想2012年11月臨時増刊号 総特集=チューリング

55
3.78

感想・レビュー

2014/10ぱらぱらめくってみた。チューリング映画の予習のつもりだったけれど、伝記的な要素はあまりなく。チューリングパターン、マシン、テストの多方面から... もっと読む

デジタル・ナルシス―情報科学パイオニアたちの欲望 (岩波現代文庫)

54
3.25
西垣通 2008年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パイオニア達の業績と表の顔しか知らなかった。 多面的でとてもためになる本だった。 書かれた時期はかなり古いので,ITの変容は激しいが,問題意識は現時点... もっと読む

現代思想 2014年6月号 特集=ポスト・ビッグデータと統計学の時代

54
3.89
西垣通 2014年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「現代思想」でこういうテーマが取り上げられるとは、結構意外。 もっと読む

ネット社会の「正義」とは何か 集合知と新しい民主主義 (選書)

52
3.25
西垣通 2014年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_se... もっと読む

現代思想 2015年12月号 特集=人工知能 -ポスト・シンギュラリティ-

52
3.63
新井紀子 2015年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寄稿は石黒浩、茂木健一郎、竹内薫、ドミニク・チェン他。思想の課題は既に「ポスト」シンギュラリティへ。さらに12.1発売のWIRED(VOL.20)も特集が... もっと読む
全74アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする