西村秀樹のおすすめランキング

プロフィール

1954年、愛媛県生まれ。九州大学大学院教授。著書に『スポーツにおける抑制の美学――静かなる強さと深さ』(世界思想社)、『角界モラル考――戦前の大相撲は「おおらか」だった』(不昧堂出版)、『大相撲裏面史――明治・大正期の八百長』(創文企画)、共編著に『変わりゆく日本のスポーツ』(世界思想社)ほか。

「2019年 『武術の身体論 同調と競争が交錯する場』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村秀樹のおすすめランキングのアイテム一覧

西村秀樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『テレビ・ドキュメンタリーの真髄 〔制作者16人の証言〕』や『朝鮮戦争に「参戦」した日本』や『チョ・ジヒョン写真集 猪飼野―追憶の1960年代』など西村秀樹の全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

テレビ・ドキュメンタリーの真髄 〔制作者16人の証言〕

39
2.00
小黒純 2021年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/881389 ひなたやまにもあります。 もっと読む

朝鮮戦争に「参戦」した日本

25
2.00
西村秀樹 2019年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架:326.22A/N84c//K もっと読む

武術の身体論 同調と競争が交錯する場

17
西村秀樹 2019年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しょっぱなに著者は武術をたしなんだことはない、と書かれていた。 「武道経験がない人に武道論は無理だろう」という思いと「素人だからこその常識にとらわれ... もっと読む

大阪で闘った朝鮮戦争: 吹田枚方事件の青春群像

16
4.00
西村秀樹 2004年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後間もなく、日本国憲法成立とそれに伴う各種法律が成立する狭間、朝鮮戦争が起こり、日本共産党や在日朝鮮人組織が武装闘争を辞さなかった頃に大阪吹田枚方で起こ... もっと読む

北朝鮮抑留: 第十八富士山丸事件の真相 (岩波現代文庫 社会 89)

14
3.00
西村秀樹 2004年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1983年11月、北朝鮮から日本に帰国する冷凍貨物船第十八富士山丸に一人の北朝鮮軍人が忍び込み、密航を試みる。 彼を北朝鮮に帰すよう日本政府に要請され、... もっと読む

スポーツにおける抑制の美学―静かなる強さと深さ― (世界思想ゼミナール)

4
5.00
西村秀樹 2009年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いい本である。 きちんとした資料に基づいて論考されているところにも、好感が持てる。 ともすれば、勝利至上主義に陥りがちな昨今のスポーツ界に、一石を投ず... もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×