西来路文朗のおすすめランキング

プロフィール

(さいらいじ・ふみお)
1969年、広島県生まれ。大阪大学大学院理学研究科博士課程数学専攻単位取得退学。博士(理学)。専門は整数論。賢明女子学院中学校・高等学校の教諭を経て、現在、広島国際大学看護学部看護学科教授、広島大学客員教授。著書に『Liberal Arts 基礎数学』(京都廣川書店、青木宏光氏との共著)がある。

「2020年 『有限の中の無限 素数がつくる有限体のふしぎ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西来路文朗のおすすめランキングのアイテム一覧

西来路文朗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『素数が奏でる物語 2つの等差数列で語る数論の世界 (ブルーバックス)』や『素数はめぐる 循環小数で語る数論の世界 (ブルーバックス)』や『有限の中の無限 素数がつくる有限体のふしぎ (ブルーバックス)』など西来路文朗の全12作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

素数が奏でる物語 2つの等差数列で語る数論の世界 (ブルーバックス)

103
3.81
西来路文朗 2015年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数論の魅力がわかりやすくコンパクトにまとまっている良い本だった。代数的整数論だけでなく解析数論にも触れられている点がおもしろい。 数論の本でよく紹介... もっと読む

素数はめぐる 循環小数で語る数論の世界 (ブルーバックス)

97
3.45
西来路文朗 2017年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1÷7とか1÷13は前から知っていて興味があった。なぜこのような循環の仕方をするのか。たとえば、1÷7は小数点以下142857をくり返す。2÷7は2857... もっと読む

有限の中の無限 素数がつくる有限体のふしぎ (ブルーバックス)

47
3.80
西来路文朗 2020年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すみません、無理。 思ってたのと全然違う内容だった。 数学好きの方のみおすすめ。 こう言う方向の頭の体操にかけてる時間はないわ。 もっと読む

初学者のための数論入門

27
4.33
西来路文朗 2017年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブルーバックスのお二人の本たちも素晴らしいが、本書も教育的に工夫され、初学者のため、という目的が達成されていると思う。行間が狭い上に、新たな数学的記号を極... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
ツイートする
×