西脇順三郎のおすすめランキング

プロフィール

1894年新潟生まれ。詩人、英文学者。慶應義塾大学卒。1922年~1925年オックスフォード大学で英語,英文学を学び,帰国後、慶應義塾大学文学部教授。戦前のモダニズム・ダダイスム・シュルレアリスム運動の中心人物。また、生涯に多くの水彩画並びに油彩等の絵画作品を残した。小千谷市名誉市民。1957年にはノーベル文学賞候補に挙がる。1982年没。

「2019年 『無伴奏女声合唱のための あむばるわりあ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西脇順三郎のおすすめランキングのアイテム一覧

西脇順三郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『西脇順三郎詩集 (岩波文庫 緑130-1)』や『Ambarvalia/旅人かへらず (講談社文芸文庫)』や『三幕の悲劇 (創元推理文庫 105-15)』など西脇順三郎の全166作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

西脇順三郎詩集 (岩波文庫 緑130-1)

141
3.91
那珂太郎編 1991年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはり「詩」は苦手だ。さらっと読めないもんね。気合がいる。 あとがきのみの読書なり。 もっと読む

Ambarvalia/旅人かへらず (講談社文芸文庫)

127
4.25
西脇順三郎 1995年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Ambarvaliaは読まず(2013-06-27) もっと読む

三幕の悲劇 (創元推理文庫 105-15)

54
3.19

感想・レビュー

理屈は通っているんだけど釈然としない。第一の犯罪と第二の犯罪が関連づけられて考えられるのは予測できたろうし、それは避けるべきだったんじゃないかとか、動機と... もっと読む

Ambarvalia (愛蔵版詩集シリーズ)

44
4.38
西脇順三郎 2003年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクロブの談話室に触発されて清岡卓行の初期詩集を捜し、大型書店や古本屋を歩いた。目的は果たせなかったが、日本図書センターの「愛蔵版詩集シリーズ」を見付ける... もっと読む

折口信夫対話集 安藤礼二編 (講談社文芸文庫)

40
3.40
折口信夫 2013年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小林秀雄や鈴木大拙との対話があることを知り、いったい彼らがどんな対話を繰り広げるのか、その有様を感じてみたくて。 編集の都合もあって、純粋な会話では決し... もっと読む

雑談の夜明け (講談社学術文庫)

18
3.86

感想・レビュー

日本を代表する詩人西脇順三郎の随筆集。 序盤は随筆ではなくて一つの詩作ともいうべき難解さ・抽象さがあり面喰ったが徐々に詩論的随筆に変わっていく(序盤の... もっと読む

ボードレールと私 (講談社文芸文庫)

16
4.33
西脇順三郎 2005年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詩人の書くエッセイっていい。これまたしかり。 もっと読む

西脇順三郎詩集 (新潮文庫 に 3-1)

15
3.50

感想・レビュー

予備校時代、英語のO先生が好きであった詩人。「旅人かえらず」を含む詩集。後にも先にも唯一買った詩集である。 もっと読む

西脇順三郎コレクション〈第4巻〉評論集1―超現実主義詩論 シュルレアリスム文学論 輪のある世界 純粋な鴬

11
4.00
西脇順三郎 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

〈西脇順三郎コレクション〉 1. 2. 3. 4.評論集1−「超現実主義詩論」、 5. もっと読む

最終講義

11
3.00
西脇順三郎 1997年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『最終講義』  実業之日本社創業百周年記念出版 実業之日本社 編(ジツギョウノニホンシャ) A5判上製548ページ 1997年12月17日発売 ... もっと読む

北原白秋詩集 (青春の詩集/日本篇 (14))

9
3.00

感想・レビュー

持っていたか思い出せず、2冊目を購入してしまったというのは後にも先にもこの本だけ。悔しい。「白金ノ独楽」あたりが好き。友人が邪宗門はゴスロリの人が好きそう... もっと読む
全166アイテム中 1 - 20件を表示

西脇順三郎に関連する談話室の質問

ツイートする
×