西野智彦のおすすめランキング

プロフィール

西野智彦
1958年、長崎県生まれ。慶應義塾大学卒業後、時事通信社で編集局、TBSテレビで報道局に所属し、日本銀行、首相官邸、大蔵省、自民党などを担当。主な著書に『検証 経済失政』『検証 経済迷走』『検証 経済暗雲』がある。

「2019年 『平成金融史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西野智彦のおすすめランキングのアイテム一覧

西野智彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『平成金融史-バブル崩壊からアベノミクスまで (中公新書)』や『検証経済失政―誰が、何を、なぜ間違えたか』や『検証 経済迷走―なぜ危機が続くのか』など西野智彦の全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

平成金融史-バブル崩壊からアベノミクスまで (中公新書)

194
4.18
西野智彦 2019年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名著。バブルからアベノミクスまでを1つのストーリーとしてスッキリと纏めている。こうしてみると、平成の日本の金融は、昭和のバブルの後処理に追われた30年間だ... もっと読む

検証経済失政―誰が、何を、なぜ間違えたか

33
3.75
軽部謙介 1999年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金融危機に関する部分のみ読了。 もっと読む

検証 経済暗雲-なぜ先送りするのか

20
4.00
西野智彦 2003年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日銀総裁が出てきます。公的資金注入すべきだと指摘しています。将来は見通せないでしょう。しかし、現実は見えていた。さすがです。 もっと読む

改革政権が壊れるとき

2
4.00
江田憲司 2002年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

橋本政権の改革仕掛人のひとりで首相首席秘書官だった江田憲司氏が、橋本政権の誕生、戦略、岐路、崩壊までを詳細にインタビュー形式で語っている。内容はかなり専門... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする
×