角田光代のおすすめランキング

角田光代のおすすめランキングのアイテム一覧

角田光代のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『太陽と毒ぐも』や『コイノカオリ』や『冬の本』など角田光代の全542作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

太陽と毒ぐも

447
3.19
角田光代 2004年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

当初はお互いに痘痕もえくぼだった恋人同士が、痘痕が痘痕になってきて葛藤するお話しを集めた短編集。こんなバカ臭いことで?ということで愛が壊れていく人々を見て... もっと読む

コイノカオリ

444
3.33
角田光代 2004年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

色々な設定の恋の香りが味わえます。 「水曜日の恋人」シャンプーの匂いの裏に隠れている恋はつらいのかな。 「最後の教室」レモンの香りは淡い恋心かな。 ... もっと読む

冬の本

437
3.87
天野祐吉 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冬が嫌いだ。 より正確に言うと、冬に春や夏や秋と同じように生活することが我慢ならない。 冬眠させてほしい。 寝たい時に寝て、好きな本を読みふけり、よ... もっと読む

それでも三月は、また

420
3.39
谷川俊太郎 2012年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東日本大震災を題材にしたアンソロジー。それぞれの作家が「詩」「短編小説」「エッセイ」などの形で表現している。この本が出版されたときはまだ、震災後1年もたた... もっと読む

オトナの片思い

415
3.24
石田衣良 2007年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

石田衣良、井上荒野、大島真寿美、角田光代、橋本紡など 人気作家11人の作品を集めたアンソロジー。 まずは、『大人の片想い』ではなく『オトナの片想い... もっと読む

マザコン

415
3.08
角田光代 2007年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

母と子(中年)をめぐる短編集。 角田光代さんは「暗い」と敬遠してきたんだけれど、母子関係(特に母娘関係)は今一番関心のあるテーマなので読んでみまし... もっと読む

夜かかる虹 (講談社文庫)

413
2.85
角田光代 2004年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんだろう。読み進めるのが大変だった。主人公の虚無感が伝わってくる。だからこそ、読み進めるのが困難だった。 退屈で、自分の軸がぶれてしまっていて、彼女の... もっと読む

かなたの子 (文春文庫)

406
3.10
角田光代 2013年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みはじめたら、あれっ。この本思っていた感じと違う。と感じ読むのをやめようかと。 でも、止められなかった。 読みたい内容じゃない本を一気に読んだのは初めて... もっと読む

All Small Things

402
3.52
角田光代 2004年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「恋人と過ごしたどんな時間が、心に残っているのか。」 それが 片思いの相手との帰り道であったり 不倫相手とのごはんの時間だったり デー... もっと読む

ほかの誰も薦めなかったとしても今のうちに読んでおくべきだと思う本を紹介します。 (14歳の世渡り術)

398
3.27
雨宮処凛 2012年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の好きな作家さんが、どんな本を14歳向けにお薦めしているか、興味を持って読み始め、これが見事にはまった。 これは面白い。 一番最初に登場する角田光... もっと読む

12星座の恋物語

397
3.23
角田光代 2006年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

角田さんと鏡さんのコラボ本。家族の星座のみ読みました。 当たっている。。。コンセプトも面白い おうし座女⇒まっすぐちゃん ふたご座女⇒クールさん... もっと読む

愛してるなんていうわけないだろ (中公文庫)

390
3.51
角田光代 2000年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2回目。 この頃の角田さん、若いなあ〜。 って、今の私と同い年くらいか笑。 このエッセイで書かれてたように、 本当に今まで築き上げ... もっと読む

私たちには物語がある (小学館文庫)

389
3.71
角田光代 2013年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログのフォロワーさんが自分も読んだことのある本のレビューを書いていると、とてつもなく嬉しくなってしまうのだが、この本もまさにそんな気持ちになった。 ... もっと読む

私のなかの彼女 (新潮文庫)

388
3.62
角田光代 2016年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いっときのなぐさめを口にしただけかもしれない。けれど和歌は考えてもいなかったのだ、自分に「今から」があるなんて。(和歌) 仙太郎の嫉妬が怖かった。 もっと読む

しあわせのねだん

380
3.46
角田光代 2005年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お金をいくら稼いだか、とか、貯金がいくらあるか、とかではなく、その人が何に対してお金を使ったかがその人自身を作る、という考え方がとても好きだと思った。 ... もっと読む

幾千の夜、昨日の月 (角川文庫)

377
3.55
角田光代 2015年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕は夜や月というモチーフに弱い。 秀逸なタイトルがまた  おいでおいでと僕を惹きつける。 冒頭を飾る『かつて私に夜はなかった』がいいなぁ~。 ... もっと読む

月と雷 (中公文庫)

376
3.25
角田光代 2015年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

角田さんの小説にしては、若干人間の心情描写がこまやかではない。 おそらくこれは、まず伝えたいテーマがあって、できた小説なのだろう。 否応なく旅をし続ける... もっと読む

あなたと、どこかへ。 (文春文庫)

373
3.19
吉田修一 2008年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

車に乗って出かける話ばかり集めたアンソロジー。 好きな作家が何人も書いていて、薄くて、字が大きくて読みやすそうだったので電車内読書用に購入。 ホロッと... もっと読む

幾千の夜、昨日の月

370
3.37
角田光代 2011年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢に出てきた本。 借りて何かのメリットあるのかな?と思ったら、きちんと メッセージがあって、読んで良かったと思いました。 昼と太陽、金よりも夜と月、銀が好... もっと読む

わたしの容れもの

361
3.39
角田光代 2016年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老いの兆し。それに伴って変化していく体。ただただ恐れでしかなかった「下り坂」な状況をユーモラスに語れるのは角田さんだからこそ!このエッセイの連載が始まった... もっと読む
全542アイテム中 101 - 120件を表示

角田光代に関連する談話室の質問

角田光代に関連するまとめ

ツイートする