角谷建耀知のおすすめランキング

プロフィール

一般社団法人 日本女子プロ野球機構 名誉理事

株式会社わかさ生活 代表取締役社長



1961年、兵庫県丹波市出身。
幼少時の事故が原因で18歳で脳腫瘍の大手術を受け、一命はとりとめたものの視野を失う。
その後、「自分のように目で困っている人を助けたい」という想いから1998年に株式会社 わかさ生活を創業。
主力商品のブルーベリーアイは全国330万家族に愛飲されている。
盲導犬育成支援、児童養護施設支援、震災被災地支援など、さまざまな社会貢献を行う。
2007年、女子硬式野球との出会いから、彼女たちの夢を応援することを決意。
2009年、女子プロ野球リーグを設立。
2019年、11年目の存続を発表。
女子硬式野球の普及のため積極的に活動。
2006年、紺綬褒章受章、2013年、東久邇宮文化褒賞受賞。

「2020年 『女子プロ野球クライシス 創設者、10年目の告白』 で使われていた紹介文から引用しています。」

角谷建耀知のおすすめランキングのアイテム一覧

角谷建耀知のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『角谷建耀知~人生は蒔いた種のとおりに実を結ぶ~』や『ヒカリノトビラ』や『女子プロ野球クライシス 創設者、10年目の告白』など角谷建耀知の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

角谷建耀知~人生は蒔いた種のとおりに実を結ぶ~

6
4.50
角谷建耀知 2009年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実は、わかさ生活創業間もなくから、「ブルーベリーアイ」を購入しています。 最初はマイナーな会社だと思っていたのが、いつの間にか甲子園に看板掲げたり、テ... もっと読む

ヒカリノトビラ

6
3.00
角谷建耀知 2006年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんと言う人生を送って来たのか?両親に見放され祖母に育てられた幼少時代。そして怪我に病気。大学進学も断念。なかなか決まらない就活。やっと決まった就職、独立... もっと読む

女子プロ野球クライシス 創設者、10年目の告白

6
3.00
角谷建耀知 2020年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女子プロ野球を立ち上げた創設者の本 去年36人が一斉に退団した理由とか あとは立ち上げからの10年どんなことがあって 今に至るのかを記してある 100億円... もっと読む

病は気から

4
角谷建耀知 2009年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ケガや病気を乗り越えて活躍したスポーツ選手の皆さんの話はとてもためになりますね。 もっと読む

花鈴のマウンド 5巻

1
角谷建耀知 電子書籍 2018年8月17日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 400
花鈴の幼馴染、大門頼率いる星桜高校男子野球部は、準決勝を制し見事決勝に駒を進めた。¥nしかし、試合で負った左足の怪我が頼... もっと読む

花鈴のマウンド 1巻

1
角谷建耀知 電子書籍 2018年7月31日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 400
桐谷花鈴(きりたに かりん)は甲子園にあこがれる都立星桜高校3年生。¥n女子硬式野球部のピッチャーを務めているものの、春... もっと読む

花鈴のマウンド 6巻

1
角谷建耀知 電子書籍 2018年12月26日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 400
“女の子だって甲子園”を夢見る主人公桐谷花鈴。 全日本高校女子野球選手権大会の抽選会の日、花鈴はまさかの寝坊で、焦って家... もっと読む

花鈴のマウンド 4巻

1
角谷建耀知 電子書籍 2018年7月31日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 400
自主練習中に出逢った宅配運転手 鈴木に投球指導をしてもらい、夏の大会に向けて日々特訓を重ねる主人公 桐谷花鈴(きりたに ... もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×