誉田哲也のおすすめランキング

プロフィール

誉田 哲也(ほんだ てつや)
1969年、東京都生まれの小説家。学習院中・高等科を経て学習院大学経済学部経営学科卒業。卒業後にミュージシャンを目指していたが、椎名林檎の存在で断念。格闘技ライターを経て作家活動に入る。
2002年、『妖(あやかし)の華』でムー伝奇ノベル大賞優秀賞を獲得しデビュー。2003年『アクセス』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞。
代表作は、映画化もされた『武士道シックスティーン』に始まる「武士道」シリーズ。姫川玲子シリーズの『ストロベリーナイト』はドラマ化・映画化された。ほか、『ジウ』シリーズ、魚住久江シリーズ『ドルチェ』『ドンナ ビアンカ』や、『ケモノの城』『プラージュ』などがある。

誉田哲也のおすすめランキングのアイテム一覧

誉田哲也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ストロベリーナイト (光文社文庫)』や『ソウルケイジ (光文社文庫)』や『シンメトリー (光文社文庫)』など誉田哲也の全371作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ストロベリーナイト (光文社文庫)

11353
3.67
誉田哲也 2008年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

危機迫るラスト 読み応え抜群の一冊だった ビニールに包まれ、内臓を切り裂かれた状態で突如置かれた謎の変死体が発見されてから連動して次々と出てくる死体 ま... もっと読む

ソウルケイジ (光文社文庫)

7450
3.77
誉田哲也 2009年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

姫川玲子シリーズの第二弾。今回は父性がテーマ。保険金詐欺、闇金、戸籍乗っ取りなどなど、重厚に絡み合いつつもスピーディーな展開で頁を捲る手が止まらない。玲子... もっと読む

シンメトリー (光文社文庫)

5963
3.44
誉田哲也 2011年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

姫川シリーズ第3弾。短編7作。 姫川シリーズ再読キャンペーンにて再読。 短編集だけど、姫川玲子が巡査の時の話、1課に引っ張られることになる事件で今泉警部、... もっと読む

武士道シックスティーン (文春文庫)

5234
4.09
誉田哲也 2010年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて誉田哲也さんの作品を読みました。誉田哲也さんと言えば、警察小説とか、結構グロイのを描く人と言うイメージでしたが、実に意外。なんと爽やかな青春スポーツ... もっと読む

インビジブルレイン (光文社文庫)

5080
3.74
誉田哲也 2012年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

姫川玲子警部補シリーズは大好き。 この本も面白くて一気読みしましたが… ただひとつ、姫川玲子はやっぱり菊田の方がお似合いだと思うのは私だけか… もっと読む

ヒトリシズカ (双葉文庫)

4721
3.51
誉田哲也 2012年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誉田さんの「ヒトリシズカ」です。 暗い話です。でも潔い感じがします。女性ならではの強さなのか。  読み終えてから、「シズカ」と言う主人公の視点... もっと読む

ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)

4680
3.70
誉田哲也 2008年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30.2.22 読了。 ・特殊班二係の恐怖など微塵も感じず、敵意剥き出しにし、相手を呑んでかかるタイプの伊崎基子と優しさが特筆すべき個性のタイプの... もっと読む

ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)

3999
3.71
誉田哲也 2009年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新たな価値観を共有する者達が現れた。どう動く? もっと読む

ジウ〈3〉新世界秩序 (中公文庫)

3885
3.74
誉田哲也 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30.3.2 読了。 ・歌舞伎町を舞台としたスケールの大きな事件。政治家も警察も巻き込まれていく。アクションシーン、潜入などもあり、とても面白い。... もっと読む

武士道セブンティーン (文春文庫)

3249
4.18
誉田哲也 2011年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

別れ別れになった香織と早苗。それぞれの学校で17歳という大切な一年間を悩み・もがきながらも成長していく様は実に清々しい。 シックスティーンを読んだ後のセ... もっと読む

武士道エイティーン (文春文庫)

2680
4.15
誉田哲也 2012年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いよいよ、いよいよ再び早苗と香織の頂上決戦の巻!ワクワクしながら読んだ。いやぁ、このエイティーンは真っすぐのストレートというより、多彩な変化球を混ぜてきた... もっと読む

感染遊戯 (光文社文庫)

2610
3.62
誉田哲也 2013年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

姫川玲子シリーズのスピン・オフ作品。ガンテツ、倉田、葉山を中心とした中短編集かと思いきや、“推定有罪”で明らかにされる悲しき過去。官僚の腐敗した組織に対峙... もっと読む

ハング (中公文庫)

2493
3.47
誉田哲也 2012年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジウシリーズを読むのは久しぶり。やや複雑な相関関係ではあったが、最後の最後まで何が起こるか分からない展開にドキドキさせられた。流石は誉田さん。ただここまで... もっと読む

七つの黒い夢 (新潮文庫)

2245
3.06
乙一 2006年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

amazonのカスタマーレビューが低かったので、全く期待せずに読んだのが良かったのかもしれない。 思ったより面白かったし、かなり読みやすい。 でもタイ... もっと読む

ブルーマーダー

2178
3.79
誉田哲也 2012年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4.5 個人的にはインビジブルレインより好きかな。 やはり姫川には恋愛話は要らないかも、、、 もっと読む

疾風ガール (光文社文庫)

2169
3.41
誉田哲也 2009年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そういえばレビュー書いてなかったと思い出し、改めて・・・。 「ストロベリーナイト」で初めて知った誉田哲也、この人の作品すごく面白い!と、文庫化済みの... もっと読む

ブルーマーダー (光文社文庫)

2098
3.88
誉田哲也 2015年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「こわい」「グロテスク?」と思ってずっと敬遠していたけれど、やっぱり姫川玲子の本をもっと読みたい!と思い、一念発起。 結果は「思ったほどこわくない」。 ス... もっと読む

月光 (中公文庫)

2015
3.19
誉田哲也 2013年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

解説にもありましたが、この本の評価は読者の性別、年齢等々、大きく分かれると思います。 誉田さんの作品は、私も好きな「姫川シリーズ」をはじめ、性描写、... もっと読む

国境事変 (中公文庫)

2011
3.36
誉田哲也 2010年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初に。 私はこの前段のシリーズである、ジウは読んでいない。本のあらすじが面白そうでいきなりすっ飛ばして、本作を読んだ。 そんな私でも、楽しめた作品。... もっと読む
全371アイテム中 1 - 20件を表示

誉田哲也の関連サイト

誉田哲也に関連する談話室の質問

ツイートする