諸星大二郎のおすすめランキング

プロフィール

漫画家。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『栞と紙魚子』『マッドメン』『諸怪志異』『暗黒神話』『孔子暗黒伝』など、数多の作品で唯一無二の世界観を確立。2014年、第64回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「2018年 『諸星大二郎 <大増補新版>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

諸星大二郎のおすすめランキングのアイテム一覧

諸星大二郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『暗黒神話 (集英社文庫(コミック版))』や『妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫)』や『妖怪変化 京極堂トリビュート』など諸星大二郎の全385作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

暗黒神話 (集英社文庫(コミック版))

459
3.84
諸星大二郎 マンガ 1996年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古代日本、宇宙、民族と民俗、遺跡、宗教、伝説…そういったものが物凄いエネルギーでごちゃ混ぜにされて、熱くたぎったスープのような状態で提供された感じ。だから... もっと読む

妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫)

446
4.07
諸星大二郎 マンガ 2005年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒルコに「ぱらいそさいくだ」に「あんとく様お許しを」にヒトニグサに…トラウマ漫画だらけで最高。 もっと読む

妖怪変化 京極堂トリビュート

417
3.05
西尾維新 2007年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく読みました。 面白かったのはまず「朦朧記録」(牧野修)。 話としてはすごく面白かったし、齟齬を感じた場所は後の伏線だったりして「あーだからか〜... もっと読む

妖怪ハンター 天の巻 (集英社文庫)

351
3.92
諸星大二郎 マンガ 2005年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログを始めた当初から、フォローさせてもらってる方の要素のひとつとして「諸星大二郎が好きな人」というのがあります。 歳がだいたい10こ上ぐらいの人で、... もっと読む

スノウホワイト グリムのような物語

349
3.63
諸星大二郎 マンガ 2006年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「猟師とおかみさんの話」★★★★「ラプンツェル」SF仕立て。長い髪が介護ロボットのコードで。患者は自分でコードを介してロボットを操作し自分の介護をする。★... もっと読む

私家版鳥類図譜 (KCデラックス モーニング)

336
3.70
諸星大二郎 マンガ 2003年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前仕事で学生向けのコンテストを実施したことがあった。写真やイラストを利用した広告を募集したのだが、多くの学生さんが参加しやすいように、と募集要項を決める... もっと読む

妖怪ハンター 水の巻 (妖怪ハンター) (集英社文庫(コミック版))

308
3.89
諸星大二郎 マンガ 2005年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蛭子さんに補陀落渡海に、水をモチーフにした神話や民俗を基底とした作品群です。 イザナギとイザナミが一番初めに産んだのが蛭子命(ひるこのみこと)でした... もっと読む

汝、神になれ 鬼になれ (諸星大二郎自選短編集) (集英社文庫(コミック版))

302
3.83
諸星大二郎 2004年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パライソ… 永遠の命題。 自分にとっての「パライソ」とは何か。 幸せを感じるもの? 興奮するもの? パライソはどこに存在するのか。 幸... もっと読む

孔子暗黒伝 (集英社文庫(コミック版))

290
3.82
諸星大二郎 マンガ 1996年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(読んだのはこちらの本の誤り)仕事仲間のオススメ本。難しくて書評が書けない。科学と歴史と宗教的な考え方が好きな人はハマる。小学校の時にブッダの漫画を読んだ... もっと読む

彼方より (諸星大二郎自選短編集) (集英社文庫(コミック版))

274
3.75
諸星大二郎 2004年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵柄と内容から、たぶん読む人を選ぶのではないかと思う。 でも民俗学や考古学、異形のなにかが好きな人には たまらない本だろう。 「生物都市」なんて短編... もっと読む

猫本(NEKO-MOTO) (KCデラックス)

268
3.23
いくえみ綾 マンガ 2006年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書籍広告でちらっと見て、「おお!これは買わなくちゃ!」と取り寄せて 手もとに届く瞬間まで、『ねこほん』と読むのだと思い込んでいました。。。 にゃん... もっと読む

未来歳時記・バイオの黙示録 (ヤングジャンプコミックス)

254
3.82
諸星大二郎 マンガ 2008年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何度目かの読み直しにつき記事編集。 SF短編連作。 進歩し過ぎたバイオテクノロジーの悪影響で、 人間の中に他の生物の遺伝子が入り込み、 ヒトが単な... もっと読む

私家版魚類図譜 (KCデラックス モーニング)

244
3.82
諸星大二郎 マンガ 2007年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魚に纏はるいろいろ。  いい感じで怖い。   ネタウナギがなんか。良いといふかなんと言ふか。 もっと読む

夢みる機械 (ジャンプスーパーコミックス)

235
3.87
諸星大二郎 マンガ 1993年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢と現実がどっちがどっちか分からなくなる感じ、たまらん。 現実に起こっとってもおかしくないんじゃないか、既に現実がそうなんじゃないかと思えるような話ばっ... もっと読む

稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター (KCデラックス)

231
3.74
諸星大二郎 2005年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

諸星大二郎強化週間につき再読。 対象物があらかじめ存在していて、それに名前をつけるという考え方は、「名称目録的言語観」と呼ばれる。 その考え方は言... もっと読む

不安の立像 (ジャンプスーパーコミックス)

201
3.84
諸星大二郎 マンガ 1993年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数多くある諸星作品の中でも珠玉の一集。純粋な「恐怖」だけに限定して言えば、その瞬発力はそれほど無いものの、一編一編にじわじわと体を侵食してくるような、それ... もっと読む

夢の木の下で (Mag comics)

201
3.83
諸星大二郎 1998年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自己がない「私」が商用だか観光だかでさまよう、どこかの星だか国だか。  「私」はそこの風俗を蔑視するのでなく、羨ましくは思うが、のめり込むでなく、ただ観... もっと読む

ぼくとフリオと校庭で (アクションコミックス)

199
3.75
諸星大二郎 マンガ 1991年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。 「沼の子供」の男と女が美しく、かつ、神秘、優雅、怪奇、不気味。 ハッピーエンドにもバッドエンドにもならない。もしこれらを筋書きにまと... もっと読む

ぼくとフリオと校庭で (双葉文庫―名作シリーズ (も-09-01))

198
3.96
諸星大二郎 マンガ 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沼の赤ん坊の話が一番好き。 もっと読む

諸怪志異 (1) 異界録 (アクションコミックス)

192
3.89
諸星大二郎 マンガ 1989年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちゃんとエンターテインメントになってて、かつ人間のどろどろが描けてて、なんか怖い。  最初の方は阿鬼が普通のお伴で、キャラがー。いいんだけど。 もっと読む
全385アイテム中 1 - 20件を表示

諸星大二郎に関連する談話室の質問

ツイートする