諸星大二郎の文庫本一覧

プロフィール

漫画家。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『栞と紙魚子』『マッドメン』『諸怪志異』『暗黒神話』『孔子暗黒伝』など、数多の作品で唯一無二の世界観を確立。2014年、第64回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

「2018年 『諸星大二郎 <大増補新版>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

諸星大二郎の文庫本一覧のアイテム一覧

諸星大二郎の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『暗黒神話 (集英社文庫(コミック版))』や『妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫)』や『妖怪ハンター 天の巻 (集英社文庫)』など諸星大二郎の全32作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

暗黒神話 (集英社文庫(コミック版))

470
3.85
諸星大二郎 マンガ 1996年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古代日本、宇宙、民族と民俗、遺跡、宗教、伝説…そういったものが物凄いエネルギーでごちゃ混ぜにされて、熱くたぎったスープのような状態で提供された感じ。だから... もっと読む

妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫)

451
4.08
諸星大二郎 マンガ 2005年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒルコに「ぱらいそさいくだ」に「あんとく様お許しを」にヒトニグサに…トラウマ漫画だらけで最高。 もっと読む

妖怪ハンター 天の巻 (集英社文庫)

356
3.92
諸星大二郎 マンガ 2005年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログを始めた当初から、フォローさせてもらってる方の要素のひとつとして「諸星大二郎が好きな人」というのがあります。 歳がだいたい10こ上ぐらいの人で、... もっと読む

妖怪ハンター 水の巻 (集英社文庫―コミック版)

313
3.89
諸星大二郎 マンガ 2005年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蛭子さんに補陀落渡海に、水をモチーフにした神話や民俗を基底とした作品群です。 イザナギとイザナミが一番初めに産んだのが蛭子命(ひるこのみこと)でした... もっと読む

汝、神になれ鬼になれ―諸星大二郎自選短編集 (集英社文庫―コミック版)

308
3.83
諸星大二郎 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パライソ… 永遠の命題。 自分にとっての「パライソ」とは何か。 幸せを感じるもの? 興奮するもの? パライソはどこに存在するのか。 幸... もっと読む

孔子暗黒伝 (集英社文庫―コミック版)

295
3.82
諸星大二郎 マンガ 1996年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(読んだのはこちらの本の誤り)仕事仲間のオススメ本。難しくて書評が書けない。科学と歴史と宗教的な考え方が好きな人はハマる。小学校の時にブッダの漫画を読んだ... もっと読む

彼方より (諸星大二郎自選短編集) (集英社文庫(コミック版))

280
3.75
諸星大二郎 2004年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵柄と内容から、たぶん読む人を選ぶのではないかと思う。 でも民俗学や考古学、異形のなにかが好きな人には たまらない本だろう。 「生物都市」なんて短編... もっと読む

ぼくとフリオと校庭で (双葉文庫―名作シリーズ (も-09-01))

201
3.96
諸星大二郎 マンガ 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沼の赤ん坊の話が一番好き。 もっと読む

壁男 (双葉文庫 も 9-4 名作シリーズ)

184
3.78
諸星大二郎 マンガ 2007年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今より少々昔の漫画の世界。 表題作の壁男を含め、様々な日常SFが描かれる。 しかも、その作品すべてが面白い。 世界観の設定や各ポイントでの絵の迫力、情景... もっと読む

無面目・太公望伝 (潮漫画文庫)

183
3.79
諸星大二郎 マンガ 2001年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『奇怪遺産』を読んだら読みたくなったので再読。 もっと読む

栞と紙魚子 1 (ソノラマコミック文庫 も 16-1)

154
4.15
諸星大二郎 マンガ 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生のあたしが多分、一番多く口にしたコトバが「ねぇ、こわい話して」だった。それくらいあたし、こわい話が好きで、長じて今でもホラー系とか大好きです。 ... もっと読む

マッドメン 1 (集英社クリエイティコミック文庫)

117
3.96
諸星大二郎 2006年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いわゆるカーゴ・カルトを扱ったもの。 ホストあるいは「カプトゥ・ムンディ」が南洋の某所にあり、日本の神話もキリスト教も、はては近代合理主義のアメリカすら... もっと読む

グリムのような物語 トゥルーデおばさん (ソノラマコミック文庫 も 16-4)

106
3.97
諸星大二郎 マンガ 2009年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漫画のストーリー・絵から不気味さが伝わってくる。Gの日記は面白かった。一番最初にもってくるだけはある。美女と野獣はすごく上手くできてると思う。 諸星さん... もっと読む

諸怪志異(1)異界録 (双葉文庫名作シリーズ)

97
3.75
諸星大二郎 2007年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「犬土」「異界録」「妖鯉」「幽山秘記」「鬼城」「小人怪」「魔婦」「三呆誤計」「歌仙境」「毛家の怪」「連理樹」 もっと読む

壺中天―諸怪志異2 (双葉文庫 も 9-3 名作シリーズ)

89
3.64
諸星大二郎 2007年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「壺中天」「盗娘子」「山都」「邪仙」「巫蟲」「眼光娘娘」「狗屠王」「封禅」「篭中児」「三山図」「天開眼」 もっと読む

マッドメン 2 (集英社クリエイティコミック文庫)

83
3.79
諸星大二郎 2006年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中々余韻の残る終わり方だ。おまけの短編も結構面白かった。 もっと読む

マッドメン―完全版 (ちくま文庫)

83
3.82
諸星大二郎 マンガ 1991年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まぁ、安定の諸星大二郎。  カーゴ・カルトにしても、南洋の土人が拝む邪神がメインとしてふんぞり返り、白人のそれが豊穣をもたらす使徒として、ちゃんと書かれ... もっと読む

碁娘伝 (潮漫画文庫)

70
3.70
諸星大二郎 マンガ 2007年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かっこうよい もっと読む
全32アイテム中 1 - 20件を表示

諸星大二郎に関連する談話室の質問

ツイートする