谷川俊太郎のおすすめランキング

プロフィール

1931年東京生まれ。詩人。1952年、21歳のときに詩集『二十億光年の孤独』を刊行。以来、子どもの本、作詞、シナリオ、翻訳など幅広く活躍。主な著書に、『谷川俊太郎詩集』『みみをすます』『ことばあそびうた』「あかちゃんから絵本」シリーズ、訳書に『スイミー』等がある。

谷川俊太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

谷川俊太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『もこ もこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)』や『スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし』や『二十億光年の孤独 (集英社文庫)』など谷川俊太郎の全1879作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

もこ もこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

7135
4.08
谷川俊太郎 1977年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「もこ もこもこ」元永さんの絵が語っている。谷川俊太郎さんの言葉と ともに、「もこ もこもこ」の世界が立ち上がる。すごいなぁ…。世界中の人に伝わるなあ。 ... もっと読む

スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし

5058
3.99
レオ・レオニ 1969年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもの教科書に載ってたので図書館で借りてみました。懐かしい気がしたけど、中身を覚えてなかった。 もっと読む

二十億光年の孤独 (集英社文庫)

3862
3.93
谷川俊太郎 2008年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これが今から半世紀以上前に、自分の祖父よりも年配の人が書いた詩だとは、とても思われない。この詩集から受ける作者の印象は、良くも悪くも世間に頓着しない、育ち... もっと読む

ひとり暮らし (新潮文庫)

3334
3.42
谷川俊太郎 2010年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これも、無印良品店舗の拘り本棚で見つけた一冊。詩集ではなくエッセイ集。文章は80年代から15年間ほどに書き溜められたものだけど、何ひとつとて古びていない。... もっと読む

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

3163
3.90
レオ・レオニ 1969年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 オランダの絵本作家、レオ・レオニの1967年作は、まさに谷川俊太郎さんの訳がぴったりな、目には見えないものの大切さを、私に教えてくれた。  副題の『ち... もっと読む

にじいろのさかな (世界の絵本)

2494
3.79

感想・レビュー

2歳児の姪っ子に贈る、絵本を探しています。 この本、キラキラして、綺麗だな♪ 検討中です ♡ 本屋さんで選ぶのも、楽しいな ♪ もっと読む

じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

2221
3.87
レオ・レオニ 1978年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小1の教科書に、オススメ図書として載っていた1冊です。 新小2になった娘と読もうと、図書館で借りました。  やさしくわかりやすい文なのに、言っていること... もっと読む

かないくん (ほぼにちの絵本)

2104
4.09
谷川俊太郎 2014年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもの頃、亡くなった同級生がいたことを思い出して、当時感じた言葉にできない気持ちを思い出す。そして、当時とは違う、歳を重ねた今の自分が感じる気持ちも、ま... もっと読む

アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし

1831
4.13
レオ・レオニ 1975年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぜんまいねずみをうらやましく思う普通のねずみ・アレクサンダ。 でも、ぜんまいねずみにはぜんまいねずみの、普通のねずみには普通のねずみの、悩みがあったので... もっと読む

これはのみのぴこ

1819
4.12

感想・レビュー

谷川俊太郎さんの言葉遊びの詩に、和田誠さんの鮮やかなイラスト。 子どもたち、年齢を問わず大喜びの一冊。 「バナナのはなし」や「ふしぎなナイフ」「まるま... もっと読む

幸せについて

1765
4.11
谷川俊太郎 2018年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ときどき思う 死んでからヒトは、生きていたことが、 生きているだけでどんなに幸せだったか悟るんじゃないかって。 谷川俊太郎のこの文章を読んで、 そう... もっと読む

生きる (日本傑作絵本シリーズ)

1592
4.15
谷川俊太郎 2017年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 詩人の谷川俊太郎さんの詩に、絵本作家の絵が合わさった絵本は、これまでもいくつか読んできたが、どれも素晴らしく感じられ、それは谷川さんの詩の良さは勿論、絵... もっと読む

へいわとせんそう

1554
4.26

感想・レビュー

平和な日常を左ページ、戦争時を右ぺージに乗せた絵本。右ページの異様さは目立つよなあ。確かに訴える力はある。 もっと読む

心をととのえるスヌーピー 悩みが消えていく禅の言葉

1535
3.89

感想・レビュー

禅に通じるピーナッツ の世界。 『八風吹不動』 はっぷうふけども       どうぜず 人生にどのような風が 吹こうとも動じない。 『雨収山岳青』 ... もっと読む

谷川俊太郎質問箱 (Hobonichi books)

1524
3.87
谷川俊太郎 2007年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本はwebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」に連載された「谷川俊太郎質問箱」がもとになってできた本だそうです。 また4letters from frend... もっと読む

これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集 (集英社文庫 た 18-2)

1376
3.73
谷川俊太郎 1993年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私に初めてひとりのひとが与えられた時にも 私はただ世界の物音ばかりを聞いていた 私には単純な悲しみと喜びだけが明らかだ もっと読む

100万分の1回のねこ

1213
3.34
谷川俊太郎 2015年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

R4.8.30 読了。  『「1977年に刊行された佐野洋子の名作絵本『100万回生きたねこ』に捧げる短編集。人気作家13人による短編小説や詩のアン... もっと読む

夜のミッキー・マウス (新潮文庫)

1163
3.54
谷川俊太郎 2006年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんなふうに生きたらこんな言葉たちが生み出せるのだろう。 谷川さんの頭の中は一体どうなっているんだろう。 それぞれの詩の意味を読み解くのは難しそうだったの... もっと読む

自選 谷川俊太郎詩集 (岩波文庫)

1160
3.91
谷川俊太郎 2013年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リズムよい言葉遊び 生と死の境界を漂う なんかエロティック 色んな世界に誘われ 想像が委ねられる 言葉の魔術にかかる ザ!俊太郎マジック⁉︎ ブックオフ... もっと読む

100万分の1回のねこ (講談社文庫)

1147
3.13
江國香織 2018年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 うーん。「100万回生きたねこ」も、掲載されている作家さんたちも好きなのですが‥私にはハマらなかったです。(カバー曲を聴いても、オリジナルの方がやっぱり... もっと読む
全1879アイテム中 1 - 20件を表示

谷川俊太郎に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×