赤坂真理の新刊情報

赤坂真理の新刊情報のアイテム一覧

赤坂真理の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2003年1月1日発売『ヴァイブレータ (講談社文庫)』や2001年10月1日発売『「学ぶこと」を考える』や2000年2月1日発売『ミューズ』など赤坂真理の全50作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ヴァイブレータ (講談社文庫)

185
3.35
赤坂真理 2003年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この小説を読んで「どうしてあたしのことがここに書いてるんだろう」と思った人がいたらしい。 そんなふうにすべてに共感はできないけれど、主人公の「頭の中... もっと読む

ミューズ

49
3.00
赤坂真理 2000年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 作品解説(カバーより):親に内緒でモデルの仕事をする高校生美緒は高級住宅地・成城の歯科医に恋を仕掛け、密会を重ねる。だが彼女には宗教にはまる母の施す“儀... もっと読む

コーリング

54
3.10
赤坂真理 1999年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは10年前に読んだ事があると読みながら気付いた。あの不安定な頃とは違ってもう「お前らまとめて病院いけ」と投げ出したい思いになった。これはなー、あの頃読... もっと読む

蝶の皮膚の下 (河出文庫)

66
3.00
赤坂真理 1999年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文はとっても美しく魅力的。しかし、意味がよく分からない。 もっと読む

ヴァニーユ

37
3.19
赤坂真理 1999年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「欠損」が癒されてゆく。たとえ完全には塞がらなくても。 もっと読む

ヴァイブレータ

62
3.14
赤坂真理 1999年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉の渦。主人公の"声"がうるさくてイライラしながら読んだ。 オカモトの描写になると"声"が止むのでほっとした。 これじゃまるで主人公そのものだ。 もっと読む

蝶の皮膚の下

15
3.22
赤坂真理 1997年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上手い。しかし生理的に受けいれ難い もっと読む
全50アイテム中 41 - 50件を表示
ツイートする