赤塚不二夫のおすすめランキング

プロフィール

1935年9月14日、旧満州に生まれる。手塚治虫の『ロストールド』に影響を受け、漫画家を志す。56年、『嵐をこえて』でデビュー、伝説のトキワ荘に入居する。62年、『おそ松くん』と『ひみつのアッコちゃん』の連載を開始。イヤミが口にする「シェー!」の言葉やポーズは日本中で大流行した。67年には『天才バカボン』と『もーれつア太郎』の連載が始まり大ヒット。バカボンのパパやウナギイヌ、ニャロメなど数多くのキャラクターを生み出した。主要な作品はアニメ化され、「ギャグ漫画の王様」とうたわれる。ほか代表作に『レッツラゴン』『ギャグゲリラ』など。98年に紫綬褒章受章。2008年8月2日没。享年72。

「2018年 『コアでいいのだ! 赤塚不二夫』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤塚不二夫のおすすめランキングのアイテム一覧

赤塚不二夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『〆切本2』や『アンソロジー ビール』や『赤塚不二夫自叙伝 これでいいのだ (文春文庫)』など赤塚不二夫の全1082作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

〆切本2

385
3.53
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目でお腹いっぱいだったはずなのに、二作目まで読んでしまった。 〆切りに苦しめられる作家さんたちの言い訳エッセイや詫び状たち。 私的な書簡・手紙など... もっと読む

アンソロジー ビール

293
3.32
東海林さだお 2014年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治生まれの文豪や料理研究家、平成の今をときめく人気小説家まで、41名の手になる、ビールにまつわるエッセイ集。 書き手も様々なら、内容も様々。 うまいビ... もっと読む

赤塚不二夫自叙伝 これでいいのだ (文春文庫)

186
3.94
赤塚不二夫 2008年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

S23/9 父親の実家関連の新潟市山の下に預けられた 中学を卒業すると新潟市の看板屋に就職 東堀通6番町 小熊塗装店 もっと読む

天才バカボン (1) (竹書房文庫)

160
3.90
赤塚不二夫 1994年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超有名ギャグ漫画。 とりあえず出産編からスタート。 イカレ警官もまだ出場していないがじょじょに変な輩が出てくる。 さりげなく理不尽な暴力を否定している点に... もっと読む

まんが トキワ荘物語(祥伝社新書288)

119
3.57
手塚治虫 マンガ 2012年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良かった。トキワ荘ものは私の創造の原体験だ。 もっと読む

「日本国憲法」なのだ!

93
4.07
赤塚不二夫 2013年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤塚不二夫の漫画は冒頭のみ。 対談、赤塚不二夫と永井憲一の文章について、まあ特筆すべきものはない(想定通り)が、日本国憲法ならず大日本帝國憲法の記述は良... もっと読む

これでいいのだ。―赤塚不二夫対談集

90
3.70
赤塚不二夫 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すでにガンに侵されていたものの飲酒を続けていた赤塚不二夫による対談集。タモリ、たけし、談志、アラーキー(写真も)あたりの人選はわかるが、なぜか柳美里とダニ... もっと読む

お金がない! (暮らしの文藝)

88
3.19
赤塚不二夫 2018年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルに惹かれた。 お金がないと生きづらい世の中だし。 太宰治の話が1番好きかな。 「貸せない理由と借りたい理由」も、あ~って感じで。 新美... もっと読む

VS.こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所ノベライズアンソロジー

75
3.05
秋田禎信 2016年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おなじみの「こち亀」両さんを始めとするキャラクターと各作家のキャラとのコラボ作品短編6編集でしたが、今回は小説とは別にアニメ作品とのコラボも4編あって、不... もっと読む

おそ松さん~番外編~ (集英社みらい文庫)

66
3.46
小倉帆真 2016年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おみくじの話が好きだなー。 もっと読む

おそ松くん (1) (竹書房文庫)

65
3.69
赤塚不二夫 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とうとう買ってしまった・・・(笑) ふつうに面白い もっと読みたい(笑) もっと読む

おそ松くん ベスト・セレクション (ちくま文庫 あ 34-3)

64
3.20
赤塚不二夫 2016年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白いような、面白くないような。 なかなか言語化しにくいのは、ギャグマンガがギャグマンガでだけあろうとする力学に、人類の言語野が追いついていないからだろ... もっと読む

天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること

58
3.53
赤塚不二夫 2012年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新聞の広告を見てビビビと来て翌日買いに走った本! 毎日を前向きに生きるってホント難しいから 当たり前のことを思い出したい。 「幸福とは新しい靴を... もっと読む

小説おそ松さん 前松 通常版 (JUMP j BOOKS)

56
4.00
三津留ゆう 2016年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アニメ同様、笑えて何も考えず読める安心感。チョロ松がここまで自家発電三郎だと考えが及んでいなかったので最高でした。ドタバタ、シモ、ドタバタ、シモのミルフィ... もっと読む

天才バカボン (2) (竹書房文庫)

54
3.67
赤塚不二夫 1994年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昭和の寓話だー。 「天才バカボン」にはデフォルメされた「裸の王様」がいっぱいでてきます。 天才バカボンを読んでいると、笑いながらも、自分の中の「デフォ... もっと読む

ボクの満州―漫画家たちの敗戦体験

50
3.95
赤塚不二夫 1995年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巻末の座談会の日付は1995年3月30日。その後お亡くなりになった方もおられるので、このメンバーが一堂に会することは二度とない。 ’95年出版。当時のP... もっと読む

人生これでいいのだ!! (集英社文庫)

47
3.19
赤塚不二夫 1999年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「週刊プレイボーイ」で連載されていた人生相談をまとめたもの。 大きな悩みから、他人にとっては取るに足りない悩み(こっちの方が断然多い)まで、様々な悩みに... もっと読む

ニャロメのおもしろ数学教室 改訂版

47
3.62
赤塚不二夫 2011年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に読み返したくなり新版を購入。で、やっぱり面白い。 赤塚先生なので漫画のクォリティが高いのはもちろん、歴史上の数学者たちの偉業を追うという教養本として... もっと読む
全1082アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする