赤松利市のおすすめランキング

プロフィール

赤松利市(あかまつ りいち)
1956年、香川県生まれ。大学卒業後、金融系の会社で経験を積み、35歳でゴルフ場関係の会社経営者に。しかし会社が倒産、様々な職を転転とする。そのなかで書いた短編小説「藻屑蟹」にて第一回大藪春彦新人賞を受賞しデビュー。「62歳 住所不定 無職 平成最後の大型新人」というキャッチコピーが話題になる。初長編『鯖』を刊行。

赤松利市のおすすめランキングのアイテム一覧

赤松利市のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ボダ子』や『鯖 (文芸書)』や『藻屑蟹 (徳間文庫)』など赤松利市の全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ボダ子

231
3.24
赤松利市 2019年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バブル期に年収2000万円を稼いだ実業家、大西浩平。カネも女も不自由せず、結婚と離婚を繰り返してきた人生で、初めて手に入れた「愛」が娘だった。が、彼女はボ... もっと読む

鯖 (文芸書)

172
3.70
赤松利市 2018年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紀州雑賀沖の無人島に住み、鯖の一本釣りで生計を立てる男たち。彼らは皆、陸の生活になじめずに流れ着き、地元の漁業組合にも属さない孤高の集団だ。そんな彼らに中... もっと読む

藻屑蟹 (徳間文庫)

123
4.10
赤松利市 2019年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤松利市『藻屑蟹』徳間文庫。 第一回大藪春彦新人賞受賞作。 これまで読んだ震災小説は被害に対して視線を向けた同情的な作品が多かったのだが、本作は震災に... もっと読む

らんちう

121
3.54
赤松利市 2018年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホテルの総支配人を殺し自首した6人の供述で物語が進む犯罪小説。 いい。これはいいぞ。やはり赤松利市は私に怒りを滾らせてくれる。 殺された巨漢デブ成金はや... もっと読む

藻屑蟹 1(第1回大藪春彦新人賞受賞作)

83
3.74
赤松利市 電子書籍 2018年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初読み作家さん。 震災と原発と避難民とお金…こうも生々しく描かれた作品は初めてだった。 たしかに読み手の立場によって変わる、眉をひそめたくなる箇所がある... もっと読む

犬 (文芸書)

53
4.15
赤松利市 2019年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 LGBTと、それに対する言葉が与えられて、そういう人もいるんだよねとさも分かったように納得する。  それが一番傷つくと。  デビューしてから全作... もっと読む

純子

47
3.33
赤松利市 2019年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 まさに糞小説。  文字通りの糞小説。  うんこ漢字ドリルが流行したけど、そんなかわいいもんじゃない。  読んでいて顔をしかめるほどに、リアルな糞を... もっと読む

下級国民A

37
4.17
赤松利市 2020年2月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「初の随筆。」(帯の惹句の一節)なのだが、正直、エッセイ集という感じはしなかった。 随筆/エッセイという言葉から思い浮かぶ、〝日々のよしなしごとや季節の... もっと読む

女童

33
3.58
赤松利市 2019年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ボダ子』『純子』『犬』につづく、著者の今年4冊目の小説(大藪春彦新人賞を受賞したデビュー作『藻屑蟹』が書籍化されたのも今春だから、それも含めれば一年で5... もっと読む

アウターライズ (単行本)

25
4.00
赤松利市 2020年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「藻屑蟹」「ボダ子」の二作で、もう東日本震災の小説は書かないと作者は宣言していたが、こういう形で再び震災を書くとは思わなかった。  経営者から一転、土... もっと読む

9
4.00
赤松利市 電子書籍 2018年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とんでもない怪作というか、園子温の映画のような本だった。 登場人物のキャラ書き分け、ストーリー構築、設定のディテール、どれも緻密。著者の筆力は相当凄い。... もっと読む

藻屑蟹 2

3
3.00
赤松利市 電子書籍 2018年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

藻屑蟹 3

2
3.00
赤松利市 電子書籍 2018年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

藻屑蟹 4

2
3.00
赤松利市 電子書籍 2018年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

藻屑蟹 【合本版】

2
3.00
赤松利市 電子書籍 2018年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

住所不定無職の1956年生まれ、原発除染作業員や路上生活を経てこの作品がデビュー作。大藪春彦新人賞受賞作を第一章とし、電子書籍のために2-4章を書き下ろし... もっと読む

1
赤松利市 電子書籍 2019年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
全27アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする