辻堂ゆめのおすすめランキング

プロフィール

神奈川県生まれ。東京大学在学中の2014年、「夢のトビラは泉の中に」で、第13回『このミステリーがすごい!』大賞《優秀賞》を受賞。15年、同作を改題した『いなくなった私へ』でデビュー。21年、『十の輪をくぐる』で吉川英治文学新人賞候補、『トリカゴ』で大藪春彦賞受賞。

「2023年 『東大に名探偵はいない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

辻堂ゆめのおすすめランキングのアイテム一覧

辻堂ゆめのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あの日の交換日記 (単行本)』や『いなくなった私へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)』や『トリカゴ』など辻堂ゆめの全86作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

あの日の交換日記 (単行本)

1863
4.05
辻堂ゆめ 2020年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、『交換日記』をした経験があるでしょうか? “複数、又は1冊の日記帳を友人間などで共有し、順番に回して日記をつけたり相手へのメッセージを書き込... もっと読む

いなくなった私へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

1286
3.60
辻堂ゆめ 2016年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国民的人気歌手の上条梨乃が飛び降り自殺した翌朝、上条梨乃はセンター街のゴミ捨て場で、目を覚まし、自分が自殺して死んでいることになっているのに驚きます。 ... もっと読む

トリカゴ

880
3.95
辻堂ゆめ 2021年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1996年5月森垣里穂子が6歳の時に起きた「鳥籠事件」。 名取宏子という母親が3歳の男の子と1歳の女の子の兄妹をペットの鳥と一緒に部屋に監禁容疑で逮捕さ... もっと読む

十の輪をくぐる

796
3.95
辻堂ゆめ 2020年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半、あまりにも読むのが辛くて何度も読むのをやめようかと思ってしまいました。 80歳の母ともうすぐ定年になる息子が一章ごとに交互に語り手になるのですが、ど... もっと読む

二重らせんのスイッチ

696
3.53
辻堂ゆめ 2022年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭から引き込まれる。 見に覚えのない強盗殺人事件の犯人にされた。 防犯カメラに映っていたのは、まさしく自分なのだが…。 さらに犯行現場から検出されたD... もっと読む

君といた日の続き

539
3.88
辻堂ゆめ 2022年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10才の娘を亡くし、妻とも別れた譲がアパートの前で拾った小学生の女の子ちぃ子に救われる話。 亡くなった娘と一緒にやりたかったことをちぃ子とやり直していく... もっと読む

非日常の謎 ミステリアンソロジー (講談社タイガ)

463
3.14
芦沢央 2021年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非情に中途半端なミステリーばかりでがっかり。読み応えもない。短編なら短編でぴりりと推理の妙味を効かせるべきなのだろうが、編集者の要望に無理やりひねり出した... もっと読む

答えは市役所3階に 2020心の相談室

349
4.50
辻堂ゆめ 2023年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コロナ禍がもたらした、幾つもの「こんなはずじゃなかった」。市役所に開設された「2020こころの相談室」に持ち込まれるのは、切実な悩みと誰かに気づいてもらい... もっと読む

僕と彼女の左手 (単行本)

312
3.54
辻堂ゆめ 2018年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悲しい出来事に傷ついた習が、ここまで心を壊していたことに驚くと共に辛かった。 一方で、そこまで壊れた心でも人の優しさと愛情で修復していく可能性があること... もっと読む

今、死ぬ夢を見ましたか (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

297
3.56
辻堂ゆめ 2019年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少年刑務所から出所し、友人の五味淵が代表をつとめるNPO法人で働き出した井瀬。ある日、事故で止まった電車の中で、半年後に駅のホームから何者かに突き落とされ... もっと読む

いなくなった私へ (『このミス』大賞シリーズ)

290
3.51
辻堂ゆめ 2015年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4.7 このミステリーが面白い、の優秀賞を獲った作品とのこと。 この本を読んだきっかけはテレビでこの作者の最新作「あの日の交換日記」を紹介していて、著書を... もっと読む

卒業タイムリミット

289
3.78
辻堂ゆめ 2019年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

卒業式の3日前、生徒に大人気だが同僚からはうーんな私立高校女性教師水口の拉致監禁事件がネットでの公開で発覚した。同時に卒業間近の元不良黒田と同級生4人に犯... もっと読む

あなたのいない記憶

281
3.42
辻堂ゆめ 2016年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タケシの思いが純粋で、純粋なだけに辛さが胸に刺さる。 2人の幸せなストーリーもあっただろうに、それに想いを馳せるとやるせない。 もっと読む

放課後探偵団2 (書き下ろし学園ミステリ・アンソロジー) (創元推理文庫)

262
3.60
青崎有吾 2020年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

五人の作家達が、高校生の青春をテーマにしたミステリーです。 初めてアンソロジーという作品を読みましたが、それぞれの作家さんの色が出ていて、面白かった... もっと読む

卒業タイムリミット (双葉文庫)

241
3.86
辻堂ゆめ 2022年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネタバレ無し! 4月放送開始のNHK総合 夜ドラ「卒業タイムリミット」をとことん楽しむ! 72時間以内に謎を解かないと、憧れの先生は死ぬ──『卒業タイムリ... もっと読む

悪女の品格 (創元推理文庫)

221
3.44
辻堂ゆめ 2020年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狭い世界だなあ。  裕福な子供達が通う小学校に女王のように君臨し、  30歳前になっても当時の友達というか手下とだけつるみ、  その中の男子三人と三股。... もっと読む

あなたのいない記憶 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

190
3.77
辻堂ゆめ 2017年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ミステリーで泣かされました。 新見優希が東京の大学に入学し、高知の絵画教室で小学生の時一緒だった三年生の岡本淳之介と偶然再会します。 教室の寿美子... もっと読む

君の想い出をください、と天使は言った (角川文庫)

185
3.84
辻堂ゆめ 2019年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脳腫瘍で余命わずかと思ったら 悪魔と名乗る男が「君の寿命伸ばす代わりに君の大切なものを奪う」と承認した主人公から奪ったのは2年前までの記憶 銀行員とし... もっと読む

僕と彼女の左手 (中公文庫 つ 32-1)

181
3.91
辻堂ゆめ 2021年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、ピアノが『左手』だけでも弾けるということをご存知でしょうか? 88もの鍵盤で構成されたピアノ。音域がとても広く、オーケストラが奏でるすべての音... もっと読む

悪女の品格 (ミステリ・フロンティア)

179
3.25
辻堂ゆめ 2017年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなかこれは読んでて引き込まれる話だった 小学校の時のいじめっ子 社会人になってからの人間関係 丁寧にうまく書かれている いじめられた側は決してそれを忘... もっと読む
全86アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×