辻山良雄のおすすめランキング

プロフィール

辻山良雄(著)
1972年兵庫県生まれ。書店「リブロ」勤務を経て、2016年1月、東京・荻窪に本屋と
カフェとギャラリーの店「Title」をオープン。新聞や雑誌などでの書評、カフェや美術館の
ブックセレクションも手掛ける。
著書に『本屋、はじめました』(苦楽堂)、『365日のほん』(河出書房新社)がある。

「2019年 『ことばの生まれる景色』 で使われていた紹介文から引用しています。」

辻山良雄のおすすめランキングのアイテム一覧

辻山良雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『本屋、はじめました: 新刊書店Title開業の記録』や『本屋、はじめました 増補版 (ちくま文庫)』や『365日のほん』など辻山良雄の全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

本屋、はじめました: 新刊書店Title開業の記録

634
4.03
辻山良雄 2017年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Titleは今では2回お邪魔して毎回長居してしまう本屋さんです。 やはりとても素晴らしい本屋さんで(書店というよりやはり本屋さん)、見た事の無い本や、大... もっと読む

本屋、はじめました 増補版 (ちくま文庫)

372
3.75
辻山良雄 2020年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

==== 辻山良雄さんは、大学卒業後、書店チェーンのリブロに入社。全国各地の店舗での勤務を経て、池袋本店のマネージャーに。2015年7月、リブロ池袋... もっと読む

365日のほん

220
3.93
辻山良雄 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブク友さんのレビューに惹かれて「読みたい」と思ったのが約2年前。 このたびようやく入手して読了した。 ほのぼのとした表紙の、365日分のブックガイドで... もっと読む

ことばの生まれる景色

156
3.93
辻山良雄 2018年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書をたくさんする人たちの忘年会にて、本交換があるというので以前から気になっていたこれを交換用と自分用に一冊ずつ買いました。それぞれの本から抜き出した一節... もっと読む

文学ムック たべるのがおそい vol.4

92
3.55
木下古栗 2017年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

町田康「狭虫と芳信」 外苑前ベローチェ もっと読む

未明02 (ポエジィとアートを連絡する叢書)

16
4.50
谷川俊太郎 2018年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な形でポエジィはある。 今、わたしがいる場所にも。 それを教えてくれるのは、様々な人々の心から漏れてくる 素敵な或いは切ないそして、明暗のある物... もっと読む

母の友 2020年9月号 特集・不安とむきあう

15
3.00
田房永子 雑誌 2020年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コロナ自粛解除直後の編集。特集を読んで、今後の状況はわからないけれど今自分は「不安だ」と素直に言ってもいいんだという事に救われる。いつもながら堀川さんの漫... もっと読む

母の友 2016年11月号 特別企画「こどもに聞かせる一日一話」

10
4.00
吉本ばなな 雑誌 2016年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毎年楽しみな一日一話。 講談についても知れて聴きたくなる。 もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示

辻山良雄の関連サイト

ツイートする
×