辻征夫のおすすめランキング

プロフィール

1939~2000。詩人。


「2015年 『混声合唱とピアノのための 未確認飛行物体』 で使われていた紹介文から引用しています。」

辻征夫のおすすめランキングのアイテム一覧

辻征夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『辻征夫詩集 (岩波文庫)』や『私の現代詩入門―むずかしくない詩の話 (詩の森文庫 104)』や『続・辻征夫詩集 (現代詩文庫)』など辻征夫の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

辻征夫詩集 (岩波文庫)

88
4.20
辻征夫 2015年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほのぼのと笑ってしまったり、平易な言葉で紡がれた真理に胸を打たれたりした。 このひとの詩は肩肘張らずに読める。抒情詩っていいな。 もっと読む

私の現代詩入門―むずかしくない詩の話 (詩の森文庫 104)

30
4.00

感想・レビュー

琉球大学附属図書館OPAC http://opac.lib.u-ryukyu.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BA71103... もっと読む

続・辻征夫詩集 (現代詩文庫)

28
3.73

感想・レビュー

前の「続」が付いていないほうの詩集に比べて、心細さも悲しみも恋情も、読み手をはっとさせる度合いを含め、とても巧みに制御されている印象を受けた。上手いってい... もっと読む

辻征夫詩集 (現代詩文庫 第 1期78)

19
3.71

感想・レビュー

辻征夫の詩はこわくない。詩と詩人の間にほんの少しすきまがあって、詠う自分にちょっと照れているような。だから安心して、こちらから寄り添っていけるようなところ... もっと読む

みずはつめたい―辻征夫詩集 (詩と歩こう)

19
3.86
辻征夫 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんか。いいなと思った、ひさしぶしの詩人さん。もう、お亡くなりになっているんですね。ちょっと気に入った感じなので、ぽつぽつと他の詩集も読んでいってみようと... もっと読む

船出

17
3.50

感想・レビュー

既読でいいなと思っていた詩はやはりよくて、でも以前より距離がある。今の自分はずる休みをしたり泣けばいいって思ったりできる余裕がないから。辻征夫の永遠のぼん... もっと読む

続続・辻征夫詩集 (現代詩文庫)

16
3.83

感想・レビュー

正しすぎず難しすぎず、かなしみを含んだ愛にあふれて、しんどい時には必ずページをめくる、私のバイブル。 もちろん、辻征夫詩集、続・辻征夫詩集も所持☆ もっと読む

ぼくたちの(俎板のような)拳銃

14
4.00

感想・レビュー

『ボートを漕ぐもう一人の婦人の肖像』に続けて、『ぼくたちの(俎板のような)拳銃』を読んだ。 こちらも良かった。こちらの方がより小説になっている。 ... もっと読む

ゴーシュの肖像

14
4.33
辻征夫 2002年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

辻征夫の名を知ったのは詩ではなかった。『僕たちの(爼のような)拳銃』という鮮烈な少年小説(といった言葉があるなら)を、別の本を探していた図書館の書棚で見つ... もっと読む

辻征夫詩集成

14
3.75
辻征夫 2003年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

去年最大の発見は辻征夫だった。 この人を読んでからは生活が変わった。音楽が変わった。 一冊の詩集、いや、一編の詩ごとに新たな形式を探している。 --- ... もっと読む

俳諧辻詩集

8
5.00

感想・レビュー

辻征夫、遊び心と本気、貨物船でいま何処をただよっているのですか?あなたを知りたいと思いはじめた時、すでにあなたは逝ってしまっていて寂しい限りです。西脇順三... もっと読む

ヴェルレーヌの余白に

6
3.00

感想・レビュー

【本書より】 かつて跣で甲板を走り 帆柱のてっぺん 破れた旗のかげで終日 阿呆鳥の行方を追っていたこともある 黒髭エドワード・ティーチの怒声に怯え... もっと読む

ボートを漕ぐもう一人の婦人の肖像

6
4.00

感想・レビュー

辻さんは詩人だが、私は詩が苦手なので辻さんの詩も読んだことがない。 だから詩の辻さんのことは分からないが、小説の辻さんは良かった。好きになった。 ... もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×