近藤勝彦のおすすめランキング

プロフィール

1943年生まれ。東京大学文学部卒業、東京神学大学大学院修士課程修了、チュービンゲン大学に学ぶ(神学博士)。現在、東京神学大学名誉教授。

「2019年 『死のただ中にある命』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤勝彦のおすすめランキングのアイテム一覧

近藤勝彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『カラー版 食虫植物図鑑』や『クリスマスのメッセージ』や『二十世紀の主要な神学者たち―私は彼らからどのように学び、何を批判しているか』など近藤勝彦の全41作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カラー版 食虫植物図鑑

8
3.25
近藤勝彦 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真がメインの図鑑で,1ページ1種類の構成が見やすいです。 育て方などはほとんど掲載されていません。 もっと読む

クリスマスのメッセージ

5
2.00
近藤勝彦 1999年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クリスマスの説教集。 もっと読む

中断される人生―キリスト教入門

3
3.50
近藤勝彦 1989年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の500近い説教の中から31の説教を選んで一冊にまとめたもの。 今まで聖書を何回となく読んできたけれど、新たな視点を与えられて感謝。 特によかった説... もっと読む

デモクラシーの神学思想―自由と伝統とプロテスタンティズム

2
5.00
近藤勝彦 2000年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デモクラシー、信教の自由、宗教的寛容、政教分離などとプロテスタンティズムとのさまざまな関連を扱っている。大きな線として、宗教改革に近代的自由の「思想的淵源... もっと読む

伝道の神学―21世紀キリスト教伝道のために

2
3.00
近藤勝彦 2002年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

福音主義本流を自認する東京神学大学の教授がこの手の本を書いたことそれ自体の意味は大きい。しかし、トレルチ研究者である著者が選ぶ素材は多くがドイツ語圏。伝道... もっと読む
全41アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする