近藤史恵のおすすめランキング

プロフィール

1969年大阪府生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒業。93年、『凍える島』で第4回鮎川哲也賞を受賞して作家デビュー。以来、細やかな心理描写を軸にした質の高いミステリ作品を発表し続ける。2008年『サクリファイス』で第10回大藪春彦賞を受賞。その他の著書に『ねむりねずみ』『散りしかたみに』『桜姫』『二人道成寺』『ダークルーム』『モップの精は旅に出る』『さいごの毛布』『スティグマータ』『シャルロットの憂鬱』など多数。

「2021年 『みかんとひよどり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤史恵のおすすめランキングのアイテム一覧

近藤史恵のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『サクリファイス (新潮文庫)』や『タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)』や『ときどき旅に出るカフェ (双葉文庫)』など近藤史恵の全426作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

サクリファイス (新潮文庫)

5746
4.26
近藤史恵 2010年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっとしたきっかけから、自分の世界が広がった、そんな経験ってないでしょうか? 私は一年少し前に観た映画をきっかけに一冊の小説を手にしました。恩田陸さん... もっと読む

タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)

5094
3.76
近藤史恵 2014年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『どうして彼女が出ていったのか、本当にわからない。話してくれなければ、なにもわからないのに、電話にも出てくれないなんて』と困り果てた一人の男性がここにい... もっと読む

ときどき旅に出るカフェ (双葉文庫)

3183
4.13
近藤史恵 2019年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の瑛子は自分と結構境遇が似ていて、 とても感情移入できたので、 こんな居心地のいい素敵なカフェが 家の近くにあったら私も通うのに… と夢見てしまう。... もっと読む

サクリファイス

2506
4.05

感想・レビュー

ロードレースの世界を描いた本とのことで、ついていけるか不安を抱きながら読み始めたけれど。。。全くの杞憂でした! 「勝つためには手段を選ばない冷徹なエ... もっと読む

ヴァン・ショーをあなたに (創元推理文庫)

2435
3.86
近藤史恵 2015年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下町のフレンチレストラン、ビストロ・パ・マルのシリーズ第2弾。 やはり今度もこのお店に行きたくなってしまった。 人が料理に求めているのは美味しさだけで... もっと読む

エデン

2170
3.96

感想・レビュー

4.8 とても面白かった。 まだ、サクリファイスを読んでいないので、順番から言ってそっちを先に読んだ方がさらに楽しめたのではないかと思う。 ツールの話を中... もっと読む

スーツケースの半分は (祥伝社文庫)

2085
3.89
近藤史恵 2018年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは、スーツケースについたキズが気になりますか? 一年のうちに、そう何度も使う機会のないスーツケース。 家の中では嵩張るだけで普段は邪魔者になりが... もっと読む

エデン (新潮文庫)

2067
4.03
近藤史恵 2012年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ここは、この世でいちばん過酷な楽園だ。過酷なことはわかっているのに、自転車選手たちは楽園を目指し続ける』 『楽園』という言葉からどんなイメージが思い浮... もっと読む

タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)

1961
3.73

感想・レビュー

ずっと気になっていた本でしたが、ようやく読みました。 まずはフランス料理を食べたい。 こじんまりした場所は人間関係が密になるけど、ここは程よい距離... もっと読む

サヴァイヴ

1769
3.63

感想・レビュー

「サクリファイス」シリーズ3作目、6編収録の短編集。 「老ビプネンの腹の中」 老ビプネンとは、フィンランドのカレワラという神話に登場する巨人の神様... もっと読む

和菓子のアンソロジー (光文社文庫)

1600
3.41
近藤史恵 2014年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

坂木さんご自身があとがきで、「明るくおいしく楽しいものを思い浮かべる方が多いのでは」と書かれています。 その通り!! 私ももちろんそう思っていまし... もっと読む

ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)

1465
3.71

感想・レビュー

フランス料理展「ビストロ・パ・マル」を舞台にシェフ三舟が活躍(?)するシリーズ第二弾。 このシリーズ、一つの章が長くないので軽く読めて読みやすい。今回も... もっと読む

Story Seller annex (新潮文庫)

1460
3.16
新潮社ストーリーセラー編集部 2014年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズはいつも面白いので、今回も期待。 道尾さんは相変わらず、重いテーマをぎゅっ、と詰め込んでいて。「あの子」と「この子」。毎度のことながら、子ど... もっと読む

キアズマ

1444
3.84

感想・レビュー

サクリファイスシリーズ4作目。 といっても、チカや伊庭が出てくるわけでも、赤城&石尾の過去話などでもなく、今作の舞台は大学自転車部。 新たな主人公・岸... もっと読む

ときどき旅に出るカフェ

1429
3.88
近藤史恵 2017年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美味しそうで軽くて明るいミステリーです♪ 37歳 独身 極く平凡な一人住まいの奈良瑛子は取り立ててお金持ちでも美人でもモテるでもない社員生活を送っている... もっと読む

天使はモップを持って (文春文庫)

1319
3.66
近藤史恵 2006年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは今日ゴミを捨てましたか?何を捨てたかを覚えていますか? さて、簡単そうでとても難しい問題です。”今日”を”昨日”と変えたなら、果たしてスラスラと... もっと読む

マカロンはマカロン (創元推理文庫)

1253
4.01
近藤史恵 2020年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下町にあるフレンチレストラン「パ・マル」が舞台の短編ミステリー第3弾。 こじんまりとしたビストロだが、感じが良くリーズナブルで美味しいお店であることは間違... もっと読む

マカロンはマカロン (創元クライム・クラブ)

1226
3.90
近藤史恵 2016年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」に続くシリーズ3作目。 お気に入りです。 下町にある小さなフレンチ・レストラン「ビストロ・パ・マ... もっと読む

スーツケースの半分は

1177
3.81
近藤史恵 2015年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生は一人旅。明日はどこへ行こう? 相棒は青いスーツケースただ一つ。 今日も残りの半分に、温かいドラマが詰まってゆくー。 大学時代からの友人... もっと読む

サヴァイヴ (新潮文庫)

1041
3.93
近藤史恵 2014年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらの作品は、サクリファイスシリーズの一つになる。 このシリーズ、順番に書くと、次のようになる。 ・サクリファイス ・エデン ・サヴァイヴ ... もっと読む
全426アイテム中 1 - 20件を表示

近藤史恵の関連サイト

近藤史恵に関連する談話室の質問

ツイートする
×