近藤正高のおすすめランキング

プロフィール

1976年愛知県生まれ。ライター。サブカルチャー誌『クイック・ジャパン』(太田出版)の編集アシスタントを経て、1997年よりフリーランスに。『ユリイカ』『プレジデント』『AERA』『ビジスタニュース』『エキレビ!』など、雑誌やウェブへの執筆多数。著書に『ビートたけしと北野武』、『タモリと戦後ニッポン』(いずれも講談社現代新書)、『私鉄探検』(ソフトバンク新書)、『新幹線と日本の半世紀』(交通新聞社新書)がある。現在、ウェブサイト「文春オンライン」にて毎日その日にちなんだ記事「ご存知ですか?」を、「cakes」にて物故した著名人の足跡をたどるコラム「一故人」を連載中。一見関係のなさそうな事物や人物を結びつける“三題噺”的な手法を得意とする。モットーは「現在の事象のなかから歴史を、歴史のなかから現在を見出す」。

「2017年 『一故人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤正高のおすすめランキングのアイテム一覧

近藤正高のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『タモリと戦後ニッポン (講談社現代新書)』や『新幹線と日本の半世紀 - 1億人の新幹線‐文化の視点からその歴史を読む (交通新聞社新書023)』や『私鉄探検 (ソフトバンク新書)』など近藤正高の全13作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

タモリと戦後ニッポン (講談社現代新書)

292
3.75
近藤正高 2015年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年10月17日読了。cakesでの連載を書籍化したというタモリ論。「戦後ニッポン」という切り口は面白い、密室芸人として周りに押し出されるように世に... もっと読む

新幹線と日本の半世紀 - 1億人の新幹線‐文化の視点からその歴史を読む (交通新聞社新書023)

63
3.64
近藤正高 2010年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この巻では、日本の新幹線の黎明期から発展、そして、リニア新幹線への希望など書かれています。 もっと読む

ビートたけしと北野武 (講談社現代新書)

43
3.83
近藤正高 2017年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白くって一気に読んだけどたけしさんの本ていうより昭和犯罪史みたい もう少したけしさんをえぐるような文章が良かったな もっと読む

一故人

21
3.20
近藤正高 2017年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2012~16年の各年別著名物故者を取り上げ、その人となりや功績、場合によっては同年に亡くなった他の著名人との意外なかかわり等を記した本。 もともとはウ... もっと読む
全13アイテム中 1 - 13件を表示
ツイートする